人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴ります。

ブログトップ

カテゴリ:グッズ( 65 )

我が家にやって来たもの

梅雨も明けて夏本番ですね。

暑くて大変ですが、この季節が一番好きです。
朝顔、海水浴、セミ取り、花火、うちわ、スイカ、蚊取り線香、夏祭り
こんな言葉にワクワクする、なんて言うと歳がばれますね。
今どきワードが一つもない。
古き良き昭和な世代です。

ところが、今年の夏は。。。。
昭和な私でもこんな夏は生まれて初めて経験する夏です。

本当にコロナ、早く終息して欲しいです。
でも、残念ながら、拡大中。
暑くて湿気がある夏はウイルスが働かないなんて言う説はどうなったの??


さて、お話変わって、我が家に新しいグッズがやって来ました。
それがこれ↓

我が家にやって来たもの_f0185066_15165944.jpg






















2台目の冷蔵庫です(*´σー`)エヘヘ
M社製。色はシャイニーシルバーだそうです。

私の友人などは結構冷蔵庫2台もちの人が多いので、うちもあると便利かなあと思ってはいました。
しかし、置く場所もないし、と諦めていました。
が、今回の冷蔵庫故障騒動。
やっぱり、何かあった時のためにあった方がいいね、ということで小型のものを買いました。
独り者用ですね。

ネットで一番売れ筋っぽいのを注文して、昨日、来ました。
設置費用(8000円!)をケチったので、一人で設置しました。
(昨日は家族はいなかったのでした)。
敷物の上に置いてもらったので、36㎏あったけど玄関から引きずって運んで、何とか設置できました。

置いたのは元々洗濯機と流しのあったキッチンの隣の2畳ほどの場所。
今はパントリーとして使っていました。
放熱で食品がダメになるかもしれませんが、今のところ、そんなに熱くなっていないし、夏はドアを開け放して冷房が効くようにしているので大丈夫でしょう。

早速、飲み物系とデザート系のものを移しました。
今使ってる冷蔵庫がだいぶ空いて、使いやすくなりました!



by fa-crescent | 2020-08-05 15:36 | グッズ
冷蔵庫の故障の話の続きです。

実はこの話、既に過去の話なのです。
一昨日、修理の人が来てくれてめでたく直りました、今のところ。

本当は一週間後に修理の予約が入っていたのですが、急に「明日の午後が一件空いたので、どうしますか?」と電話がありました。
少しでも早い方が良いので、その翌日に修理をお願いしました。
一週間待たずに済んだのでした。

でも、それからが大変。
冷凍室だけ頑張って減らそうとしていましたが、冷蔵のほうの奥のパネルをはずすということで、冷蔵室の方を空にしなければいけなくなりました。
邪魔にならないドアポケットのものはどかさなくても良いようでしたが、修理に3時間くらいはかかるとのことで、結局冷凍室、冷蔵室、野菜室、製氷室、全て出しました。
あと3日猶予があると思っていたので、まだ中身はあまり減らしていなかったから結構な量でした。
まあ、よくもこんなに入っていたかと思うほど。
何しろ556リットル入るので。
(556リットルって牛乳パック556本分!?)。

ある日、当たり前にある日常が・・・2_f0185066_11032982.jpg

ドアポケットに入っていた調味料のうち、残すことにしたものの一部。
ドアポケットだけで、こんなにある。














日頃から詰め込むタイプで、使いかけの粉類、砂糖なども冷蔵庫で保管してるので、ほんとう~~にたくさんの物が出てきました。

間の悪いことに生協の配達もあったので、牛乳、卵、豆腐などもたくさん来てしまっていました。
ご近所にもらってもらおうとも思いましたが、量が多かったので、いっそのこと、主人の実家に預かってもらうことにしました(実家の冷蔵庫は今ほとんど空なのです)。

冷蔵庫って故障すると本当にた~~いへんです。

故障の原因はガスが抜けていたとのことで、少しずつ漏れていた模様。
自然故障とのことです。
(そりゃ、私、何もしてないし。でも7年強で自然故障って・・・)。
その場でガスを一旦全部抜いて、溶接して、またガスを注入をしたようです。
その他、こまこまと何か修理をしていたようですが・・・。

結局やはり3時間くらいかかりました。

本当なら、一旦来て見てから、改めて工場へ運んで修理するらしいのですが、今エアコン修理がたてこんでいて、今回のように現地で修理したようです。
(すみません、意味がわかりませんよね。エアコンがなぜ関係するか、私もわからないままです)。


工場で修理の場合は代車ならぬ代冷蔵庫を貸してくれるそうです。
でも工場で修理となると相当時間がかかったと思います。3時間で直ったのならある意味ラッキーだったかも。

こういう風に現地で修理できる人は少ないそうで、修理の人、そこはちょっとドヤってました。

実家に持って行かなかった調味料類や余り物などや冷凍品は、キンキンに冷房を入れた部屋で、保冷バッグやクーラーボックスを5個くらい使って置いておきましたが、3時間くらいだったので大丈夫でした。


今回、大変でしたが、ある意味、冷蔵庫の大掃除ができて良かったです。
なかなか冷凍室まで掃除できなかったので。
ただ、冷蔵庫に何でもかんでも入れ過ぎだったのは大いに反省しました。

戦中派の母に育てられたせいか、食べられるものを簡単に捨てるのにたいへん抵抗があるんですね~~。
もうちょっと日頃から吟味して、捨てるべきものはちゃっちゃと捨てないといけませんね~。


ところで、本当に直ってるのかなぁ。
修理の人がこれでもダメなら工場行きだと言っていました。
工場での修理だと、ちゃんと経過観察するらしいのですが。

とりあえず、2日後の今日も冷凍品は固いです・・・・。



by fa-crescent | 2020-07-26 11:07 | グッズ
それは静かに、そしてひたひたと少しずつ近づいて来た。

何だかおかしい、いや気のせいか、彼らは疑いつつもそれを否定したい気持ちの方が強かったので、静観していた。

しかし、それは確実に存在していて、だんだんとその存在を彼らに見せつけるかのように様々な手を打ってきた。

最初に明らかにこの事態が変だと主張したのはこの家の主人だった。
どうもこれはおかしい、こんな状態は絶対変だ。
ただ、他の家族は現実を見たくなくて、その意見を無視していた。
ところが、遂に、その家の妻にその事実に目を背けることができない事態が出来した。



冷凍してあったパンがやわらか~~~いいい!!!



・・・・・(;^_^A
すみませ~ん。
そうです。
なんのことはない。
単なる冷蔵庫の不具合です。
大げさに書きました・・・。

でも、単なる冷蔵庫の不具合ですけど、我が家にとっては大変でした。

この冷蔵庫ってまだ買ってそんなに経ってないよね、と思ったのですが、過去のブログを見ると・・・

2013年5月!
既に7年強。
私的には最近買ったような感じなのに、もう7年!
「ママの最近は5年前」と揶揄されていたのに、それを上まわってる。

でも、冷蔵庫が7年かそこらで壊れてしまっては困ります。
と思って、保証書を見ると「無料長期保証」というのが付いていて、その期限内なので、ちょっとほっ。

さらに某大型家電屋さんの「The 安心会員」にも入っていたので、もしその保証以上の金額がかかってもそちらで補填される、とのことでした。
(無料保証って言っても全部タダというわけではないんだ・・・)

さて、ちょっと落ち着いて某大型家電屋さんに電話すると、半日後に折り返しの電話があって、来てくれるのは1週間後とのこと。
1週間、この状態~~。

この状態とは
アイスクリームは液体状。
主人が絶対変だと主張したのもアイスクリームが固くないからでした。
今はそこからさらに悪化して液体状。
(実は修理屋さんが言っていたのですが、バニラアイスが結構故障の指標になるそう)。

冷凍したパンは柔らかめ。
水分の多い冷凍茶碗蒸しの元は固めだけど、脂分の多い冷凍牛丼の元は柔らかめ。
ヨナナス用にたくさん冷凍してあったフルーツは全て柔らかめ。
冷蔵はまだ普通に冷たい感じ。

冷凍食品はあまり買わないのですが、今回コロナのせいで、買い物に行きづらいのを想定して、結構ネットとかで大量に冷凍品を買ってあったのでした。
(いつもはこんなにないのよ、ほんとよ)。

この地方、既に結構暑いのに、果たして乗り切れるのか、一週間。

続く。










by fa-crescent | 2020-07-25 10:34 | グッズ
ちょっと前の話ですが、この間 私はあるご馳走を作りました。
ちょうど毎年この時期あたりに作ります。

楽しみにしていてね。
Gさん。


作り方は
ご馳走を作ったよ~! G_f0185066_12103119.jpg

タマネギをみじん切りにして、バーミックスでどろどろにして~~
小麦粉にそのタマネギと砂糖と牛乳少々を入れて混ぜて~~
そこに魔法の粉を入れて~~




















ご馳走を作ったよ~! G_f0185066_12104224.jpg

丸めてお団子状にして天日干しして~~~
ふふふふふ。
待っててよ~~。G。
もうすぐあげるからね。

















私、この世の何が嫌いかって、Gなんですね。
(その単語を書くのもイヤなのでGとします)。
昔は蜘蛛も蛾も嫌いでしたが、この家に住むようになってから慣れました。
同じく嫌いですが、ムカデなんかも平気になりました(見つけるとソッコー殺生しますが)。

ところが、Gだけはもうほんとにダメなんですね。
見るとすごく寒気がして絶叫してしまうんですね。
前世にGに何かされたのかもしれない。

それで毎年G団子を作って家じゅうと主人の実家に置きます。
魔法の粉(ホウ酸ね)は1キロも使います。
もう家中くまなく置きます。
すると、あの黒光りを見なくて済むのです。
売ってるのは数が少なくてダメなんです。

効力が半年らしいので、半年に一度新しいのに替えた方が良いらしいのですが、なかなかそこまではできません。
重い腰をあげてようやくこれ以上はヤバいと思ってこの時期に1度だけ作ります。
(もっと早く作るべきです、ほんとは)。



G団子。
作るの面倒だけど、我が家の夏支度に必要なものなのでした。





















by fa-crescent | 2020-07-01 12:57 | グッズ

25年振りに見た五月人形

このコロナ禍のせいで、ほとんど全ての予約がオシャカ(死語?)になって、超ヒマになってしまいました。

なんやかやゴロゴロしていて1日が過ぎていきます。
こんなことで良いのでしょうか?
こんなに楽をしていては、正常な生活が戻ってきたらしんどくなりそうな程です。

本当は家にいてもすることはたくさんあるはずです。
断捨離、掃除、整理整頓など。
でも、なかなかねぇ~~。


お話変わって、先日、家の塗装に先立って家の外壁を高圧洗浄をしてもらうことになりました。
その際、家じゅうの開口部を閉めなければいけませんでした。
窓についている換気口も閉めなければいけません。
納戸の奥の窓のそれもです。

ところが、我が家の納戸は魔窟になっています。
果たして窓までたどりつけるか??
なんて、おおげさに言っていますが、ほんの数メートルの距離のことです (笑)。
山越え谷超え(?)、何とか窓の換気口は閉じることはできました。
その時ふと横を見ると、五月人形の段ボールが目に入りました。

せっかく、たどりつけた五月人形です。
日の目を見せてあげようかな。
と、言うことで、飾ってみました。

25年振りに見た五月人形_f0185066_09205846.jpg

25年振りに外に出られた五月人形。
人形ではないのになぜか五月人形。













うちでは下の子が小学校に上がる頃には既に飾らなくなっていました。
実家の母が子供が大きくなったら飾ってはいけないと言っていたからなんです。
ところが、今ググってみても、そういう説はないんですね。
何歳まででも飾ってあげて下さいってあるんです。
母のあれは何だったんでしょうね?
ローカルな説?


さて、我が家の五月人形は、鎧が嫌いな私の好みで、兜だけです。
人形さんもありません。
それも、当時はマンション住まいだったのでコンパクトなものにしました。
それでも下駄箱の上に飾るには大きいです。
本当は兜だけシンプルに和モダン的に飾ろうと思ったのですが、いざ箱を開けてみると何だか立派な漆塗りの屏風もあったので、せっかくなので全部飾ることにしました。
ただ、畳の敷台と毛氈は下駄箱からはみ出るので止めました。
(そもそも、下駄箱の上に飾ること自体が間違ってるけど・・・)。

次に日の目を見るのはいつかなぁ。
私的には25年振りといってもそんなに遠い昔じゃないような感覚。
時の過ぎるのが早い早い。



by fa-crescent | 2020-04-14 09:25 | グッズ
コロナで大変な時なのに、なぜか我が家は今、この状態↓

「家が生まれ変わる 私が生まれ変わる」って・・・・・。_f0185066_20421296.jpg
















だって、前から決まっていたんだも~~ん。
外だけだも~~ん。
それにしても足場の養生シートに「家が生まれ変わる 私が生まれ変わる」って書いてある。
恥ずかしい119.png

リフォームと言っても、単に屋根と外壁、外塀の塗り直しだけです。
そして、昨日外壁を塗ったのですが、これがまあ、全然変わった感じがしない。
もともと外壁はそんなに色褪せたり汚れたりしていなかったせいか、塗ってもイメージが変わらない。
色を変えれば良かったかもですが、なぜか前と同じ色にしたので、ほんと変わらない。
「あれ?塗った?」って感じです。
全然「生まれ変わ」ってません。

はたして、次男は気がつくかな?



by fa-crescent | 2020-04-13 08:44 | グッズ

癌封じのお守り

病気になってから、嬉しいサプライズなプレゼントをいただくことがあります。

先日も、生徒さんからこれをいただきました↓

癌封じのお守り_f0185066_11370347.jpg
























癌封じのお守りです。

京都へ癌封じのお寺へ行かれて、ご自分の分と一緒に、私のも授かって来られたのでした。
「あまり嬉しくないペアだね」なんて言いましたが、ほんとはとても嬉しかったです。
私の分もという、その心遣いがとても有難く感じたのでした。

キャンサーギフトと言う言葉はあまり好きではありませんが、こういう優しさに出会えたのがその一つかな?って思います。


by fa-crescent | 2020-01-22 11:37 | グッズ

最近、我が家にやって来た物たちを紹介します。

まずはこれ↓

最近、我が家にやって来た物_f0185066_15445840.jpg
























これは何かと言いますと、つまり照明です。
ソファで本を読むときなどにあると良いな、と思い、色々ネットで調べて、楽天のポイントで買いました。
照明部分は木で、ポールはクロムでできています。
角度は自由になります。

最近、我が家にやって来た物_f0185066_15450242.jpg

LEDで明るさは3段階。
照明部分は強力マグネットでポールについてるだけなので取り外せる。
充電はUSBでも、ACアダプターででも。
急な停電の時に良いかな、と思ったが、室内の写真撮影の照明になるのが意外な利点。



















次はプリンターです。
エプソンのプリンターで年賀状を刷っていたのですが、何だかこのところ電源が入りにくいし、しょっちゅうクリーニングしないといけないし。
と思っていたら、「廃インク吸収パッドの吸収量が限界なので、修理センターへご依頼ください」なんていう表示が出てきました。
年賀状が途中で刷れなくなったら大変!とばかりに買ったのがこれ↓

最近、我が家にやって来た物_f0185066_15445437.jpg

複合機としては普通のクラスのもの。
ただ、プリント時間の速いことだけ重視した。
今時のプリンターはスマホからダイレクトにプリントできるので便利。
エプソンのはインクを換えたばかりなので、まだ使ってる。
(ひどい!エプソンの上に置いてる!)











最近、我が家にやって来た物_f0185066_15445149.jpg

エプソンのより一回り小さい。
そのせいか、A4の用紙を入れたままだとカセットが中に全て入りきらない。
いちいち用紙を入れるのが面倒なので、カッコ悪いけどカセットがはみ出たまま。




















次はこれ、体重計↓

最近、我が家にやって来た物_f0185066_15444868.jpg

体脂肪率、筋肉量や骨量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量などが測れる。
表面がガラスのお洒落で小振りなもの。















最後はレンズ。

先日、とても久し振りにEOS学園の撮影実習に行って来ました。
行けるかどうか不安でしたが、当日、元気だったので参加できました。
ときど~~き急に体調が悪くなるので本人も読めません。
その時に持って行ったカメラがEOS M。
今回、先生がこれで良いと言われたので。
このカメラ、本当にかる~~~い。

さて、レンズはと言うと、先生のアドバイスで借りた EFM32mm f/1.4。
これだけでもEOS Mを買う意味があるという優れもののレンズだそうです。
買おうかな、と思っていた矢先に病気になっていてまだ買っていませんでした。
確かにこれで撮ったら、何だか上手になったような(多分、気のせい)。

と言う話をしていた翌日、Amazonで買っていました、主人が。

最近、我が家にやって来た物_f0185066_15450551.jpg
























以上、ちょっとしたものですが、最近買ったものでした。
(あ、あとガステーブルも新調しました。お節を作っているブログに写ってるものです。キッチン自身が古いので、適当な普及品です。大晦日)。






by fa-crescent | 2020-01-21 16:21 | グッズ

タイムシフトマシン

病気がわかってから、写真教室をお休みしています。
で、カメラも滅多に触らなくなってしまいました。

あまり出歩けないからかもしれませんが、いやしくも I 教室の生徒ならば、何気ない家の中や庭の風景からでも芸術作品が撮れなければいけないはずです。
(な~~んちゃって)。
でも、何だか、そういう気が起きないのですねぇ。
やっぱり私、あんまりカメラ向いてないのかなぁ・・・。

それで、EOS-Rを触るたびに、自分でカスタマイズしたボタンの機能を忘れて、あたふたしている始末です。
本当はゼミに戻るより、初心者クラスから始めた方が良いかもです。


ところでお話変わって、新しいテレビなかなか良いです。

タイムシフトマシンがあんなに使えるとは思いませんでした。
見逃した番組や、途中で見られなくなった番組(途中で電話がかかって来たとか、急に迎えに行かなければいけないとか、寝ちゃったりとかで)があとからゆっくり見られるのって便利です。
おかげで、ラグビーだ、サッカーだ、いえいえドラマだというチャンネル争いがなくなりました。
どうせ毎日暇している私が明日ゆっくり見れば良いと思えば、余裕で譲れてしまいます。

いちいち録画したり消したりしなくても良いので本当に楽です。

ただ、この間、危うく失敗するところでした。
タイムシフトマシンで前日の夜の番組を見ていた時です。
テロップで明日の新幹線は終日運休と流れたのです。(台風の日でした)。
「え、明日も運休? 〇〇に知らせなければ!」と長男にラインしようとしました。
(長男は朝いちで新幹線に乗る予定でした)。
そして、はっと気がつきました。
これって昨日の番組だった。
今見ている番組がリアルタイムのものかタイムシフトマシンのか、画面ではわからなかったのでした。

そして、このテレビ、なんか以前の単純なテレビよりパソコンチックになっていて、この間フリーズしました。
取説に電源を抜いて再起動して下さいなんていう文言があったりして。


さて、以前から持っていたブルーレイディスクレコーダーですが、あまり出番がありませんが一応テレビと繋げました。
このレコーダーは長男が就職して最初のお給料で私たちにプレゼントしてくれたものです。
(本当は本人が欲しかっただけ)。
なので、10年前の製品なのです。
でも、HDMI端子のコードを買ってきたらちゃんと繋がって同じように使えました。

ただし、リモコンが新しいテレビと同期していませんので、レコーダーのリモコンを使ってテレビの操作ができませんでした。
リモコンの設定は取説の「準備編」にあるそうですが、捜したのですがうちには「操作編」しか見当たりません。
ネットで取説が見られるかな、と思いましたが、何しろ10年前の機種です。
でも、偉い、パナソニック!
10年前のでもネットに取説があって、その中に東芝のテレビの2桁の番号がありました。
それを入力したら、ちゃんと同期しました。
レコーダーのリモコンでもテレビを点けたり、チャンネルを変えたり、音量を変えたりできるようになりました。

タイムシフトマシン_f0185066_19042117.jpg10年前のブルーレイディスクレコーダーのリモコン。
取説がなければレコーダーしか操作できなかった。
















何か嬉しかったです(当たり前のことかな?)。















by fa-crescent | 2019-10-20 17:34 | グッズ

新しいテレビの機能

新しいテレビ、凄いです。
何しろ、比べるものが14年前に買ったテレビですから、何もかもが感動ものです。

タイムシフトマシンという自動的に全部録画して数日前のものも遡って見える機能は本当に便利です。
(選択時間、局数、外付けハードディスクの容量で何日間遡れるかは違ってきます)。

更に、今時のテレビでは当たり前なのかもしれませんが、外付けハードディスクを別につけると全番組録画もできちゃいます。
この外付けハードディスクもとても値が下がっていて、バッファローの4テラのが9000円しませんでした。昔は1テラでももっと高かったような。

更に更に、今時のテレビでは当たり前ですが、インターネットに繋げられるので、Amazonのprime videoやDZONも大きなテレビで見れちゃうんです。
(Amazonのprime videoは息子が、DZONは主人が既にタブレット用に加入済みでした。最初に認証すればあとは何もしなくてもボタン一つで見れるのです)。

と、言うことでテレビを前にすれば一日中スポーツも映画も見放題。
頭がバカになりそうです。

そう言えば前はあんなに読んでいた本もこのところあまり読んでいない・・・・。
(病気になってからか、それは。本を読むのも体力が要る?)。


それにしても、こんなに高機能なのに新製品なのに、このテレビ、webで買ったためかとてもお安かったのです。14年前のより安いと思う。というか、その前の、というか、嫁入りで持ってきたのより安いかもしれない・・・。

世の中、変わって来てるんですね。




by fa-crescent | 2019-09-27 10:17 | グッズ