人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

町田で行われた告別式

友人のご主人の告別式に行って来ました。

今を去ること28年前、四大卒業予定の女子には超氷河期の嵐が吹き荒れていました。
いい会社に就職するなら短大へ、という風潮の頃でした。

そんな四大の女子を積極的に採用してくれたのがある住宅メーカーでした。
名古屋に進出して2年目。
その年は7人の女子を採用しました。

その頃、その名古屋営業所は総勢で50人にも満たない少人数。
み~~んな若くて、一番トシの所長でさえ、40歳未満で、いろいろな行事もあって、いろいろな遊びもあって、楽しい会社生活でした。

その女子同期7人。
今でも毎年のように会っていました。

その中の一人、今は東京は町田で暮らしてる彼女のご主人がクモ膜下出血で亡くなってしまいました。

社内結婚でしたので、そのご主人のことも知っていました。

だから、すごくびっくりしました。

8つ上だから、すごく若いというわけではないけれど、まだまだ亡くなるには早いです。
二人のお子さんはまだ大学生。

なんだか、ひとごとではないです。


帰りの車内は、しんみり・・・でななく、却っていろいろみんな話しをして気を紛らわせていた、そんな感じでした。

だんなさまをもう少し大事にしよう、と心に誓いました←???
by fa-crescent | 2009-08-28 23:50 | そのほかのいろいろ
例年なら、まだ暑いさなかなのに、この涼しさはどうでしょう。
日中こそ暑いですけど、風は涼しい。
昨日の夜などは窓を開けっぱなしにしていたら、寒いほど。

今年はおかしいですね~~。


ところで、甲子園、中京大中京が優勝しました。
地元の高校です。

9回表の相手の攻撃はすごかったですね~~。
見ていられなかったです。

ようやく勝ったときはほ~~としました。

野球はツーダンからとはよく言いましたね。


それにしても、優勝チームより準優勝チームを持ち上げるマスコミはどうでしょう。

確かにすごい攻撃でした。
でも、結局負けたのですよ。
それまでに点を取られ過ぎたわけです。
それにまだ9回裏も中京の攻撃も残っていたわけで。


それなのに、NHKのアナウンサー、「この準優勝盾は優勝盾と同じ価値があります!」と言い切っていました。

そんなこと言っていいのかなぁ、日本文理高校の健闘を讃えたい気持ちはわかりますが・・・・。


今朝のワイドショーの取り上げ方もおおむねそんな感じでした。


優勝地元民としてはなんだか釈然としませんです。はい。
by fa-crescent | 2009-08-25 20:41 | 天候

今年のお盆

お盆が終わりました。
今日、菩提寺で施餓鬼がありますが。

今年もお盆の行事が終わったな、と言う感じがします。

うちの宗派はたいして大変ではないのですが(というか、勝手に省略しているのですが)、それでも、迎え火、送り火焚いて、兄弟一族がうちに来て、お寺さんが来て、毎食お食事をご先祖さまにあげて(かなりいい加減にですが),お寺に精霊流しに行っています。

うちは姑が違う宗派を信仰していて、でも、舅が遺言で元の宗派に戻して欲しいということで、いきなりうちに先祖の仏様が来ることになってしまいました。

それ以来、毎月の月命日やら、お盆やらはお寺さんがみえて、姑がお客様でやってきます。


で、今年のお盆。
あまりに夫の兄弟がアバウトで、遅刻が多いので、夫がお寺さんのみえる時間の30分前に集合をかけたらしい。

そんなこととは知らない私は、みんなが来るのはどうせ15分くらい前だろうと、掃除して、精進料理を作りながら、さて、自分の身支度を、と思っていたら、お寺さんのみえる時間のなんと1時間20分も前に姑と小姑が来た!

私、まだ部屋着だし、すっぴんだし、家の中の最後の仕上げの掃除もまだだし、精進料理を作らなければいけないし、パニック!

いつも遅刻気味なのになぜ、そんな早く?

いつも人の出入りのある本家とかならともかく、うちは普通の家で、手伝ってくれる人もいないので、時間どおりに来てくれないと困るんですけど~~~~。

という思いが頭を駆け巡ったのですが、それより早く夫が約束の時間にまた来て、っと追い返したそうな。
それもまた、ちょっとなんではないのか?と思ったのですが、まあ、それなら、そのほうが、余分なお接待しなくていいし。

きっと、ひどい嫁、家に入れてもくれない、と思ったことでしょう。


でも、この体制、つまりもともとの宗派に変えるために、お姑さんを飛び越して、うちに仏様が来たこと、
それなのに、夫のほかの兄弟一家(夫は4人兄弟なので、ほかの3家族)は相変わらず姑の宗派のままで、長男であるうちの夫だけがもともとの宗派、
という、なんだか奇妙な図、に私は不満を持っているので(先祖伝来の宗派に戻したいなら、兄弟もその宗派になるのが本当だと思うので)、まあ、いいか、って気持ですね。


なんだか、宗教って・・・・・・・。
by fa-crescent | 2009-08-16 11:15 | 季節のいろいろ
まだ、立秋前だというのに、もうツクツクボウシの鳴き声が聞こえます。

私、あのセミの声、嫌いなんです。
だって、もう夏休みが終わるよ、終わるよ、と鳴いているみたいで。

ああ、まだ宿題やりきれてない、って感じで。

齢〇〇才を重ねても尚、そんなことを思う。
若いときの記憶ってすごい。

でも、最近、ようやく白紙のテストの夢とか、明日テストなのにまだ何にも勉強していない、っていう夢も見なくなってきた。

それでも、まだ独身だったり、結婚していても子供がまだ小さいとか、現実とすごい時間差のある夢が多い。

潜在的に若返りたいと思っているのかな??
by fa-crescent | 2009-08-07 10:34 | 天候
早速、大物をいろいろ洗濯。

こんなに日照量が少ないと、野菜とか果物とかいろいろ心配ですね。

レジャー関係の方々も気の毒です。(プールとか海の家とか)
8月の土日なんて一番の書き入れ時なのにあの大雨。

エアコンや扇風機の売れ行きも良くないでしょうね。

あと、衣料品。
やはりその季節にはその季節の特性どおりでないと、売れないでしょうね。



と、いろいろよその心配までついしてしまう。


でも、とにかく梅雨が明けたそうなので、今後は夏らしくか~~~と暑くなるかな。


ちょっと昔の日本なら、冷夏や旱魃は大勢の命にかかわる大事だったはず。
今の人たちにはそのあたりの危機感がないような。(自分もだけど)


今に生まれてよかった?
by fa-crescent | 2009-08-03 23:12 | 天候