クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

梅雨が明けない~!

毎日、へんなお天気です。

朝晴れていると思って、盛大に洗濯をすると、11時ごろなんだか暗くなってくる。
あれ?思う間もなくバケツをひっくり返したような大雨。

すると、お昼過ぎに小降りになって、晴れ間も見えてくる。
このままお天気が回復するのかな、と思っているとまた、夕方ごろ豪雨が。

なんていう日もありました。

今年はほんとにどうしちゃったんでしょう?
こういう風に梅雨明けがない年の夏は冷夏だそうですね。


やはり夏は暑くなければ。

沖縄の人も暑がる名古屋の夏。
アスファルトからムヮ~~と立ち上るあの熱気。

あれがないとなんだか夏の気がしません。


日照量が足りないと農作物もたいへんです。

なんとか早く梅雨が明けて欲しいものです。
[PR]
by fa-crescent | 2009-07-28 22:30 | 天候

今日は日食でしたね。

あいにく悪石島は雨だったそうな。
大枚はたいたツアーのかたがたは残念だったのかな?
でも、皆既日食なら、夜のように暗くなるのは体験できたことでしょう。


ここ愛知県では9時49分ごろから欠け始め、11時8分に日食のピークに。


でも、曇り空。それでもときどき雲の切れ間から太陽が見えました。

日食グラスは買いませんでしたので、サングラス2枚重ねて見ました。
(でも、これは非常に目に悪い見方らしいです。ま、自己責任ということで)

曇りだったのであんまり眩しくなくって、途中雲が多くなってきたら、肉眼でもうっすら三日月のような太陽が見えました。

でも、ちょうどピークごろ、かなり曇ってきて、全く太陽がどこにあるかわからず。う~~ん。残念。
部分日食に加え、曇り気味の天気だったので、ピークでも暗くなったか、クリアーにはわからず。

この頃の天候では朝から夕方みたいに暗い時が多いから、あんまりそれとの違いはわかりませんでした。


カメラの露出(?)を変えて、写真を撮ってみました。
上の写真は10時45分ごろ、始まって1時間後くらいの太陽です。
下の写真は11時7分ごろ、ちょうど一番大きく欠けたくらいの太陽です。

f0185066_1555163.jpg


f0185066_1681981.jpg

[PR]
by fa-crescent | 2009-07-22 16:11 | 天候

7月のNHKのお花です。

今月は夏のアレンジということで、涼しさを強調した花にしました。
また、少し「和」のエッセンスを取り入れて、フトイやドウダンツツジ、ピンポンマム(菊)を使ってみました。

このアレンジ、なぜか皆さんのウケ(?)が良いのです。
NHKビルの中をこれを持って歩いていると、エレベーターの中や廊下で、皆さん口々に「わ~、涼しそう~」とぽそっと言われます。

文化センターの飾り台の前でも、複数の方に写真を撮られていました。

「和」って割と人気があるんだな、と改めて実感。

もっとも、いろいろ反応して下さった方々は皆さん、熟年以上でしたけど・・・・。
f0185066_150018.jpg

[PR]
by fa-crescent | 2009-07-16 14:49 | お花関連

家のリフォームを・・・

家のリフォームを検討しています。

和室のお稽古部屋を洋室に。
家のクロスや床の一部を張替えて。

最初はちょっと変えるだけだったのが、だんだんあそこも具合が悪い、ここも使い勝手が悪い、とかでどんどんリフォーム希望箇所が増えてしまう・・・・。

さてさて、予算もあるし、どこまでできるのでしょうか。
頭を悩ませています。

でも、いろいろ考えるのが楽しいときでもあります。
[PR]
by fa-crescent | 2009-07-12 14:25 | そのほかのいろいろ
何を今更、ですが、6月末に新しいスポーツソフトが出て、ナイナイがテレビでCMをしていて、それにつられて本体も買ってしまいました。

本当はWii フィットが出たときに、買おうかなぁと思ったのですが、なんか面倒くさいな・・・と。
今度、その宣伝に乗せられ、父の日にかこつけて買ってしまったのでした。


こういうゲームって子供が小さいとき、「しょうりゅうけ~~~ん!」とかいって、少しやったことがあるのですが、あまり好きじゃありませんでした。


でも、これは・・・・。なんかほんとうに実際に自分がやっているような、まさにバーチャルな世界。
前に出ているソフトより細かい動きができるようになった(リモコンに付属品をつける形で)らしく、より進化している、らしい。

ちゃんばらなんて、ほんとうに真剣に打っている私がいます。
一試合終わると汗をかいています。

大きなテレビ画面、指先だけでなく実際に体中を動かすこと、ほんとうにきれいな映像、といろいろな状況が重なって、なんか実際にやっているよう。



でもね。でもね。なんかこれって、大丈夫かなぁ、って思ってしまう。

ゴルフなんて、本当にやっているみたい、なんだけど、歩かなくてもすぐボールのところへ行けるし、打てばちゃんと飛ぶし、ダフリもトップもないし、バンカーも一度で出る。

ゲームでちゃんと出来るので、実際にも出来るような気になってしまいそう。


こういうバーチャルな世界で満足してしまって、実生活からだんだん乖離してついに逃避しそうな、そんな現代のひずみの一面を見ている感じがしてしまいます。

友人関係、恋愛関係、スポーツ、勉強、趣味、すべてをこういう機械で行うことができるけど、そら恐ろしい、と思ってしまいます。なんかSFみたいな。


そういう世界の一端に触れてしまったような、おおげさなんだけど、そんな感じです。

つくづくアナログな私です。


でも、どこへも行く必要がなくって、日に焼けなくて、水に浸からなくてもよくって、相手がいなくても、いろいろ考えなくてもできる、単純にストレス解消には良いのではないかしらん、と思います。
[PR]
by fa-crescent | 2009-07-05 00:56 | グッズ