人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴ります。

ブログトップ
先日、すごく久しぶりに友人3人とランチをしました。
その前日にはお花の関係の友人2人とランチをしました。
なんと2日続けてランチ!

NHK文化センターの帰りや活け込みの後のランチはしてましたが、おしゃべり中心のランチは本当に久しぶりでした。
ここ名古屋市では第二波がだいぶおさまってきたような気もしますが、本当はまだまだ油断できないところです。でも、みんな自粛もそろそろ飽きてきたのかもしれません。

友人3人としたランチは名古屋駅近くの小さなホテルでしたが、お客様はすごく少なく、その点は客としては安心ですが、経営的にしんどいだろうな、と思ってしまいました。
とってもコスパは良かったんですけどね。
ご飯を食べ終わったら、再びマスクをつけておしゃべりです。
新しい生活様式ですね。

さて、今月のNHK文化センター普通科の花です。
9月のNHK文化センター普通科の花は「ギフトアレンジ」_f0185066_23033820.jpg


















花型はバスケットアレンジのひとつ「ギフトアレンジ」です。
バスケットに花束を寝かせたような形です。
このアレンジは実際にギフトに適していて、今まで結構プレゼントに使っています。

それにしても、普通科の花代はここだけの話(笑)一人あたり税込み2000円
(バスケットの費用とNHKへの持ち込み代は含まず)。
昨今、少々厳しい金額です。
いつもお花屋さんと楽しく(?)折衝してます!


9月のNHK文化センター普通科の花は「ギフトアレンジ」_f0185066_23034770.jpg

一昨日の夕方に出た虹。
夕焼けと相まって不思議な色。


# by fa-crescent | 2020-09-20 23:07 | お花関連
木工教室ではテレビ台を作った後は(テレビ台が完成しました)、何だか気が抜けたようになっていて、残り材で小物を作っていました。
花が飾れる額みたいなものとか引き出しとか。

このたび、引き出しができたので(と言うほど大層なものではない)ダイニングテーブルに取り付けました。
このダイニングテーブルは25年くらい前に注文して作ってもらったものですが、このテーブルに小引き出しを付けたいな、と思い作ってみたのでした。
息子宛に来た手紙などを入れておくためです。

これが思ったより良かったのでした。
今度はランチョンマットなどを入れる引き出しを作りたくなりました。
っていうか、なぜもっと早く作らないのかな。25年も経ってから・・・。

テーブルに引き出しを付けました_f0185066_22512086.jpg

取り付けた引き出し。
桟を本体にねじ止めしてある。
引き出したところ。
このテーブル、ずっと透明ビニールカバーをつけて使っていたが、これを機会にカバーをはずした。


















テーブルに引き出しを付けました_f0185066_22512494.jpg

引き出さないと上からは見えない。






















テーブルに引き出しを付けました_f0185066_22511799.jpg

裏から見たところ。
テーブルは大きく、210cm×95cm。
このテーブル、そり止めのためにしっかりとした鉄で補強してある。
そのせいもあってすごく重い。
桟を取り付けるために一人でひっくり返したはいいが、起こすのがとっても大変だった。

# by fa-crescent | 2020-09-18 23:00 | 木工関係

内覧会の花を活けました

菅さんが第99代の首相になりましたね。
頑張って欲しいものです。


さて、先日のことですが、友人(NHKで一緒にインストラクターをしている相方)の娘さんのご主人が開院されるための内覧会の花を活けてきました。

いわば友人にとっては婿どのの開院なのですが、友人が頑張って色々骨を折っていました。

私は言われた通りに時間とにらめっこしてせっせと活けただけ。
アイデアも花も全て彼女が用意していました。

院内には贈られたたくさんのコチョウランの鉢もあったため、アレンジメントができあがったら、そこはまるで花屋さんのようになっていました。

私だったら(私の場合は息子だけど)、ここまではとてもできないなぁと、感心しました。
何でも頑張る彼女らしいです。

内覧会はお陰で(?)盛況だったようです。

内覧会の花を活けました_f0185066_11061993.jpg
私ともう一人で作った作。花はコスモスのみ。時間が限られていたので、まるで内職作業のようにアレンジした。
コスモスが出たばかりで曲がりくねっていて苦労した。主な花はワイヤーをかけた。






内覧会の花を活けました_f0185066_11114909.jpg



友人本人の作。
待合室のコーナー花。
大きい。





















内覧会の花を活けました_f0185066_11061266.jpg
カウンター上のアレンジ。
友人の作と花材は同じ。
これはまた別の人の作。

# by fa-crescent | 2020-09-17 11:21 | お花関連
伊勢志摩旅行の続きです。

台風の湿気で暑かったので、チェックインできる時間にあわせてホテルに向かいました。
ホテルは2016年にサミットを開催した志摩観光ホテル、いわゆる「シマカン」です。
子供たちが小さい時に一度お昼を食べたことがあったのですが、泊まるのは初めてでした。

新館だったので、お部屋はきれいでとても広く、お風呂からの眺めが素晴らしかったです。
こういうマンションに住みたい!って思いました。
まあ、生活感ゼロだから、ですね。

いつものことですが、我が家の旅行はとにかくゆっくり過ごすことなので、お伊勢さんのほかはどこにも行かず、ホテルで過ごしました。

お部屋でゆっくり過ごし、お風呂に入った後は、ホテル内を探検し、ラウンジでお酒とお茶をして、旧館の方にも行って、旧館のラウンジにも行って、夕飯をゆっくり取って、翌日もまったりチェックアウトまで過ごしました。
色々なアクティビティーがあったようですが、お天気も悪かったし、何より、だらんとしたかったのでパスしました。

コロナというので、フィットネスジムや専用スパ(大浴場)と温泉はクローズでした。
ロビーで見るともなしに見ていると、お客さまがほんの一瞬座っただけで、ソファをスプレー消毒していました。
それを見ちゃうと、何気にソファに座れません(気が弱い?)。
コロナの影響って、そこかしこに出ていましたね。

今回、一眼レフを持って行ったのですが、ほとんど撮りませんでした。
撮っても記録写真だけでした。


伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15470467.jpg

新館(ザ ベイスイート)のロビー。
プールは観賞用とのこと。
(つまり使用不可)。












伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15470639.jpg

ロビーの迎え花。














伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17434961.jpg

エレベータ内。
見難いけど、手摺りが本物の真珠の筒でできている。
さすが伊勢志摩のホテル。


伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15481350.jpg









廊下。
ゆるくカーブしている。




















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15424356.jpg

客室の玄関。
珍しく日本の家のような上がり框がある。
サミットの時、果たして外国人の人たちは靴を脱いだのだろうか。




















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15462942.jpg

バスルーム。
2階なのに眼下は崖なので、緑の森が美しく見える。
海も見える。
手前にドア付きのトイレがある。










伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15463390.jpg

居間。














伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17361190.jpg

寝室。














伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15555403.jpg










新館のラウンジ。
お酒やお茶は自分で好きなだけ取れるが、コロナのせいかお菓子はビュッフェ形式ではなく、係の人がワゴンで運んで希望を聞いて提供してくれる形。










伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15555931.jpg

ラウンジから屋上庭園に出られて、あのサミット写真の場所に行ける。
ちゃんとセルフタイマー用の台がある。










伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15465527.jpg

屋上庭園からラウンジ方面を見る。














伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17023326.jpg

旧館(ザ クラッシック)のラウンジ。
他に誰もいない。













伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17024134.jpg

夕食。
旧館でフランス料理(最近なぜか多い)。
前菜。














伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17024393.jpg

前菜その2。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17024675.jpg

スープ。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17024977.jpg

魚料理。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17025776.jpg

肉料理。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17030006.jpg

デザート。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_17030332.jpg

プチフール。
とてもテンポ良いサービスだった。
そして美味しかった。
それにしても、昔はフランス料理と言えば食べきれない程、量が多かったと思うが、最近はちょうど良い感じ(私の食べる量が増えた?!)。











伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15560840.jpg

サミット時の夕食のセットで。
















伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15471179.jpg

創業時からの旧館(ザ クラブ)。
サミットの記念ギャラリーになっている。












伊勢志摩へ行って来ました2_f0185066_15480881.jpg

朝食。













# by fa-crescent | 2020-09-13 17:53 | 旅行
先週のことですが、Go To キャンペーンを使って、伊勢志摩のホテルに泊まってお伊勢さんに参って来ました(東京都の方、申し訳ありません)。

まずは伊勢神宮の外宮をお参りしました。
とても空いていたようで、駐車場は止め放題でした。
三重県内の学校が京都奈良をやめて伊勢神宮を修学旅行先にしているとニュースで言っていましたが、この日は全く、そういった生徒さんたちはいませんでした。

その後、内宮へ移動して、おはらい町でお昼を食べてから、内宮をお参りしました。
おはらい町やおかげ横丁はさすがに人出が多く、特に若い人たちが多いなと言う印象でした。
(平日でしたけどね。大学生かな?)。

内宮はコロナの影響で、入れない所があったり、ご祈祷や拝観時間などの規制がありましたが、ぐるっと廻って汗だくな私にはそれで十分満足でした。
(御朱印は再開されていました。空いていたので、並ぶことなくゲットできました)。

台風前のことで、お日様ギラギラではなくて、広い境内も歩きやすかったのですが、湿度が高かったので、普段汗をかかない私でも汗びっしょりになってしまったのでした。


伊勢神宮に来たのはウン十年振りでした。
本当は格式のある日本の本宗であるこの場所を、ゆっくりと廻り、静寂の中にも凛としたその佇まいと空気を感じたいところでした。
人数的には空いていたので可能だったのでしょうが、曇り空(ときどき小雨)で気温はそんなに高くないのに、台風のせいかとにかく蒸し暑かったので、それはちょっと無理でした。


その後、おはらい町を少しだけぶらぶら。
おはらい町がしっかり観光地になっていたのには驚きました。
お伊勢さんとは関係ない食べ物系のお店が多かったです。

そして今日のお宿へ向かいました。
(続きます)。

伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23241565.jpg

伊勢神宮外宮のまがたま池。














伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23242223.jpg

外宮の正宮。














伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23242809.jpg

内宮の宇治橋。神宮の表玄関。














伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23384712.jpg

内宮のメインストリート。
両サイドには手入れの行き届いた神苑が続く。
宇治橋から続いてここも木陰がないので、真夏ならしんどそう。










伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23480826.jpg

内宮の正宮。
階段から上では写真撮影禁止。
さすがにちょっと空気が違う。





















伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23243265.jpg

内宮の十別宮の第一位の荒祭宮。














伊勢志摩へ行って来ました_f0185066_23244329.jpg

おはらい町の銀行。








# by fa-crescent | 2020-09-11 00:13 | 旅行
お花のお稽古のホームページの中で一応更新し続けている「生徒さんの作品」と「花展」のページ。

先日、「生徒さんの作品」のページはようやく去年の4月からの分を更新しました。
そして、「花展」のページは、何と2018年秋の花展の分からを先ほどアップしました(ふうぅぅ~)。

お花のホームページ、更新しました_f0185066_10462933.jpg


















よろしかったらご覧ください。


更新しなくても別にどこからも苦情も出ないようなホームページですが、更新できてほっとしています。

あまりに久しぶりの更新なので、ホームページの作り方を忘れていたり、やっと作ってもどうやってアップロードするんだったっけ、という実に情けない状況でした。

HTMLで作っているのですが、見よう見まねなのでソース表示はしないように!!
(もうしっちゃかめっちゃかになっています)。

今回、いつもと同じように作っているのに、(過去の分をコピペして、部分的に変えている)、文字化けするページが出て来たので、慌てて色々なサイトに行って調べて、言われた通り対処して文字化けが直ったと思ったら、今度は対処したがために文字化けしていなかったページが文字化けしたりして、もうわけわかりません。

だから、もしかしたら、環境によっては文字化けばかりのページになってたりして。。。
そうなっていたら、ごめんなさい。
ご一報下さると嬉しいです。
(ホームページの方にメールアドレスはあります)。



# by fa-crescent | 2020-09-09 10:52 | お花関連

CTの検査結果

今日、先週受けたCTの検査結果を聞きに病院に行って来ました。

変わりないとのことで、ホッとしました。

私の場合、血液内科の検査は半年に一度ですが、やっぱりドキドキします。

前回よりはドキドキ感が薄れたような気がしますが。
前回は寛解してから半年も経ってないので、早い再発は予後が悪いと言われるし、抗がん剤のダメージからやっと復帰してきたところなので、かなり心配でした。

今回は何だかちょっと開き直ってたような気持ちだったのかもしれません。
再発してても、ある意味、若い人たちよりは、まあ、しょうがないか、という諦め感と言うか。

それでも、一応、大丈夫なのは嬉しいです。

次回は半年後。
普通はもっと短い間隔だと思うのですが、なぜか半年ごと。
それもCTで結果が悪いときだけPETだそうです。

う~~~ん。
何だかね。



# by fa-crescent | 2020-09-08 21:05 | 病気関係
とぉ~~~~~~っても久し振りに、お花の教室のホームページを更新しました。

久し振りのホームページ更新_f0185066_13320951.jpg

























元々、ホームページと言っても、「生徒さんの作品」と「花展」というページしか更新していないと言う体たらく(死語?)でしたが、そのページだけは細々と更新していました。

最初の作品が2006年11月のなので、なんと14年弱。
私って、結構続けるのは得意なんですね。
かくいうこのブログも2008年9月から書いています(もう12年!)。

ところが、去年病気をして教室も休みがちで、やっと軌道に乗ったところでコロナ騒動。
緊急事態宣言に振り回され、全面的に再開したりまた休んだり、クラスによってはまた再開したり、ともうぐちゃぐちゃです。

それで、何となく、ホームページのことはどこかに行ってしまっていました(←超言い訳)。
別に更新しなくても、誰も何も言わないし、どうせそう見られないし(←いじけ)。
と言うことで、3カ月に1度は更新するはずのところ、なんと1年半近く放置しておりました。

そして、やっとやっと更新できました。
ただ、「花展」のページは一昨年のままです。
そのページもそのうち更新します・・・。

更新したページ、よろしかったらご覧ください。


# by fa-crescent | 2020-09-02 13:36 | お花関連