クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

カテゴリ:カメラ関係( 58 )

ホリゾント

キャノンのカメラ教室、今のところ、続けて行っています。
学園のホームページを見ると驚きます。
私が所属しているゼミのクラスは「上級」に区分けされているのです。
う~~~ん、私は所属してはいけない!!
違和感満載です。

今は「ホリゾント」を勉強しています。
「ホリゾント」をウィキペディアなどで見ると、「スタジオや劇場の背景や幕」となっています。
教室では「グラデーションのきれいな背景」のことを言っているんだ、と私は解釈しています。
ほんとはよくわかっていません。
先回の実習ではホリゾント+玉ボケ+主被写体でした。
とっても難しかったです。

先日、講評があって作品がノミネートされました。
このところ2回続けてノミネートされています。
あのクラスでは奇跡ですね。

と、言っても自分では何だか納得していないのですが・・・・。
自分の好きなのと、先生がノミネートしてくれたのと、ちょっと違うのです。

f0185066_18440162.jpg

























f0185066_18441618.jpg

これは正確には私の写真じゃないような。
先生の指導で背景がかなり変わった。






















f0185066_18440858.jpg

これは自分が好きなもの。
[PR]
by fa-crescent | 2017-09-13 19:00 | カメラ関係

写真展と七夕まつり

昨日、写真教室でご一緒させて頂いている方が写真展を開催されたので、見に行って来ました。
場所は名古屋市西区の円頓寺商店街です。
ご実家のお店を一時的にギャラリーにされての展示でした。
「躍」というテーマどおりの、祭りに参加している人たちの躍動感あふれる写真ばかりでした。

祭りの写真って、撮ったことのない私にはよくわかりませんが、とっても難しそうでした。
でも、はまりそうな魅力がありそうです。

さて、円頓寺商店街ですが、その日は七夕まつりを行っていました。
実は私は4、5歳くらいまで円頓寺商店街のごく近くに住んでいました。
正直ほとんど記憶にありませんが、ところどころ覚えています。
そして、七夕まつりは引っ越して行ったあとも数回行きました。

だから懐かしい~~と言うことはなくて、露店も今風のものを売っていて、ちょっと雰囲気が違っていました。
当たり前ですよね。半世紀前の話ですもんね・・・・・。

f0185066_23210815.jpgこれは昔もあった飾り。




















f0185066_23281170.jpg今時(?)の張りぼてがいっぱい。




















f0185066_23283381.jpg和太鼓の演奏。




















f0185066_23212617.jpgとにかく暑くて暑くて。
色々なアングルや設定を考えられなかった・・・。




















[PR]
by fa-crescent | 2017-07-31 23:44 | カメラ関係
今日から私が所属している写真クラブの写真展が始まりました。
2週間開催されます。

午後、私は当番でした。
結構、EOS学園には関係ない一般の写真好きな方が多く来られました。
写真好きな方って多いんですね。
あらためて知りました。

ギャラリーで今日初めて出会った人たちが意気投合して、まるで昔からの知り合いのように盛り上がっていました。
果たして、私はそこまで写真が好きなのか・・・・???
大丈夫か、私。ゼミに在籍する資格あるのか?

なんて、ちょっと思ってしまいました。

ところで、このギャラリー、本当はプロの方が写真展を開くところらしくって、キャノン公式クラブでもなかなか審査に通らないらしい、です。
すごいクラブなんですね(他人事?)。

f0185066_19182639.jpg本当はギャラリー内は撮影禁止。
誰もいないときにこっそり撮った。
写真そのものを撮ってないから許してね。
本当は写真の色の流れと写真そのものも、もっと美しい。
写真に撮るとダメね。
[PR]
by fa-crescent | 2017-04-13 19:23 | カメラ関係

写真展のお知らせ

うかうかしていたら、いつの間にか4月に入っていて、もう今日は5日。
今年も四分の一が過ぎてしまったんですね。

今日、我が家から一番近い大学の入学式があった模様で、ぴかぴかのスーツを着た新入学生とその父母などが見受けられました。
自分の子供の代よりも若い人たちです。
私もウン十ウン年前には・・・・・。
ああ、あの頃はいろいろな新しい出会い、経験に胸躍らせていたなあ・・・(遠い目)。

今日はとても暖かく、桜も一挙に花開いたようです。
でも、引きこもり気味の私はカメラを持って外へ出るでもなく、家の中でぐずぐず過ごしてしまいました。
明日からお天気も下り坂?
何だかもったいないことをしました。


さて、お知らせです。
4月13日(木)から26日(水)まで、名古屋は地下鉄伏見駅の上にある名古屋インターシティ1Fのキャノンギャラリーにて、私の所属している写真クラブの写真展が開催されます。
私の写真も(お情けで)展示されます。
今回のテーマは”Wave of Color"。
恐らく全体としてとても美しい色のうねり?波?がギャラリー内に表現されることと思います。

よろしかったら是非ご覧ください。

f0185066_18465378.jpgf0185066_1847480.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2017-04-05 18:37 | カメラ関係

へこむ

このところ、今日のオリンピック、男子体操団体金メダルと男子73キロ級金メダル、昨日のイチローの3000本安打、と見ていて嬉しくなることばかりですね。
(ドラゴンズとグランパスの目を覆いたくなる惨状は置いといて!)

今朝、たまたまLIVEで床運動を見ていて、長男が「2回くらい生まれ変わってもこんなことするの無理!」って言ってたのは爆笑物でした。

そうそう高校野球も連日熱い(暑い)戦いを繰り広げていますね。



さて、この間、この暑い中リトルワールドで撮影実習がありました。
テーマは「絵画的な仕上がり」。

今回はあまりシビアなことは言われないような雰囲気だったので、割と気楽に楽しんで撮ったのはいいのですが、講評はシビアな状態で、このところの凹み具合にますます磨きがかかってきました。
私ってこのままゼミでいていいんだろうか・・・・???

こうしてみると私の中の絵画的なものって、写実的な古臭い風景画なんだなぁ、って思います。

f0185066_2155213.jpg
f0185066_21554141.jpg
f0185066_21555760.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-08-09 22:55 | カメラ関係
ブログのスキンを替えてみました。
変化に弱い人間なので、なかなか色々なことを替えたりしないのですが、さすがに長いこと同じなのも何なので替えてみました。
夏なので、大好きな夏のイメージで。
既成品そのままはへそ曲がりの私としては嫌だったので、今回もいろいろ編集してみました。



さて、前回と今回の撮影実習はそれぞれ「なばなの里」と「デンパーク」で行われました。

なばなの里でのテーマは「ホリゾントな背景」。
丸ボケなどを入れない美しいグラデーションの背景を見つけて撮る。
それには白の要素が重要だとのこと。→???

f0185066_9454134.jpg
f0185066_9455662.jpg
f0185066_9461133.jpg
f0185066_9463876.jpg












































































































そしてデンパークでの実習のテーマは「ホリゾントと丸ボケ」。
美しいグラデーションの背景に丸ボケとか前ボケとかを入れる、んだそうです。
これが難しかった・・・・・。

f0185066_9501775.jpg
f0185066_9502750.jpg
f0185066_950386.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-06-23 09:53 | カメラ関係

前々回の撮影実習

全く、何を今さら・・・。

前々回の撮影実習はブルーボネット。
中部電力のフラワーガーデンです。

テーマは・・・・何だったかなぁ・・・。
「美しいボカシ」かな。


f0185066_22581454.jpg
f0185066_2311273.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-06-14 23:11 | カメラ関係

dextをお休みしました

前回の投稿から随分間が空いてしまいました。

今日は写真クラブの例会の日。
今頃スタートしている頃かと思います。

最近、本当にこれ!という写真が撮れずにいて、今回提出するのがなくて困っていたから欠席、
ではなくて、体調が不良なので欠席です。

なぜ、体調不良かというと・・・、昨日、ちょっとした検査を受けまして、それが尾を引いていて、動けず、です。
検査を受ける前はとっても元気だったのに、検査を受けた途端、絶不調・・・。
何だかね。

EOS学園の方も今回は珍しく撮影実習のリベンジをしようかと思っていたんですが・・・。
この体調とスケジュールでは行けそうにありません。
今回もまた駄作しか提出できない057.gif

ちょっとテンション下がり気味です。





[PR]
by fa-crescent | 2016-06-11 17:23 | カメラ関係

ちょっとした発見

ちょっとした発見をしました。
(本当に大したことのないことですが)。

まずひとつ目の発見。
かな~~り以前の私のブログ記事を引用します。

ある方がブログで、
女性の方が、大事にされている他の生命体や物質を”この子”と表現されたことがあり、その言葉にずっと違和感を持ち続けている、
ということを書かれていました。

その方は違和感の原因を

1、”この子”というが、言った方の子供ではない。
2、”この子”という言葉から、母親として愛し、制御しているという、思い込みが感じられた。
3、”この子”という言葉自体に、自己満足やカッコ良さを感じているように見えた。

と書かれています。

読んで思わずドキ!

私もここ数年のことですが、個々の花を指すときによくそう言うからです。
特に生徒さんに教えているときなどに。
自分でもヘンな言い方だな、とは思っていましたが、やはり聞く人はヘンに思っていたんですね。

というわけで、自分でもなぜそう言うのか分析してみました。

1、”それ””これ”と言うより、”その子””この子”と言うほうが語呂がいい。

 実際に 「これが出てるから、少し短くしたほうがいいですよ。」
 より   「この子が出てるから、少し短くしたほうがいいですよ。」の方が言いやすい。

2、”それ””これ”と言うより、”その子””この子”と言うほうがゾンザイ(漢字変換できない!)な言い方ではなく、柔らかく聞こえると思っている。
 
 それらの言葉を使うときは、生徒さんに注意するときが多いので、少しでもきつく感じられないように。

3、どんな花でもやっぱりかわいいから。

そうそう、着付けの先生も、ときどき着物や帯や小物の部分のことを”この子”っておっしゃいます。




先日、EOS学園の先生が写真の中の余分なもの(枝とか要らない物とか)のことを「この子がなければもっと良かったね。」みたいなことをおっしゃってました。

おお、男性もやはり”この子”って言うんじゃん!


次にふたつ目の発見。
先日、写真クラブで行った撮影会の写真を現像しようとしたときのことです。

あれ?現像できない?なぜ?
あれあれ、写真が全てJPEGになっている!
あああ、そういえばカメラが調整から帰ってきて、なんか撮影設定の画面を見たような。
その時、RAWからJPEGにしてしまったのか~~?
(RAW形式で撮らないといろいろいじれないのです)。

撮った写真全てがRAWでないのはちょっとショックでした・・・。
残念な発見でした。



ふたつともどうでもよい発見でしたね。





[PR]
by fa-crescent | 2016-04-10 18:20 | カメラ関係

セントラルパーク

去年の暮の撮影実習は栄のセントラルパークで行われました。
テーマは「配色バランスを生かした作品」。
ハイキーやローキーで撮るらしい。

またまたよくわからないまま撮りました。


f0185066_16562185.jpgf0185066_16563562.jpgf0185066_16564725.jpgf0185066_165717.jpgf0185066_16571283.jpg









































































































そして、講評もやはり予想通り。
みんなの素敵な写真を見ると凹みます。
その日は写真クラブの講評もあったのですが(顧問やメンバーはダブっています)、やはりみんなの写真を見て落ち込み・・・・。
1日に2度もヘコミマシタ。



ところで、お花のHP、「生徒さんの作品」のページを更新しました。


f0185066_1733745.jpg














よろしかったらご覧ください。

フラワーアレンジメント教室クレッセント"works"

[PR]
by fa-crescent | 2016-02-03 17:08 | カメラ関係