人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

カテゴリ:木工関係( 34 )

日曜日、木工教室の作品展が終わりました。
今年は私は本当にパッとしない作品でした。
が、ちゃんとこの机の上に置いて実際に使っています。


f0185066_16525700.jpg

机の上に置いて、ノートやファイルなどをぽいぽい入れる書類入れ。















f0185066_16534776.jpg

前の部分に物が置いてあっても開けられるような開き。
どの角度でもストップできる蝶番を使用。

























f0185066_16563491.jpg

作品展の様子。
今年も色々個性的な作品が。












f0185066_16573153.jpg

















f0185066_16552438.jpg















f0185066_16550569.jpg















f0185066_16544714.jpg


























f0185066_16542888.jpg


























f0185066_16560334.jpg

打ち上げの持ちよりご馳走。
お腹いっぱいになった。
この場ぐらいしか会えない他のクラスの人ものいる。


by fa-crescent | 2018-10-30 17:08 | 木工関係
前回の投稿からず~~~いぶんご無沙汰してしまいました。

最近、時が経つのがとみに早く感じられて、ぼ~っとしてると1日がすぐ経ち、ぼ~っとしてると1週間がすぐ経ち、ぼ~っとしてると(以下適当にどうぞ)です。
そして、このところ、何だかいろいろな予定がぎゅーっとつまっていて、気がつくともう10月も下旬になってしまいました。

さて、私が月2回通っている木工教室の作品展が今月末の10月26日(金)から28日(日)まで行われます。
例年10月最後の週末に行われるのですが・・・今年は・・・また、いつにも増して、しょぼい作品しか出せません・・・・。
ですので、葉書きは一応10枚希望したのですが、正直、ほとんど配っていません・・・・。
ただ、他の皆さんの作品は力作揃い(恐らく)ですので、よろしかったらぜひご覧下さいませ。




f0185066_22303272.jpg
































f0185066_22310467.jpg








by fa-crescent | 2018-10-22 22:33 | 木工関係

香港に行って来ました3

香港三日目。


朝ごはんをゆっくり取ったあと、今、香港みやげで鉄板だというクッキーを行列覚悟で買いに行きました。
が、ホテルからすぐのそこはまだ時間前なのに販売していて、少し待っただけで買えました。
そのあとは2階建てバスで九龍島をちょっと周りました。

f0185066_14255482.jpg

2階建てバスの2階から見た九龍島の街中。














f0185066_14265085.jpg

街中なのに、足場が竹。















今回の旅行は観光というより、どうもホテルライフを満喫するようなそんな旅行です。
その後、チェックアウトぎりぎりまでホテルで過ごした後、なんとホテルを移りました。
それも同じ街の同じ島の前のホテルの割と近くの。

どうやら主人はどちらのホテルにも泊まってみたかったようです。


前のホテルからタクシーに乗って次のホテルへ行きました。
丘をぐるぐる登って着いたところはビルの9階!!でした。

実はこのホテル、香港一高いビルの102階から118階にあるのです。
世界一高いホテルだそうです(値段ではなく高さが)。
2つ目のホテルは私には内緒で「高いから大丈夫かな」とか言っていたので、高層だとは思っていました。
このビルの展望台が観光の定番なので、私が行こうか、とも言っていたのですが、まさか泊まるとは。
しかも展望台が100階にあるのですが、私たちが泊まる部屋はそれより17階も高い、客室として最も高い部屋でした(値段ではなく高さが)。



さて、9階の玄関から専用エレベーターに乗って103階まで行きました。
これが長い長い。
そしてこのエレベーター揺れるのです。

103階のフロント階で降りると、白いエルメスのスーツみたいなのを着たお派手なお姉さんが何とはなしに軽くブロックします。
なかなか敷居の高いホテルです。宿泊客の私たちでさえ、気後れしそうです。
京都でも大阪でもそういえば、そんな感じですね。このホテル。

f0185066_14273030.jpg

フロント階。左がフロント。
奥が昼食を食べたレストラン。













f0185066_14280571.jpg

客室。
部屋は普通のサイズ。





















f0185066_15022654.jpg

バスルーム。
右奥がトイレ。
右手前にシャワーブースがある。





















前のホテルは老舗のクラッシックな趣のあるホテルでしたが、今度のホテルはその対極にあるような超モダ~~ンなホテルです。
客層も前のホテルは観光客がほとんどですが、今度のホテルはアメリカ資本のせいか、ビジネスマンも多いようでした。

チェックイン後、このホテルでランチビュッフェを取りました。
パワーランチらしき白人男性が多かったです。
お料理はともかく、スイーツが超充実していたビュッフェでした。

その後、このビルの探検に出ました。
このホテルの下は商業施設とオフィスが入っていて、地下鉄MRTの九龍駅やエレメンツというショッピングモールともつながっています。
このショッピングモールが広々していて、人が少ない、そして、高級ブランドと貴金属店が多い、なかなかふらっと入りづらいモールでした。
だいたいにおいて、香港の街中は信じられないくらいブランド店と貴金属店が多いです。
何か起こっても貴金属を持ってどこへでも行く香港人の気質を表しているでしょうか。

f0185066_14283748.jpg

ショッピングモール「エレメンツ」や九龍駅へ行く通路。













下へ下へと降りると地下鉄の駅がありました。
この駅の便利な仕組みは、ずらっと航空会社のチェックインカウンターが並んでいて、ここでチェックインできることです。
荷物もここで預け入れできてしまうので、ここからMRTに乗って手ぶらで空港へ行けます。
明日の下見を終え(次の日、帰るのです。つまりこのホテルは一泊だけ)、またまたホテルでまったりします。

そして、ともかくヴィクトリア・ピークくらい行こうということになり、9階からタクシーに乗りました。
(9階からタクシーって・・・・)。
本当はピークトラムに乗るのが面白いらしいのですが、何時間か並ばなければいけないらしいのでタクシーを選んだのでした。
ホテルのすぐ近くから海底トンネルをくぐって香港島へ渡り、街中からぐるぐるぐるぐる回ってヴィクトリア・ピークに着きました。
何というか、金華山のような、六甲山のような感じです(私の勝手なイメージです)。

ピークタワーという建物の最上階にある展望台は既に大勢の人でいっぱいでした。
まだ、明るいので香港中が見渡せました。素晴らしい眺めでした。
そして、待つこと1時間。
だんだん辺りは暗くなり、街の灯が少しずつ点いていきます。
夜8時、例のシンフォニー・オブ・ライツが始まりました。
100万ドルの夜景(古!)を堪能しました。

f0185066_14321562.jpg

ピークトラムの屋上から九龍島を見る。













f0185066_14325742.jpg

だんだん日が暮れてきた。
真ん中の細長い高いビルがホテルの入っている香港ICCビル。













f0185066_14332823.jpg

本当はもっときれいな夜景。
三脚もなく、腕もなく、レンズもなく・・・・。













帰りはこれまた、大勢の人が帰りのトラムに乗るのに凄い行列でした。
なので、ウーバーで車を呼んでみました。
10分位待っただけで、嘘のように早くホテルに戻ることができました。
ウーバー、凄いです。

ホテルの客室からの眺めも素晴らしかったです。
思えば私たちが香港滞在中、雨季なのにずっといいお天気で、景色も良く見えました。
夜景もこのホテルからの眺めもお天気が悪いと全然見えないらしいです。
とても、ラッキーでした。

f0185066_14304496.jpg

私たちの部屋(117階)から見た香港島。














f0185066_14292559.jpg

客室の窓際には座れるようにクッションが置いてある。























f0185066_14311586.jpg

クッションに座るとこんな感じ。
高所恐怖症気味の私でも大丈夫。
ベランダがないから落ちようがないから。





















f0185066_14300741.jpg

102階のレストラン。
朝食のビュッフェはメニューはいっぱいあった。
サービスは????だった。
空いた皿をなかなか下げてくれないし、コーヒーのお替りも聞きに来ないし。
演歌歌手のような派手な格好をした東洋人の男性を白人の給仕の人が苦笑していたし。












翌日、ぎりぎりまでホテルでゆっくりして、帰国の途に着きました。


香港、ちょっとびっくりしたのは英語があまり通じないことでした。
タクシーも、売り子のおばちゃんも(英語の”ten"が通じないのにはほんとにびっくり。最後は指を使って数を表現しました)。
ブランド店や貴金属店が多いのも驚きました。その反面、あまり身をかまってないような人も。貧富の差が激しそうでした。
そして、ここでもそうですが、予想していましたが、中国本土からの中国人も多かったです。


でも、とにもかくにも事故もいやなこともなく、体調を崩すこともなく旅行できました。
ありがたいことです。
そうそう、出国直前、オクトパスカードを払い戻すことをぎりぎりで思い出して空港で払い戻すことができました。
大した額ではないかも、だけど、良かった良かった。


f0185066_14351185.jpg

最初のホテルのフロントの花。























f0185066_14373169.jpg

次のホテルの玄関階の花。


by fa-crescent | 2018-07-11 15:08 | 木工関係

今年の木工教室の作品

そう言えば今年の木工教室の作品展に出した作品を紹介するのを忘れていました。
(別に誰もそんなこと覚えてないと思いますが)。
以前作ったキャビネットと対になるような鏡です。
中に書類とかいろいろなものがちょっと収納できます。
今年作ったのはあとはペンダントだけ。
去年は頑張ったのですが、そのしわ寄せのように今年はちょっとショボくなりました・・・・。
このままで行くと来年はもっとショボくなりそう・・・・。

f0185066_23034789.jpg今年の作品は鏡。下のキャビネットは数年前に作ったもの。
それと対になるように作った。
因みに左奥にあるカウンター下の収納も数年前のもの。





















f0185066_23040031.jpg跳ね上げ式で扉が開く。軽くするために鏡はアルミ製。























f0185066_23040870.jpgこんな感じ。














ところで、これも紹介するのを忘れていた話ですが、今年の夏ごろ、こういう本が発売されました。


f0185066_23041682.jpg
































とってもコアでレアな本です。
その中に私が通っている木工教室が紹介されていて、わたしも取材されて載っているんです!


f0185066_23254720.jpg



























f0185066_23255473.jpg







































良かったら、アマゾンで買って読んでくださいね(どういう人が買うんだろう?私は買いましたが)。



by fa-crescent | 2017-12-12 00:01 | 木工関係
先日の台風の日曜日に木工教室の作品展が終了しました。

いろいろな都合で打ち上げを初めて欠席しましたので、例年よりお客様が多かったかどうかわかりませんが、恐らく少なかったと思います。
本当に台風にたたられた日程でした。

こんな時期にこんなに台風が来るのも珍しいです。
秋も短いし、気候が変わってきているんかしらんね。

作品展は色々な作品が並んでいました。
手の込んだたくさんの引き出しのついたチェスト。
細かい細工の行灯。
座面をペーペーコードで編んだ椅子などなど。
それに比べて私は今年は(も)あまり大した作品ではありませんでした。
でも、実用的で実際に重宝して使ってます。
私の写真は後日。

f0185066_16191104.jpg

ギャラリー内の小品の数々。














f0185066_16192151.jpg

色々な引き出し箱(基礎コースの最後の課題)














f0185066_16354501.jpg

とっても細かい細工の行灯。












f0185066_16552250.jpg
教室内の作品。
さて、私のはどこかな。














f0185066_16194678.jpg

机も色々。














f0185066_16200551.jpg

看板。


























by fa-crescent | 2017-11-01 16:51 | 木工関係
ミッドランドスクエアでの花展は無事終了しました。
名古屋駅はしんどかったです。(我が家から遠い)
また、11時から20時はきつかったです。(長い。撤花時間が遅い)
3日間というのもなかなか厳しかったです。(アレンジ的に3日間は長い。花が持たない)
でも、何とか事故もなく無事終了しました。
ほっとしました。
私の作品も素敵とかいろいろ言われてちょっと嬉しいです。

さて、お次は木工教室の作品展です。

通っている木工教室の作品展が今週の金曜日から日曜日まで、教室で行われます。
今年は私は本当に大した作品を出していないので、あまり人には言えないのですが、他の生徒さんの作品は素晴らしいものがたくさんあります。
木工にご興味のある方は是非ご覧ください。
どなた様も大歓迎です。

教室のホームページはこちらです。
f0185066_17241064.jpg
















f0185066_17235910.jpg

by fa-crescent | 2017-10-25 17:28 | 木工関係

みんなの木工作品

今年の木工作品展も他の生徒さんのいろいろな作品が出展されました。
ただ、今回はちょっとおとなし目な感じ。
めちゃめちゃ奇抜なものはありませんでした。
本当に家で使えるものが多かったような気がします。

そういう私はいつも、家で使えるものばかり。
現実派です。


下の写真はみんなの作品です。
本当はすごいのがもっとあったんですが、当日おしゃべりし過ぎて写真を撮り忘れてしまったのです。
残念!

f0185066_9455062.jpg

f0185066_9225996.jpg
f0185066_9231685.jpg

f0185066_9242356.jpg
f0185066_9471982.jpg
f0185066_9485939.jpg

f0185066_9243821.jpg
f0185066_925056.jpg
f0185066_9463467.jpg
f0185066_9332047.jpg

by fa-crescent | 2016-11-04 23:09 | 木工関係
木工教室の作品展が今日から始まりました。
明後日の日曜日までです。

火曜日のお稽古の後の午後、水曜日は終日、木曜日の午前、とまる2日間、死にそうになってほぼ完成させました。
何で死にそうになったかというと、やすりがけがしんどかったのです。
塗装は楽しいのですが、その後のやすりがけがとにかく大変でした。
何しろ、ごちゃごちゃと細かくて、たくさんの箇所をかけなくてはいけません。
さらに面積がそれぞれ小さいのでかけにくいことこの上ありませんでした。

最後の方はいい加減嫌になってしまいました。
おまけにお花のお稽古部屋で作業したので、部屋がエライコトになりました。

f0185066_1813715.jpg
キャビネット。
皆に洋風仏壇だと言われてしまった・・・・。


















f0185066_1813408.jpg
上段はA4のファイルが入るようにした。
下は生活の上の細々としたものを入れる引き出し。
筆記用具とかカードとか薬とか爪切りとか小銭とか。







f0185066_18132793.jpg
奥は横から出し入れできるネックレス掛け。
プッシュ式のスライドレールを使用。












下の写真は会場の昨日の準備の時の写真です。

今年も皆さん力作揃いです。
よろしかったら是非ご覧ください。
私は日曜日の午後、在廊(?)予定です。

f0185066_17483986.jpg













f0185066_18224739.jpg
by fa-crescent | 2016-10-28 18:26 | 木工関係
毎日何だかはっきりしないお天気ですね、というか雨が多いですね。
台風の影響も今年は多い気がします。

台風18号がもうすぐ最接近しますが、思ったより北へ行ったせいか、まだ外は静かです。

夏物が仕舞えない・・・・。


さて、以前にもお知らせしたように、今月の末の10月28日(金)~30日(日)に木工教室の作品展があります。
ご興味のある方は是非どうぞ。

f0185066_18481086.jpg
f0185066_1855245.jpg






































今年私は完成品が出せそうにありません。
ただ今、設備のない家で何とかやれることをやっています。

それで今日、スライドレールを仮止めした引き出しをセットしようと思ったのですが・・・・、
あれ?あれ、あれ、あれ、引っかかるというか入らない!!

なんでなんでなんでなんで????
何度も確かめたのに~~、

と思ったのですが、原因がわかりました。
簡単な計算間違え。

70ミリの幅から12.7ミリのレールの厚みを両側2個分引いて更に背板分4ミリを引いて本体のサイズを出すところ、

つまり
70-12.7×2-4=40.6

が正解なのですが、
何を血迷ったか、

70-12.7×2-0.4=44.2

としてしまったのです。

入らないわけです。
入らないけど、引き出し本体はもう接着してしまって小さくしようがありません。
色々考えて色々妥協しました・・・・。
そしてひたすら誤魔化し誤魔化し。

それにしても幅が4センチの引き出しって・・・。どんなのでしょう?
無事完成したら写真アップしますね。





by fa-crescent | 2016-10-05 18:56 | 木工関係

ただ今追い込み中

月に2回通っている木工教室。
その教室の作品展が毎年10月最後の金・土・日にあります。

教室は月に2回なので、作品展まであと3回しかありません。

なのに、残っている工程は引き出し7個制作、スライドレールの取り付け、前扉の制作と取り付け、天板の制作と取り付け、台輪の制作、塗装、取っ手の取り付け。
こんなにあります(涙)。

今年は完成品が出せそうにありません(涙)。
ただ、完成はしなくても途中でも出品するのですが、少しでも完成に近い形で出したいので、通常は家ではほとんど作業はしないのですが、今年はせっせとしています。

ただ、前にも書きましたが、家にあるのは小さいクランプ一つ。
できることは限られてしまいます。
材の切り出し、カット、自動かんな、段欠き、接ぎ、穴掘り、接着など道具や機械が必要なことが全然できません・・・・。
でも、ここ数日、家で何とかできることを、何だか、すごい集中力で作業しています。
気がつくと時間が経っている・・・。

がんばれ、私!!(←?)



f0185066_2254853.jpg
お花のお稽古の机の上での作業。
確か物置に日曜大工用の作業台くらいはあったかも。
でも、そんなのを引っ張り出してきても置いておく場所がない。








f0185066_226203.jpg
まだ、こんな状態・・・・・。
でも、この写真を撮ったあと、引き出し5個は完成した。
by fa-crescent | 2016-09-07 22:20 | 木工関係