人気ブログランキング | 話題のタグを見る

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴ります。

ブログトップ

昨日はお誕生日でした

昨日はウン十ウン回目のお誕生日でした。
長く生きました。
若い時は21世紀まで無理かもなんて、何となく思っていました。
21世紀を迎えた時は感動しました。
それも早21年前のこと。
長生きは無理無理って言ってる人ほど長生き、とよく言われます。

さて、お誕生日ということで、ご馳走をしてくれました。
1回目は先週、家で長男、次男一家も一緒で。
主人が近くの洋食屋さんでお弁当とオードブル(?)を買ってきてくれました。
長男は近くのケーキ屋さんで誕生日ケーキを買ってきてくれました。
双子が泣かないうちにと皆、ガシガシ食べました。

昨日はお誕生日でした_f0185066_18184328.jpg

ステーキ弁当とオードブル。















昨日はお誕生日でした_f0185066_18182974.jpg

ケーキ。





















そして、夜遅く一人洗い物をする私。
そんなものです。
そこまでは全く期待してません、はい。

そして、2回目は昨日、当たりの日。
主人とランチを食べに行きました。
本当はイケアにクリスマスアレンジ用の色々を見に行きたかったので、「イケアでいいよ」と私が言ったら、「もうそう何回もご馳走を食べられないかもしれないのだから」と、家の近くのイタリアンへ。
このお店はミシュランの星もついていて、なかなか予約が取れないお店だそうです。
でも、こんなご時世のせいか、キャンセルが出たようでした。

お客様は若い人が多く、みんな若いのに、美味しいものを食べてるんだな、と妙に感心しました。

昨日はお誕生日でした_f0185066_18233076.jpg

前菜。













昨日はお誕生日でした_f0185066_18232757.jpg

アンティパスト。













昨日はお誕生日でした_f0185066_18234497.jpg

パスタ













昨日はお誕生日でした_f0185066_18234661.jpg
パスタその2。
松茸いっぱい〜。
実はいつもは人のを少し味見したりするが、この店は真ん中にアクリルの仕切りがあってそれが不可能。
なので、シェアしたいので、と言ったら、それぞれ半分ずつ盛ってくれた。
おばさんになると何でも言える。
















昨日はお誕生日でした_f0185066_18234897.jpg
メイン。私は牛肉。
少な!
(食べかけではない)。















昨日はお誕生日でした_f0185066_18235099.jpg
デザート。
私は栗のパンナコッタ。
なぜにスヌーピー?
この日は3人の人が誕生日だったようだ。
















久しぶりに美味しいランチを食べました。
できればアクリルボードは早くナシになって欲しいものです。



昨日はお誕生日でした_f0185066_18181696.jpg
おまけ。
知多半島のピザの美味しい店。
海が美しく見える。
何でもこの店のシェフはナポリの無形遺産に認定されたとか?





# by fa-crescent | 2021-10-15 20:26 | たべもの

お宮参りとお食い初め

少し前のことですが、孫ちゃんたちのお宮参り&お食い初めがありました。

そもそもお宮参りは生後1ヶ月頃に行う、その土地の氏神様に赤ちゃんが生まれた報告と、これからの健やかな成長を祈願する行事です。

お食い初めは「百日祝い」とも言い、生後100日頃に行う、これから一生食べ物に困らないようにと願う平安時代からある伝統行事です。

それを同じ日にしてしまうなんて!それもとっくに100日過ぎてるし。

まあ、生後一月近く入院していたり、ママがその後入院したり、その後里帰りしたり、真夏で気候が悪かったり、家族の都合がつかなかったり、とか様々な要素がからみあい、そんなことになってしまったらしいです。


当日はまず写真館で記念写真。
「マイカメラで撮っても良いですか?」と聞いたら「どうぞ、どうぞ」と言ってもらったので、私も撮りました。

女性カメラマンさんとアシスタントの女性二人が赤ちゃんの機嫌を取りながら、なんと20ポーズくらい撮りました。
時間にして2時間くらい。

3人の女性はとっても頑張ってくれましたが、最後のポーズで孫ちゃんたちは限界を迎え、写真館さんの写真でさえ、良い表情のがありませんでした。
私はカメラマンさんの隙間から撮ったので、視線が合ってませんが、アシスタントさんたちが一生懸命あやしたり、下から赤ちゃんを支えたりする、なかなか面白い写真が撮れました。

お宮参りとお食い初め_f0185066_20572200.jpg

お宮参りにしては大きい赤ちゃん。






















お宮参りとお食い初め_f0185066_20575007.jpg

最後のポーズ。
最初から機嫌悪し。
半べそ。










お宮参りとお食い初め_f0185066_20575480.jpg
ああ、僕もうだめ。












お宮参りとお食い初め_f0185066_20575690.jpg

僕も限界。











お宮参りとお食い初め_f0185066_20575923.jpg

撃沈。













その後、神社にお宮参り。

我が家からほど近い安産祈願に来た神社に行きました。

コロナの影響で、祈祷所には赤ちゃん一人に大人二人までしか入れませんでした。
うちは二人なので大人四人入れました。
うち以外にも、大きな赤ちゃんが来ていました。

この日はたまたま戌の日だったようで、密ではないけど、結構人出がありました。


お宮参りとお食い初め_f0185066_20574365.jpg

塩竈神社にて。
























一旦家に帰り、夕方、我が家からほど近いお料理屋さんへ。
ここでは「お食い初め膳」というのがあって、色々教えてくれたり写真を撮ってくれたりしてくれました。
家でするより楽で豪華にできて、良かったと思いました。

お宮参りとお食い初め_f0185066_20573909.jpg
日本料理木曽路八事店さんにて。














帰ったら、何だかすご〜〜く疲れました。
孫ちゃんやお嫁ちゃんはもっと疲れたことでしょう。
でも、季節柄、着物を着なかったから大分楽だったかも。


無事終わって良かったです。





# by fa-crescent | 2021-09-28 21:27 | そのほかのいろいろ

美味しいもの3つ

最近、口にした美味しいもの3つです。

ちょっと前のことですが、長男から電話があり、「今なら、エシレのあの長いカステラ買えるけどどうする?」と聞かれ、「じゃあ、買ってきて」と頼みました。
で、それがこれです↓

美味しいもの3つ_f0185066_17241400.jpg

















限定数があるので、当初はなかなか買えなかったようですが、今はどうなのかな。
そのためにわざわざ出かけることはしないので、こういうことでもなければ口にはできなかったかもしれません。

エシレはフランスの発酵バターのブランドで、名古屋では名駅構内のタカシマヤでバターやそれを使ったお菓子などが売られています。
エシレの商品はどれも美味しいけど、お値段も高い。
雪印や明治や森永のバターしか買わない私は買えません。

このカステラ(正式にはモワルー・エシレ)もとても美味しかったです。
長さは50センチあります(測った。写真にちらりとメジャーが見える)。
そしてお値段は5400円!

美味しいけど、自分では買いませんね。
誰かくれるなら喜んでいただきます181.png
今回もなんだかんだで、息子に買わせた格好です128.png

そして、2つ目は頂き物のこれ。
これもちょっと前のものですが(今は季節的に終了らしい)↓

美味しいもの3つ_f0185066_23302423.jpg

秋らしいパッケージ。
中にマスカットが一粒丸ごと入っている和菓子。
源吉兆庵の「陸乃宝珠」。
とっても高級な感じ。




















美味しいは美味しいのですが。
私はぶどうと和菓子を合体して食べる意味がよくわからない。
(頂いておきながらこんなことを言うのもなんですが)。
でも、自分では買わないけど、誰かくれるなら喜んでいただきます181.png


そして、3つ目はこれもちょっと前に頂いたもの↓
美味しいもの3つ_f0185066_17251457.jpg

















ご存知シャインマスカット。
皮ごと食べられる美味しいぶどうですね。
これも自分では買わない、かなぁ。
誰かくれるなら喜んでいただきます181.png

って、このセリフばっかり。
(追記)今朝、生協で届いた中に自分で注文したシャインマスカットが入ってた!
自分で買ってた!
何しろ一ヶ月前に注文したので忘れてました。
でも、もちろん、上の写真のように立派なのではなくて、小粒ちゃんでした。


# by fa-crescent | 2021-09-26 23:33 | たべもの
今月のNHK文化センターの花は「スフィア」です。
その名のとおり球体の、どこから見ても美しく見える四方見の花型です。

「スフィア」にはいろいろな作り方があります。

球体のオアシスに同じ長さの丈の短い花を等間隔に放射状に挿していく方法。
正四角体のオアシスに適当な長さに切った花を放射状に挿していく方法。
そして、今回の球体に見えるように普通にアレンジする方法。
どの方法でもきれいな球体を作るのは少々難儀する、そんな花型です。


今回のように普通に挿していく方法だと、全くの球体というより、ラグビーボールのように縦長な形にしたほうが優雅に見えるので、そのような形にしました。


今月のNHK文化センター高等科の花は「スフィア」_f0185066_09501910.jpg

私的には好きな色目。
でも、地味だという声も。

毎回のことながら、お稽古の見本なので、形は堅い。



# by fa-crescent | 2021-09-25 09:53 | お花関連

幻の花展案内その2

昨年3月に続き、またもや結構大きな花展が延期になりました。

昨年3月の花展は、5年に一度神戸で行われる流派の一大イベントでした。

今回は流派の名古屋支部の花展で、規模は昨年のよりは小さいですが、支部としては大きなイベントで、毎年または1年おきくらいに開催されるものです。

前回までは名古屋の栄の真ん中にある画廊で行ってきましたが、エレベーターが密、会場も密なので、いろいろな会場を見て周り、別の会場に変えてみました。

それにより、いろいろなことが前回よりも変更になり、企画や支部長や会計(私ね)が頑張って、いろいろ案を練り、予算を立て、準備して、やっと開催にこぎつける直前の延期。

理由は言わずもがな、コロナです。
が、タイミングが何とも微妙でした。
延期を提起するなら、もっと早く言ってよ〜〜、的な。


何はともあれ、1年後に延期になりました。
お花屋さんに注文前で良かった〜〜。
今回は生徒さんも出瓶するので、ある意味、神戸の流展よりダメージは大きいのです。

会場は同じところで予約が取れましたので、中身も企画も全て来年にスライドする方針です。
なので、今回決めたことは無駄にはならない、と信じたい(なんか1年経ったらいろいろ忘れそう・・・)。

幻の花展案内その2_f0185066_11004590.jpg

無駄になった案内ハガキ。
私の分。
会計としてはハガキ代がもったいなかった(涙)。


















幻の花展案内その2_f0185066_11005495.jpg

そんなハガキをこんなことに使ってる・・・。
ネジ穴を埋める棒状の木材を切るときに、材を傷つけないようにハガキを噛ませてる。
残りは木工教室に寄付だな。



# by fa-crescent | 2021-09-22 11:13 | お花関連