クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フィギュアスケート

真央ちゃん、お疲れ様でした。
でも、すごく悔しそうでした。

4年に一度しかない大舞台で、さまざまな経済効果や思惑や期待やプレッシャーを背負って、自分のすべてを発揮するのってすごく大変なことなんですね。

これは相手のほうが上手だったのでしょうね。

でも、それにしてもあの点差は納得いかない。
そんなにすごいのかな。
戦略が良かったのかな。

素人にはよくわかりません・・・・。

真央ちゃんにあれ以上を要求するのはなんだかすごく酷な感じです。
安藤選手も鈴木選手もすごくいきいきときれいに滑っていました。

今回、全体のレベルが高かったんでしょうね。
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-27 09:40 | そのほかのいろいろ

ウィスラー

バンクーバーオリンピック、いよいよ後半戦ですね。

気の弱い(?)私は、ライブ映像が見られず、良い結果になったものだけ見ています。
きっと真央ちゃんの演技もあとで見ることになることでしょう。

ところで、スキー競技などが行われているウィスラー。
そういえば、私ここで滑ったことがあります。

その昔(と、いっても10年ほど前)、バンクーバーに住んでいた主人の叔母の家に遊びに行ったとき、バスに2時間揺られ一家4人でウィスラーにスキーをしに行ったのでした。

板や靴は借りて、上は旅行に着てきたジャケットで、下だけスキー用を履いて、ゴンドラに乗って上について、そこで少し遊んで、食事して、広大なウィスラーのほんの一部だけ経験して滑り降りてきました。

カナダのスキー場なら上手な人ばかりかと思っていましたが、案外いろいろで、すっごくうまい人もいれば、いい年なのに初心者っぽい人もいました。
(よく考えれば当たり前なのですが)

往復4時間もかけてほんの少し滑っただけ。
なにしろ子連れだし、霧もでてきたし、勝手もよくわからないし・・・。

でも、なんか満足したような記憶があります。
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-21 22:16 | 旅行

我が家のお雛様

f0185066_22552187.jpg


これが我が家のお雛様です。


我が家は息子が二人で、女の子がいません。
なので、お雛様がありませんでした。

私は次女なので、子供のときお雛様は自分のものだという気がしませんでした。


そうです。私はお雛様が、欲しかったのです~~~~!
ならば、もう少しちゃんとしたのを買えばよいのに、そこはケチな性分と場所ふさぎが増えるのがいやさで、↑ のようなお雛様を買いました。というか、作りました。

長男が小1のときくらいのことです。

当時、長男の通っていた小学校でPTAのお母さんたちのサークル(?)に手芸クラブがあって、いろいろな手芸を学区に住んでいらっしゃる方を講師にして習うことができました。

習うものはフラワーアレンジメント(まだその頃、私はフラワーアレンジメントとは全く縁がありませんでした)、パンフラワー、トールペインティング、編み物、パッチワークといろいろ。
そのひとつに木目込み人形があったのです。
それでぜひお雛様が作りたいと、全くの初めてなのに作ってみたのがこのお雛様でした。
(キットなので、誰でも作れるのです)


木目込み人形はこのあと、もう一組お雛様を作って、それきりです・・・・・・。残念?
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-16 23:04 | 季節のいろいろ
先週、それは忙しく有意義に過ごした1日の夕飯後に訪れました。
「なんか気持ち悪い。。。。」
そしてしばらく横になった後やって来たのでありました。

合計10数回にわたる嘔吐。
それは睡眠を挟んで次の日も続きました。

たまりかねてかかりつけの医院へ。
家人は仕事と旅行でいませんので、バケツを用意して自分で運転して行きました。
家ではからだを起こすことも一苦労でしたが、ハンドルを持つとなぜか割りと普通?

医院で出た診断は胃腸風邪。
今流行っているようです。

そういえば息子が旅行前、なんか気持ち悪いって言っていたな・・・。
でも、すぐ治ったらしい。
主人も同じ日、少し気持ち悪かったようです。
でも、別に吐きはしなかったらしい。

なぜ、私だけこんなに激しいのか・・・・。
もともと胃が弱い私は胃に集中的に攻撃を受けた模様です。

3日間、ほとんど何も食べられませんでした。

そのせいで、数十年ぶりに体重が大台を切りました。
まあ、すぐ戻ることでしょうが。


でも、初めてお稽古をキャンセルしてしまいました。
木工教室はまたまた休んでしまいました。
方々にご迷惑をお掛けしました。
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-16 22:41 | そのほかのいろいろ

今日は雪

今日は上の息子が某国家試験を受ける日。
その送り迎えをさせられました。

「その日、送っていって」「え~~?」「一生に一度のことだから」「・・・・(絶対?)」
ということで。

ところが起きたら一面の雪。

出かける頃にはさらに降って来ました。
スタッドレスにしておいてよかった~~。

去年は2月に納車だったのでタイヤは冬タイヤにしませんでした。
さて、実質的に初めての冬の昨年12月。
どうしよう、スタッドレスにするべきか、しなくてもいいか。
ここ名古屋だと迷うところです。

スタッドレスにしても出番のない(出番は毎日あるのですが)冬もあるし。

でも、住んでいる場所は公共交通機関から遠く、車なしでは暮らせないところだし、坂だらけ。

結局いろいろ考えてタイマイハタイテ購入しました。

そうなると現金なもので、雪が積もるとなぜか嬉しい。
試験の送り迎えだとそうも言っておれませんが・・・。


子供たちが小さいときは冬になると必ずスキーに行っていたので、スタッドレスは必須アイテムでした。
日曜日、ふと思いついて昼過ぎからスキーに行ったり(1時間半くらいで行ける近場のスキー場ですが)、着替えを持って遅くなりそうだったら、そのままそのあたりの宿泊施設で泊まったり。

今思えば、若かった。
一家4人分の着替えとスキーのセットとオムツなどを揃えて・・あんな面倒なこととても今はできません。

我が家は今はもう誰もスキーに行きません。
下の息子がごくたまにスノボに行っているらしい。
(下宿しているのでよくわかりません)

なので、スタッドレスも活躍の場があまりありません。
高価なのに残念なことです。
まぁ保険だと思ってます。
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-07 00:20 | 天候

立春ですね。

いよいよ春、楽しい春!暖かい春!始まりの春!花開く春!・・・そして花粉症の春・・・・。
今朝起きて続けざまにくしゃみを5回。
目も痒い。
ああ、いよいよあの季節か・・・・。

でも、とりあえず、まだそれほど症状は出ていない。
この時期に何か手を打てばいいのにね。


ところで、立春の前の日といえば節分。
豆まきしましたか?
って、豆まきをする家って今時あるのかなぁ。
因みに我が家はスーパーやコンビニの策略には意地でも乗らず、恵方巻きとやらは食さず、ただ豆まきのまねごとのみ少ししました。
ほんとにただ撒いただけ。

それも後が大変なので、ほんの少しだけ。


窓を少し開けてすごく小さな声で「鬼は外~~~・・・・」と。
家の床のきれいなところにごく少し撒いて「福はうち~~・・・」と。


それにしても立春だというのに寒い一日でしたね。
[PR]
by fa-crescent | 2010-02-04 21:17 | 天候