人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

花展開催中

専正池坊名古屋支部の花展が明日まで開催されています。

今年はかわいい(小さい)のを出しています。
よろしかったらご覧ください。
フラワーアレンジメント教室

今日は一日画廊につめていていろいろな方とお会いして。。。ちょっと疲れました・・・。
by fa-crescent | 2011-02-26 23:31 | お花関連
f0185066_18175392.jpg

今月のNHK名古屋文化センター高等科のアレンジです。
真ん中のポイントの花は”パフィオ”。
見てわかる通りランの一種です。

自宅教室でもこの型をするクラスがあって、そのときのみんなの反応。
大事な花を守る薄紙をはらりと開くと、「うわ~~」「昆虫みたい」「なんか作り物みたい」「なんかすごい」。
決して喜んでいるようには聞こえないのは気のせい?

でも、一輪でも存在感のある花であるのは間違いないですね。
それとさすがにラン。
なぜか他の花も格調高く見えなくもない。

さて、そんなパフィオのことが昨日の中日新聞の夕刊にたまたま載っていました。
f0185066_18373672.jpg


たまたまその前日の教室で、この記事の中のパフィオの袋のことが話題になって、この袋の中に指輪とかでも隠せるね、すごいね、この形、なんていうことをみんなで話していたところだったんです。

そんなタイミングが合ったちょっとした偶然がおもしろいな、と。
(もちろん、花そのものも興味深いものですよ)。
by fa-crescent | 2011-02-19 18:38 | お花関連

今日はバレンタインデー

昨日たまたまデパートに行ったら、バレンタイン特設会場があって、それはそれはたくさんのチョコレート会社のチョコレートが売っていて、試食もできて、何が何だか、おいしいのかおいしくないのか、わけわかになって、値段と外箱で決めて数個買ってきました。

といっても、ほとんど家族にあげるだけですが。
最近は友達や自分に買っていく人も多いとか。

でも、これってこの習慣ってどうなんでしょうか。

買うものたいへんだけど、お返しもたいへんだし・・・・。

と、思いつつ、やっぱり買ったり、もらったり(家族が義理チョコをですが)。


今日は夕方5時半になって重い腰をあげて、ようやくチョコレートケーキを作り始めました。
(毎年、買ってきたチョコと手作りチョコケーキを家族にあげているのです。)

作ろうと思って本やクックパッドを見て、う~~ん。材料がない。(なんていいかげんな姿勢!)

適当にいろいろなレシピを見て合成してそれらしいチョコケーキを作りました。

本当はスポンジケーキ系を作ろうと思ったのですが、そうすると飾りつけやら中に挟むものやら、焼いてからの工程が面倒だし。
だったら、パウンドケーキ系ならそれだけでもしっかり味があるし(カロリーもあるけど)。

ということで、パウンドケーキのレシピにココアをたっぷり入れて、フルーツのラム酒漬け(これは買ってあった)を混ぜて、ブランデーを入れて、焼いて、チョコレートを回しかけて・・・
で、できたのがこれ。

f0185066_22583455.jpg
これが以外とおいしかった。
本物のザッハトルテを食べたという息子いわく「まるで似ていないこともない」らしい。
それにしても、飾りも何もないそっけないケーキの写真です。






チョコレートって相当味が濃いから、適当に作ってもそんなにひどいことにならないのかな。
でも、同じものは2度と作れないかも。
by fa-crescent | 2011-02-14 23:09 | たべもの
雪降る3連休の前日に一泊おでかけをして来ました。
1月に行ったところと同じ会員制ホテルですが、今回は浜名湖です。
なんだか、こういうのって行き始めると続けて行くことが多いような・・・。
旅行って行かないときは全然行かないのに、行き始めると続いて行くことが我が家ではよくあります。
しかも、我が家の旅行計画は突然浮上して実行されることがほとんどです。


浜名湖。近いです。高速を使って1時間くらいで行けそうです。
特に予定も入れず、行きも帰りもお昼に近くのイタリアンを食べ、夜は和食を食べ、という嬉しい上げ膳据え膳。
でも、イマイチの体調のため充分には食べられず。残念!

浜松は雨だけだったので、帰ってきたら一面雪なのでびっくり。



f0185066_854524.jpg
客室のバスルーム。
今回はそんなに広い部屋ではなかったので、普通のバスルーム。
でも、窓のあるバスルームなのでなぜか良い雰囲気。
白一色なのも美しい。
明るく広く見えます。












f0185066_8554558.jpg
ホテルの中庭。
寒いせいかお天気は悪くなかったのに誰もいず。
椰子の木が寒さそうにしていました。










f0185066_8562240.jpg
中庭にあるガラス張りの結婚式場。
氷雨降る今日も一組行われるようでした。
大雨だとどうやってここへ辿り着くのだろう?
みんな傘をさすのかな?
テントとか張るのかな?
特に用意しているように見えなかったけど・・。

花嫁さん、見たかったけど、天候も天候だったので早めに帰途についたため見られませんでした。
by fa-crescent | 2011-02-11 23:41 | 旅行

キャビネット完成!

木工教室でずっと作っていたキャビネットが先日やっと完成しました。
長さ90cm、奥行き35cm、高さ85cmです。

随分長いことかかりました。
プロならほんとにちょちょいのちょいちょいでしょうが。
月に2回の教室なので、毎回教室で「えっと…前回どこまでやったかな?」から始まります。
家でもできることをやる、
教室の前で前回のおさらいをする、
とか、すればもう少し早くできたんでしょうが。

でも、完成した時は本当に嬉しかったです。
こういう達成感はめったに味わえませんね。最近。

f0185066_16142513.jpg


f0185066_16193862.jpg
上の引き出し部分。
スライドレールをつけたので、とても軽いです。











f0185066_16205584.jpg
下の両開き扉を開けたところ。
背板の下のほうには4つの穴を設けました。
足を切ってテレビ台にしたときにDVDプレイヤーやゲーム機などを収納するためです。
本当は上の引き出し部分の鏡板部分をアクリルにして手前に開く扉にして、そこをそれらの収納にしたかったんですが、いろいろな事情で断念。
下の部分に収納することにしたのでした。

でもよく考えてみたらこんなにテレビが大型化している時代。
今のテレビに合わせたぎりぎりのサイズのこのキャビネットでは小さいかも。
by fa-crescent | 2011-02-02 16:40 | 木工関係

冬の夜の怪

それはある寒~い冬の夜。
深夜12時を回ろうかと時刻。
雪が降りそうな静かな山里の家の扉をどんどんと叩く音。

家人は全員家にいる。
となれば、それは誰?

「どなたですか?」
ただ、どんどん叩いている。
「どなた!?」
「助けてくださ~~い」
「!?」
「どなたですか?お名前は?」
「名前は言えません・・・もにゃもにゃ(よく聞き取れず)」
窓から覗いても誰もいない。


実はこれはサッカーアジア杯の決勝戦の日の夜のこと。
ちょうどキックオフした直後のことでした。
どうやら酔っ払った女の人がうちの扉をどんどん叩いていた模様。
でも、でもここはほんとうに人里離れた(ちょっと大げさですが)野原の中。
近所に飲み屋さんもない。
というか人家も少ない。
しかも我が家はスロープを登った先に玄関がある。
酔っ払って敷地の中に入り込んだのか?
インターフォンもあるのに。

ちょっと異常な状況です。

どちらにしても保護してもらう必要があると判断。
即、110番しました。

しかし待てど暮らせどお巡りさんは来ない。
ようやく30分ほどしてやってきました。
その間、その女の人は我が家と隣の間をうろうろ歩き回っていました。

冷たいようですけど、家の中には入れませんでした。
どうやら、病気ではなさそうだし。
だって、昨今何があるかわからない。
いきなり刃物、ということだってなきにしもあらず。
つい昨日も名古屋駅で女の人がいきなり通行人に切りかかった事件もあったし。


それにしても110番の人は感じ悪かった。
早く来て欲しいからまず住所を言ったら「え?何?もっとゆっくり言って!え~と天白区のどこ?天白町、で?」
と、とても横柄に悠長に答える。

どんな用件で110番したかまだ言っていないので、もしかしたらもっと凶悪な事件に遭遇してる人が電話してきてるかもしれないのに。

「誰かがさっきからどんどん扉を叩いて怖いので来てください。酔っ払ってるだけみたいかもしれないけど」
「なに?家に男の人、いないの?」

(!・・・・二人ほどいますけど、それが何か?男の人も怖がってますけど(←?))
とは言えませんでしたけど。

酔っ払いかも、と言ったせいかどうか来てくれたのが30分後。
もし、殺人犯なら一家全員刺された後ですね。

110番ってすぐ来てくれると思い込んでいました。

ただ、来てくれた人は横柄ではなく、「通報いただいてよかったです」って言ってくれたけど。
結局、うちの近所にいたところを保護してくれたんだけど、やはり酔っ払いで、相当呑んでいたようで「ここはどこですか~」って言っていたようです。

でも、一体どこからやって来たのでしょうか?
こんなスキー場へ(冗談です)。



ところで、サッカー日本代表、アジアカップ優勝、良かったですね。
我が家の見る気満点の人は、結局そんなわけで前半戦全く見れませんでした。
by fa-crescent | 2011-02-01 09:40 | そのほかのいろいろ