クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

花展のお知らせ

昨日、今日と夏のような暑い日が続きます。
せっかくの金木犀の香りも心なしかへたっているような・・・・。

ここ数年、本当に秋が短くなったような気がします。


さて、花展のお知らせです。
10月19日木曜日から24日火曜日までミッドランドスクエア地下一階アトリウムで開催されます。
ACAという団体で、例年春と秋にここで花展を開いています。

私は後期の22日の日曜日から出瓶します。
残念ながら私はほとんど在廊できませんが、名古屋駅にお越しの折はご覧いただけると嬉しいです。

f0185066_21593951.jpg
















f0185066_21495751.jpg

[PR]
# by fa-crescent | 2017-10-11 22:01 | お花関連

中秋の名月

一昨日は中秋の名月でした。
お月見は・・・写真を撮っただけでした。

私は子供のときはそういうイベント大好きで、お月見のときなどはススキを求めて自転車を走らせるような子でした。
しかしながら、最近はどうもそういう情緒豊かな感性が失われたようで、慌ててススキは切って来たけれど(我が家の周りはススキだらけなのです。子供のときは今より町中に住んでいたということですね)、お団子を買うのを忘れ、つまり花もお団子も飾らず、慌てて写真を撮っただけ。
しかも気がついた時には既に月がかなり上がっていて・・・・。
ということで、うまく撮れませんでした。

そして、昨日、リベンジを試みました。
今度こそ月が上ったらすぐ撮ろうかと身構えていましたが、残念ながら雲が多くて・・・。
そして、今日、本当は今日が満月らしいのですが、お天気はさらに悪そうですね。

なので、撮った写真をちょっとインチキしました↓
f0185066_11281195.jpg
















f0185066_10371214.jpg

























f0185066_11113984.jpg

これは切り取っただけ。





[PR]
# by fa-crescent | 2017-10-06 10:43 | 天候
9月のNHK名古屋文化センター高等科の花は「シノワズリ」です。
「シノワズリ」とは一般的には17~18世紀にヨーロッパで流行った中国趣味のことです。
ロイヤルフラワーアレンジメント的には素敵なちょっと中華風な花器に赤、青、黄色の取り合わせの花をアレンジすることを言います。

7月に家元講習で家元に教えていただいたものをそのまま(というには花材があまりに違いますが)レッスンしました。
花材が季節、費用等で同じものが揃えられなかったので、そこはご勘弁を。
本当はむしろ花は洋風なものが良かったのですが・・・・。

ただ、作り方はほぼそのままです。
剣山とチキンネットを巻いた物を使って花を固定します。
オアシスは使いません。

皆さん、素早く作っていましたが、なかなか決まりづらく「オアシスがいい~!」という声がちらほら聞こえてきました。
ネットだと、どうしても一旦挿した花も他の花を出し入れしているうちに動いてしまいます。
ストレスがかかるようです。

f0185066_18141480.jpg
実はここだけの話。
この色合わせは私的には・・・・・。







[PR]
# by fa-crescent | 2017-09-28 18:16 | お花関連

ホリゾント

キャノンのカメラ教室、今のところ、続けて行っています。
学園のホームページを見ると驚きます。
私が所属しているゼミのクラスは「上級」に区分けされているのです。
う~~~ん、私は所属してはいけない!!
違和感満載です。

今は「ホリゾント」を勉強しています。
「ホリゾント」をウィキペディアなどで見ると、「スタジオや劇場の背景や幕」となっています。
教室では「グラデーションのきれいな背景」のことを言っているんだ、と私は解釈しています。
ほんとはよくわかっていません。
先回の実習ではホリゾント+玉ボケ+主被写体でした。
とっても難しかったです。

先日、講評があって作品がノミネートされました。
このところ2回続けてノミネートされています。
あのクラスでは奇跡ですね。

と、言っても自分では何だか納得していないのですが・・・・。
自分の好きなのと、先生がノミネートしてくれたのと、ちょっと違うのです。

f0185066_18440162.jpg

























f0185066_18441618.jpg

これは正確には私の写真じゃないような。
先生の指導で背景がかなり変わった。






















f0185066_18440858.jpg

これは自分が好きなもの。
[PR]
# by fa-crescent | 2017-09-13 19:00 | カメラ関係

光の乗り換え2

前回の続きです。
備忘録ですので、細々書きますが、ご容赦下さい。


さて、簡単なはずの設定ですが・・・・。
まず、簡単セットアップアプリをダウンロードしなければいけません。
インターネットに接続していないのにダウンロードできるの?と素直な疑問。
できるんだそうです。
ところが、できません。
言われたとおりInternet Explorerを起動して指定されたURLを入力しても「接続していません」となるばかり。
できないときは次の方法で、と言われた方法を試しました。10工程ほどをガイド紙の通りにしました。
できません。
インターネット接続用の接続はできたのですが、そのあとInternet Explorerを起動して指定されたURLを入力してもサイトは表示できません、となるばかりです。
Internet ExplorerじゃなくてGoogle Chrome ならいけるかも、と思ってGoogle Chromeを起動してURLを入力したら、ダウンロードできてダウンロード用のサイトが表示されました!
そしてまず、機器設定用のパスワードを入れました。
その次、プロバイダの接続アカウントとパスワードを入れました。
待つこと1分ほど。
認証に失敗しました。再試行してください。
とのこと。
何度行なってもできないときは一旦閉じてください、ということなので、その通りにしてもう一度始めようと思ってもさっきのサイトに戻りません。
え、どうしよう?
何とかダウンロードの履歴からそのサイトを開いてみました。
そして、何度試しても、認証に失敗しました、となります。

プロバイダはニフティなのですが、ニフティのIDとメールアカウントは大文字で表示されているのですが、メールアドレスは同じ字列ですが、もちろん小文字です。
ですから、接続アカウントが大文字か小文字かで迷いましたが、普通小文字だろう、と思って小文字で入力しましたが、何度も失敗するので大文字でも試してみましたが、やはりダメでした。
お手上げです。

どうしたものか~~。

ドコモのサポートに電話する前に、まずニフティにこういったときはどのアカウントを入れるかを聞いてみようかと電話してみました。
待つこと数分。平日のせいか思ったより早く繋がりました。

そして、親切そうなお姉さんが「小文字で入力であっています、ただ、こちらでお調べしたところ、お客様はパスワードが違うことになっています」と言われました。
数回、試したのは全てパスワード違いとのこと。
凄いですね。そんなことプロバイダの方でわかっちゃうんですね。(当たり前?)

「一度、メモで書いてから貼り付けるといいですよ」
「???」
「表示が●●●●●●●●ですので、お間違えに気づかないことがありますので」
「いえいえ、絶対間違ってません。パスワードが見えるように表示していますし、何度もこのパスワードで入力していますから」
「では、半角か全角かが違うのかもしれません」
「その直前のアカウントを入力するときに半角にしていますので、それもありません」
「そうですね。では、全く違った方法で試してみましょう」

と言うことで、お姉さんの言われたようにいろいろな数字やアルファベットを色々入れて、最後にパスワードを入れたら・・・・、インターネットに接続できたのです!

あれ?ドコモのIDとアクセスキーを入れてないけど?と聞いたら、ニフティ側から設定できましたので、必要ありません、とのことでした。
設定の方法はドコモ側とプロバイダ側と二つあるとのことでした。

と、言うことで、何とか無事インターネットに接続できたのでした。

だから、色々変えたくなかったのに~~。
今まで調子よくできてたものがアップワードしたことによって、却ってダメになることって本当によくあるのです、私の場合。
だから、今回ものらりくらりと引き延ばしにしていたのでした。

それにしても、こういうののガイドってどうして、実際の画面と違うのでしょうか。
まず、最初の画面からして違う。
Windows10の場合、ってあるのに違う。

ところで、なぜ、パスワードが間違ってる、ってなっていたのだろう??
ニフティ側から試したときに同じようにパスワードを入れてOKだったので、やはり間違ってなかったはずなのに???

本当にわけわかりません・・・・。










[PR]
# by fa-crescent | 2017-09-03 22:52 | そのほかのいろいろ

光の乗り換え

サッカーワールドカップに日本チーム、出場が決まって良かったですね。
テロ、ミサイル、災害、と暗いニュースの多い中、こういうニュースはとても嬉しいですね。


お話変わりますが、我が家のインターネットはNTT西日本のフレッツ・光プレミアムを使っていました。
それが去年から「フレッツ・光プレミアムサービス提供終了のお知らせ」というメールやら郵便やらが届くようになりました。
フレッツ光ネクストに替えるように、とのことです。
もちろん工事は無料ですが、自分で機器を繋いで、自分で設定する、とのことです。

何だか、面倒くさいな。
せっかく今はきちんと接続しているのに。
もしかしたら、他の会社のサービスにするかも、だし。
それに、まだ来年の話だし。

なんて、思っていて、放っておいたのでした。
それが、この間スマホが壊れたとき、ドコモで待っている間営業の人につかまりまして、「今、ドコモ光にすると、ど~たら、こ~たらでお得ですよ」という営業言葉につられ、ドコモに乗り換えることになりました。
(このお得、っていうのはどうなんでしょうね。
長い目で見たら疑問ですが、目先のお得に弱い私です)。

ということで、昨日その工事の人が来て、工事をしていきました。
と言っても、今までの機器をはずして新しい機器をセットしただけのような・・・・。

それより、何より、問題がありました。
せっかくなので、ついでにアナログの固定電話を光電話に替えることにしたのですが・・・・。
(我が家は昔流行ったホームテレホンなのでいろいろ不都合が起きるかもと、今まで光電話にしていなかったのですが、固定電話はほとんど使わないので、この際、光電話にしよう、と思ったのでした)。
私は電話の元のところで何かを行うと思ったのですが、インターネットの接続機器に電話線を繋ぐだけだったのでした。
と言うことは、どういうことかと言うと、インターネットの接続機器の近くにしか電話機が置けないということです。

我が家はお稽古室の棚の上部に機器が置いてあるのです。
つまり、電話機はお稽古室にしか置けない!
そのあたりに電話のジャック(?)があれば良かったのですが、なかったのです。


今、電話の置いてあるところにこれからも置きたい場合は結構な工事が必要だとのこと。
聞いてないよ~そんなこと。

でも、まあ、子機もあることだし、あまり固定電話使わないし、ということで、電話機の場所を変えたのでした。


ということで、新しい機器をセットしてインターネットと電話の線をつないで工事は終わり、あとはお客様の方で設定してくださいとのことで、工事の人は帰っていきました。

さて、設定ですが、渡された設定ガイドを見ると、とても簡単そうでした。
簡単セットアップツールをパソコンでダウンロードして、プロバイダのIDとパスワード、ドコモ光の契約IDとアクセスキーを入れるだけ、とのことです。
な~~~の~~~に~~~~。
なかなか苦労したのでした。

(続きは後日に)。






[PR]
# by fa-crescent | 2017-09-02 15:36 | そのほかのいろいろ

インスタグラム

今年の夏は何だか変な気候でした。

東日本と違って日差しはちゃんとあったんですが、例年と比べるとあまり暑くないような・・・。
そのくせ湿度はとても高くて。

それに、ここ数日はそうでもないですが、洗濯物を外に干しづらい不安的な天気が多かったような気がします。
晴れていたと思ったら、急に凄い雨が降ってきたり、雷が鳴ったり。
それもかなり局地的な降りだったり。

やはり、異常気象なんでしょうね。



ところで、世の中はinstagramが流行っていて、「インスタ映え」などと言う言葉がよく聞こえてくる今日この頃です。
何でもかんでもインスタ映えで、食べ物などインスタ映えすれば味は二の次なのかな、などとオバちゃんは思ってしまいます。

そういうことになかなか付いて行けない私ですが、ここに来てようやく私もinstagramを始めました。

最近、色々なブログが更新があまりないな、と思っていましたが、どうやら結構皆さん、instagramの方に流れているようなのです(私の勝手な感想です)。
両方を更新するのってなかなか大変ですものね。

いろいろな方の写真を見られるinstagramをしてみようかな、と思い、始めたのでした(じゃなくて、本当は写真教室の方々に影響されて、です)。

と言うことで、まだ投稿数は少ないですが、よろしかったらご覧ください。
instagramはこちらからです。

   ↓
  kurekuri



[PR]
# by fa-crescent | 2017-08-28 16:39

日常が戻ってきました

我が家はお休みの人も仕事モードに入りました。
今年のうちのお盆は一応お盆行事は行いつつ、小旅行(?)も行って来ました。

今年のお盆は親、兄弟、息子一家併せて13名が我が家に集まりました。
次男のお嫁さんも初めて参加しました。
お寺さんの読経の後はみんなで食事に行きました。
と、ここまではいつもと同じ。

f0185066_09361748.jpg

我が家のお稽古室。この時期は仏間に変わる。
写真を撮ったのがお供え物を分けた後だったのでちょっと寂しい・・・。













一応、お墓詣り、迎え火、送り火、精霊流しは行いましたが、毎度毎度の仏様の食事はちょくちょく割愛して、外出、旅行などをしちゃいました。
施餓鬼もお寺任せにしちゃいました。

但し、旅行と言ってもとっても近場。
恵那ICから数十分の根ノ上高原の近くのゴルフ場でした。
ここはホテルがついているゴルフ場で、ゴルフをしない家族連れも多く、なかなか楽しい雰囲気の場所でした。
バブル華やかなりし頃に建てられたと思しきゴルフ場で、一見お城のような建物です。
中もなかなか豪華だったのでしょうが、今はかなりカジュアルになっていて、ロビーにはアイスクリームや飲み物の自販機や卓球台、ビリヤード台などが並んでいて家族連れが楽しんでいました。

1日目はホテルの近くの岩村城跡などを見に行きました。
今日は暇だから、どっか行こうか的な軽い気持ちで行ったのですが、この城跡はなかなかのものでした。
岩村城は日本三大山城の一つで、日本100名城にも入っています。

「城は江戸諸藩の府城の中でも最も高い所(標高717m)に築かれ、高低差180mの天嶮の地形を巧みに利用した要害堅固な山城で、霧の湧き易い気象までも城造りに活かされており、別名「霧ケ城」ともよばれています。
 この城が名城と言われる由縁は、単にその規模と大きさだけでなく、その永い歴史に由来しています。1185年(文治元年)源頼朝の重臣「加藤景廉(かとうかげかど)」がこの地の地頭に補せられ創築されてから、鎌倉・室町の300年間、戦国の100年間、更に江戸期の300年間に亙り城と城主が連綿と続き、明治に至り廃城令で廃城されるまで、連綿と存続しました。
 700年間に及ぶ城の歴史は、日本の城史にも例を見ないものなのです。」

だそうです。
悲運の女城主(信長の叔母)の話もなかなか興味深いです。
歴史好きな方にはお薦めかも。

f0185066_10571773.jpg

























ただ、ここの駐車場に行くにはすれ違うのにも苦労する山道を数分走らなければいけません。
そこからは歩いてすぐのところに城跡があり、資料館まで続く城跡が点在しているようです。
私たちは本丸だけ見ました。

その後、帰る途中にある「農村景観日本一」なる展望台に行きました。
ここは国道363号線の脇の丘にありました。
ふうふう言いながら登って、「ここが農村景観日本一かぁ」と。
まあ、よくある風景でした。

f0185066_10462707.jpg

農村景観日本一の展望台から。

















翌日は朝からラウンドして、そしてどこにも寄らずに帰ってきました。
ゴルフの結果はあんなもん、でしょう。
何しろ、打ちっ放しに行くどころか、パット一つ練習せずにまわるんですから。
たくさん打つけど、結構速くまわるのは移動が早いんです!(威張れるのはそこだけです)

f0185066_11154827.jpg

ホテルの夕飯(バーベキュー)。
お肉がいっぱいで食べきれなかった。
子連れに嬉しいスイカ割りも行っていた。
地元の太鼓打ちも聞けた。











f0185066_10473386.jpg

[PR]
# by fa-crescent | 2017-08-18 11:02 | 旅行