人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

長崎・佐賀へ行って来ました2

長崎・佐賀旅行2日目。

この日はハウステンボスを後にして1日焼き物の里巡りをしました。

まずは伊万里 秘窯の里 大川内山
ここは三方を山に囲まれた切り立った岩の麓に伊万里鍋島焼の窯元がたくさん集まっているところです。

ゆっくりいろいろな場所を見て周れば良かったのですが、1時間ほどだけ、いろいろなお店を見て、買い物をしました。


f0185066_10533981.jpg
両側にお店が並ぶ風情ある鍋島藩窯坂。



















f0185066_10535961.jpg
登り窯。













f0185066_122265.jpg
さてこれは何?













f0185066_1054575.jpg
男子用はこれ。
トイレの案内板。















f0185066_10541788.jpg
橋の欄干。



















f0185066_11582045.jpg
手前の焼き物も欄干。




















昼食をはさんで次は私が生け花でも使っている有田焼きの深川製磁本社。
素敵なギャラリーを見て、ショップで買い物を楽しみました。

最後はご存じ、柿右衛門窯。
柿右衛門は約400年前、日本で最初に色絵磁器を完成させました。
華麗な色絵と大胆な余白が魅力で、それ故、贋作も多いようです。
人間国宝の14代目が亡くなり、現在15代目が継承しています。
ここは、意外にもギャラリー、ショップとも規模が小さく、酒井田家が住んでいる家も隣接していました。


目の保養だけして来ました。

f0185066_1055425.jpg
柿右衛門のお店の取っ手。
高そう・・・。




















その日のお宿は長崎市内の山の頂上付近にある旅館。

長崎市は初めて訪れますが、ちょっとびっくりしました。

とにかく平地が少なく、坂ばかり。
川や湾を挟んだ対岸もびっしりと山肌に住宅が建っています。

そして車の通れる道に接していない家がすごく多い!
車の通れる道からそれぞれの家に繫がる狭い階段が、まるで梯子のように並んでいます。
車の通れる道もすれ違いが難しそうに狭い。
車の街名古屋に住む私としては信じられない状況です。

郵便や宅配の人、大変そう。
お年寄り、大変そうです。

でも、景色は素晴らしい。
どの家からも広がった街並みと海が見えそうです。

f0185066_10563449.jpg
お宿のロビーから庭を見る。ここに来るまでの坂道が急で狭くてすごかった。
下手な車は登れないかも・・・。









f0185066_11162541.jpg
お宿の渡り廊下。
いい雰囲気。


















f0185066_11164777.jpg
部屋からの夜景。
世界新三大夜景、だそうです。












3日目。
この日は長崎市内観光をしました。

長崎中華街、
坂本龍馬が設立した日本最初の貿易商社「亀山社中」の記念館、
坂本龍馬、勝海舟、岩崎弥太郎、その他名だたる歴史上の人物や文人が訪れた長崎県の史跡でもある料亭「花月」
珍しい斜めエレベータを上って行ったグラバー園、
元祖長崎チャンポン店、
などを周り、目いっぱい楽しんで夜7時55分発のセントレア行きで帰って来ました。


梅雨入りしたにもかかわらず、天気予報では3日間雨にもかかわらず、日本の他の地方では大雨だったにもかかわらず、ほとんど雨に降られず、事故や忘れ物もなく、ラッキーな旅行でした。

ただ、大勢で行動を共にしたので、ゆっくり写真を撮れなかったのが残念でした。
頑張って写真を撮る同好の士が一人だけで、しかもスマホ撮りだったので、私だけいろいろ設定をいじっている暇がありませんでした。
(↑下手な写真しか取れなかったいいわけ)
カメラはミラーレスを使いました。


f0185066_12322196.jpg
史跡料亭「花月」の広間。
国賓の晩餐にも使われるのだそう。
この部屋で龍馬なども集った。
私たちもこの部屋で食事をした。

この料亭は庭も美しく、見せてもらった。
また、資料館もあり、食事前に閲覧、説明もしてもらった。

f0185066_1295758.jpg
有名な龍馬がつけたという刀傷。



















f0185066_11182065.jpg
総勢9人。





f0185066_11183565.jpg
「春雨の間」。













f0185066_11563029.jpg
「龍馬通り」。
「亀山社中」に続く道を降りる。
かなり急な坂道。




















f0185066_11193644.jpg
亀山社中記念館。
家は普通の家くらいしかない。
周りは普通の民家の軒が迫る。
車では行けない場所。

















f0185066_1120184.jpg
亀山社中記念館の内部。
龍馬がもたれていたという床柱にもたれて、お龍も弾いていた月琴(実物ではない)を持って。
(貸し切り状態だったので、館の人が持たせてくれた)。

にわか龍馬ファン。


f0185066_11191518.jpg
グラバー園のグラバー邸。
残念ながら傷みが激しかった。
グラバー園へは日本初の斜行エレベータで。
このエレベータは日常使いもされていて、乗っていた住人は本当に助かると言っていた。

グラバー園はゆっくり見て周りたかったが、意外にも広かった・・・。
by fa-crescent | 2014-06-09 12:25 | 旅行