クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

お花見旅行に行って来ました。

…のつもりだったんですが、今年の桜は早かった・・・。
二つの桜まつりに桜並木・・・・。
「大井川鉄道沿い続く約1キロの桜の道。脇をSLが走っていく風景は絶景です」なんていうバスツアーだったんですが・・・。

残念ながらソメイヨシノは葉桜と化していました。
しだれ桜もちょろちょろ・・・・。
でも、自然に咲いていた山ザクラはきれいでした。
それに新緑の緑がとても美しかったです。

宿泊先は寸又峡温泉(静岡県)。
ここはぜひ一度行ってみたかったところなんです。
その昔、30年以上前だと思うのですが、ラジオでさだまさしさんが「寸又峡温泉に行って来ました。ここは秘境です。よかったですよ。」みたいなことを言っていて、そんなに遠くないし、行ってみたいなと思っていたのですが、なかなかご縁がなくて。

でも、バスツアーの達人の友達に誘われて、遂に行くことができたのです。

本当に秘境でした。
大型バスでは行けません。中型バスで行ったのですが、それでもすれ違うのも厳しい山道を行きます。
すれ違えないので、バスがバックした場所もありました。

すれ違うどころか、数か所曲がるのも難しい箇所も。崖にすりそうになりながらも運転手さんが上手に運転してました。

自分の車では行きたくない道です。

でも、温泉街から30分ほどの夢の吊橋辺りは美しい風景が続いていますし、とろりとしたお湯はとてもいいし、行って良かったです!



2日目は近くのダムを見に行ったあと、アプト式の列車に乗り、そのあと更にSLに乗って来ました。

私は別に鉄女でも何でもないですが、なかなか良い経験をしました。


f0185066_23354410.jpg
静岡浅間神社。桜まつり中で平日にもかかわらず賑わっていた。
















f0185066_0132954.jpg
道の駅「川根温泉」で休憩中、もうすぐSLが通ると聞いて慌ててバスからカメラを取って来て撮った。
写真中ほどの白い煙を出しているのがSL。
この鉄橋は翌日SLに乗って通った。









f0185066_23403420.jpg
ピンクの花は「アカヤシオ」。
ツツジの一種。
寸又峡温泉に到着後、夕飯まで時間があったので散歩を。
「落ちない大石」につられ山道をハイキング。
とぉーっても疲れた。結局1時間山道を歩いた。
でも、途中で「アカヤシオ」の群生地でこの花を見ることができた。




f0185066_2347213.jpg
翌朝、早い時間に夢の吊橋をめざして散策。吊橋のかかっているチンダル湖。
エメラルドグリーンの水の色が美しい。











f0185066_23482741.jpg
「夢の吊橋」。
自信のない人はやめておいた方が良いとのこと。
一度に10人しか渡れない。
後ろから人が来たら一方通行。
時期によっては一方通行。
















f0185066_23525611.jpg
高所恐怖症気味の私は自信がないので、ほんの少し踏み出した程度。
引き攣っている笑顔。











f0185066_23541618.jpg
朝もやが少しかかった山。
山ザクラがちらほら見える。


















f0185066_23552012.jpg
アプト式鉄道(急勾配を走る山岳鉄道)。
これに乗って接阻峡駅から千頭駅まで行った。



















f0185066_20594961.jpg
千頭駅から家山駅まで乗った大井川SL列車。
心がけが悪いのか雨模様に。











f0185066_005787.jpg
SL列車の車内。
懐かしいレトロな雰囲気。



















f0185066_034065.jpg
行きの道の駅でSLが通るのを見た鉄橋で。
カーブ地点で、雨が吹き込むのもめげず窓を開けて手を外に出して、乗っている列車を撮った。
[PR]
by fa-crescent | 2013-04-10 00:27 | 旅行