クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

華麗なるテーブルコーディネーション

「ベルギー王室のロイヤルウエディングはじめ世界の王侯貴族の結婚式を飾るフラワーアーティスト、ダニエル オストがその華麗なテーブルコーディネーションを名古屋で初めて披露いたします。
世界各国から感動と喝采で迎えられるダニエル オストの優美で斬新なおもてなしの芸術をぜひご覧ください。」

という華麗なる花展を昨日、松坂屋に見に行きました。



f0185066_0495779.jpg



←そのチケット。写真撮影禁止のため、写真はない。



















主催が中日新聞や中部日本放送で、ベルギー大使館が協力しています。


とても勉強になりました。

どちらかと言うと、フラワーアレンジメントというより、いけばなの現代花風な作品の方が多かった気がしますが、ああ、こんなのもありなんだ、と本当にいろいろ参考になりました。

こういう風に自由にやれたらな、とちょっぴり思ったり・・。



彼の作品が載っている洋雑誌も大人買いしてきました(と、言っても5冊だけですが)。
彼の本は3万円台というレコード盤大の大きな高級版でしたので、それはやめておきました。
本を買って、彼本人にサインしてもらっている方もいました(う~~ん。リッチ!)


全体にとってもセレブな花展で、いつも行っているタダ券(招待券)だだ漏れ(失礼な!)のいけばな展とは全く雰囲気が違っていました。



行こうかどうしようかちょっと迷ったのですが、行って良かったと思います。
[PR]
by fa-crescent | 2012-07-01 17:52 | お花関連