クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

Windowsが超遅くなってしまいました

Windowsの何だかわからない更新をしてからパソコンの調子が超悪かったので、ここ数日あれこれ色々苦労しました。
更新のボタンをポチッとしたことが悪夢(大げさ)の始まりでした。

どう調子が悪いかというと、
ただでさえ決してサクサクでなかったのがすごく遅くなる、忘れたころにページが開く、
Outlook やWordもなかなか開かない、
文字の変換もワンテンポ(というかツーテンポくらい)遅れるので、超イライラする、
などです。

これは何とかしなくては、と思って更新前の状態に戻そうと、復元を試みる→復元に失敗しました。
では、セーフモードで復元を試みる→復元成功。
やったぁと思ったのもつかの間、全然状態は改善しません。
相変わらず超遅い。

では、更新が原因ではないのか?

それからというものネットで調べてから可能な限りいろいろ試してみました。
ディスクのクリーンアップ、
システムファイルのクリーンアップでいらなさそうなファイルを削除、
外付けハードディスクに移せるものは極力移す、
高速スタートアップをoffする(これは既にしてあった)、
スタート時に起動するアプリをoffする(よくわからないのでそれらしいのはたくさんoffした)、
Windows defenderをoffする(他のソフトがあるので)、
あと色々しましたが忘れてしまった・・・・。

それでも改善しません。

もう一度、もっと前の復元ポイントまで遡ってみよう、ともう一度復元を試みるも失敗、もう一度セーフモードで試みて成功。
セーフモードの時はとてもサクサク動きます(当たり前ですが。やはり何かが邪魔をしているような・・・)。

もっと前の復元ポイントまで復元しても改善しません。

ああ、これはもう初期化するしかないのか・・・・。
ああ、いやだ面倒くさい。
このパソコンはもともとWindows8だったからWindows10 にするのはどうやってしたんだったかなぁ。できるのかなぁ。
office製品が1年経って使えなくなることがあって、もめたしなぁ。(Microsoftの怪)。
色々なソフト入れ直さないといけないしなぁ。
ファイルを全て外に保存しないとだしなぁ。

その前にもう少しあがこうかなぁ。

そして次にしたのがCortanaを非表示にすること、でした。
CortanaというのはiphoneでいうところのSiriみたいなものですが、使ったこともなかったし非表示にすることは全然大丈夫だけど、こんなので改善するとは思えないなぁ、と思いながら非表示してみました。

すると、あれ、何だか、サクサク、のような・・・。
あれ、あれ、変換も早いような・・・・。

と、言うことで3日間悩んだのがウソのように状態が改善したのでした。

ところが、ところが、再起動しようとしたら「更新して再起動」となっています。


あきらめて再起動してみました。
更新しているようです。
そして、結局どうなったのかというと、さっきのサクサクよりは若干遅くなったような気がするのですが、以前と同じような状態なのでまあもういいか、と諦めました。

パソコンの基本がわかっていないので、何がどう悪かったのか、何をすべきか、してはいけないのか、がわかっていません。
きっとわかってる人たちから見ると笑止千万なことをしているのでしょうね。
このパソコンは私専用なので、家族に窮状を訴えても、だからそんな安物ではなくてアップルにしておけば良かったんだよ、と言われるだけ(息子ですが)、主人は素知らぬ顔・・・・。(家族揃ってわかってないんでしょうね)。

なので、いつも一人で悪戦苦闘しています。
本当にパソコンって時間喰いですね。


だらだら書いてしまいました。
備忘録ということでご勘弁ください。




[PR]
by fa-crescent | 2018-08-24 11:00 | そのほかのいろいろ