クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

やっと一息。

お正月があったので、一月は月の後半に自宅お稽古が集中しました。

その上で花展とお花の新年会が続いてあったのですが、それらが終わり、やっと一息。
疎かになっていた家事をしようと思いつつ、ただいまだらだら中。

ただ、しなければいけない用事がいくつかあるので、午後はまた忙しくなりそうです。

星ヶ丘三越での花展は今日が最終日。
後期の方たちが今日撤花です。

私の活けた中期は思ったとおり、アレンジはわれわれ二杯だけでした。
ある意味、異質だったと思いますが、こういうのもありだよね、と開き直ってました。


f0185066_2230188.jpg
私の作品。
花型は一応”フローイング”かな。
現代花もいろいろある花展なので、花型は本当はどうでもいいのだけど。

















f0185066_22235195.jpg
色だけざっと合わせて、セットっぽく作った。
もう一人の方の花型は”アップワード”。











f0185066_22243018.jpg



















そうそう、ホームページの”works”(生徒さんの作品)のページを更新しました。
10月分から12月分です。
よろしかったらご覧下さい。
フラワーアレンジメント教室”クレッセント”
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-30 10:20 | お花関連

もう間近な話ですが、

来週、花展に出瓶します。

名古屋華道連盟の早春いけばな展です。

f0185066_17543328.jpg


例年は三越栄店ですが、今年は三越星が丘店で行われます。
私的には星が丘のほうが便利で良いのですが、行きにくい方も多いかも。

会期は1月25日から30日までですが、私が出展するのは中期の27日(金)/28日(土)です。
入場は無料です。

おそらくアレンジメントを出すのは私ともう一人くらいで、あとはいけばなばかりだと思います。

お近くの方はぜひ、ご覧下さいませ。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-21 17:57 | お花関連

一眼レフカメラ

去年のクリスマス、我が家に一眼レフカメラがやって来ました。

キャノンEOS Kiss X5。

f0185066_072361.jpg














それまで、やっぱり一眼かなぁ、と家電量販店のチラシなどをいろいろ見ては、いました。
が、買ったところで使いこなせないだろうし、コンパクトデジカメの新しいのを買ったばかりだし、とかいろいろ考えてまだ買う気はなかったのでした。

でも、やって来てしまいました。
ミラーレスで良かったんだけど、私的にはかなり本格的な一眼が。
正直、猫に小判。豚に真珠です。

一応、子供の成長云々の宣伝文句があるので、女性層もターゲットのようですが。

こういう電化製品が来ると、絶対、取り扱い説明書を読まなければすまない性格なので、読み始めるけど、う~~~ん。

なるほど~~、こんなことができるんだ~~~、と思っても次の日には、あれ?どのボタンだっけ?の状態です。

ましてや何日か経つと、そんな機能があることさえ忘れてしまいます。

やっぱり、ちゃんとそういう講習を受けたほうがいいのかな・・・・。


それにしても、新しいカメラを買うたびについてくるソフト。
なんだか使いこなせないソフトがいろいろあります。
よくわからないので、一応全部(!)インストール。

でも、結局、この間から使っているオリンパスのソフトを使って写真を取り込んでいます。
今まで、デジカメをいろいろ買うたびにその会社のソフトを使ってきましたが、オリンパスのソフトが一番私には使いやすい。
一番ストレスなくいじれます。

でも、当たり前でしょうが、キャノンのカメラは認識してくれませんので、メディアをはずしてパソコンに挿入して使わなくてはいけません。



そのあたりのことも含めて、やっぱり、ちゃんとそういう講習を受けたほうがいいのかな・・・。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-17 08:57 | グッズ

成人式

昨日は成人の日。

その前日の日曜日の真夜中。
時間は丑三つ時の午前2時半前。
とある施設の駐車場にうごめく数十人の人影。

見るとそれは全員が女性。
円陣を組んで気合を入れている。
そして、出陣~。

各々の戦場に散っていく。


というのは大げさですが。

8日の日曜日、その地域は一足先に成人式がありました。
そのためのヘアメイクと振袖の着付けが夜中の3時半くらいからスタートしたのです。

ヘアとメイクの終わったお嬢さんがたを次々と着付けていくのです。
「先生方、ピッチ上げてください!」と、ゲキが飛びます。

狭い部屋に10何人かの新成人にその倍の数の着付け師。
最初のうち暖房だったのが、終いには冷房になります。

一人が終わるとすぐ次に、その場所には、ヘアメイクだけばっちりとして下は普通の普段着のお嬢さんがやって来ます。
一人約30分くらいで着付けます。

結局、二人一組の着付け師が8人から10人くらい着付けるのでしょうか。

私はメインの着付け師ではなく、「後ろ」と言われるアシスタントの着付け師として入って、途中で違う場所に移ったのでわかりませんが、最後までそこで着付けるとだいたいその位の人数を着付けるのでないかしらん。

総数もその場所で何人だったのか、よくわかりません。
でも100人は下らないと思います。


1年で一度の修羅場らしいです。
その日に向けて、人員調整やら練習やらで、タイヘンのようです。

私はとにかく、単なるお手伝いですので、ある意味少し引いて見ていますが。
と言っても、実際のアシスタントは必殺でしていました。
何しろ、次の日、最近経験したことのない太ももの筋肉痛でしたもん。


でも、私は着付け師になるつもりはありません。
私の体力では無理そうです。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-10 11:32 | 季節のいろいろ
親戚の女性が亡くなりました。
71歳でした。

平均寿命まではまだ先ですが、決して早過ぎる死というわけではありません。
でも残念です。

本当にいい人ほど早く召される、ような気がします。

いい人というのは自分の欲望は二の次、三の次にして、いろいろと周りのことを考えてしまうのでストレスにさらされやすく、結果として免疫力が弱くなってしまうのでしょうか。


私もそうあと何十年も生きられるわけではないし、
何しろ、21世紀まで生きるとは思わなかったし、
このところ、ただでさえいろいろ老化を感じるし、

そろそろ2階のごちゃごちゃを整理しなければ・・・・。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-07 23:40 | そのほかのいろいろ

我が家のマイブーム

最近の我が家のマイブームはなんとモデルルーム巡り。
というほど、巡ってもいませんが、このところマンションのモデルルームに数軒行っています。

昔からそういうのを見るのが大好きなんです。
展示場のモデルハウスを見て、まだその気もないのに、あれよあれよ、と今の家を建てたという過去もあります。

といっても、今の家は衝動買い(!?)というか衝動建てなのですが、概ね満足しています。
ではなぜマンションのモデルルームを見るのか、というと、老後はマンションがいいかなぁ、などとちらっと考えているからかもしれません。

何しろ、ここは車がないと生活できないようなところなのです。

子供も成長した今、歩いてスーパーや駅にすぐ行けるような、鍵一つで外出できるような、庭の手入れのいらないような(手入れしてませんが、ほとんど)マンションに憧れるわけです。

でも、ハードルは高し。
条件としては、駅から3、4分以内。
東山線の池下から東山くらいまでの間。鶴舞線なら八事周辺。
高層階は苦手。
でも、景色、日当たりが良いところ。
できれば南西向き(←西日好きは珍しいらしい。だって、夏はどうせエアコン入れるし、ならば日が沈むまで明るい方が私は好き)。
何より、あまりお高くないお値段。

なんて、あるわけないのです。

まあ、はっきり言って、いわゆる「ひやかし」なのです。

でも、最近のマンションって本当に素敵。
見ると、欲しくなるけど、無理、けど、便利そう、けど無理。

f0185066_9394138.jpg




















上は最近見に行ったモデルルームのマンションの完成予想図。
池下の厚生年金会館跡地に2年後に完成予定。
地上42階建て。
総数372戸!
雨に濡れずに池下駅とスーパーに行ける。
24時間管理人常駐。

総数が多いため一軒あたりが割りとお値打ちなので、高いのが苦手なのに見に行ったのでした。
既に第一期の分譲は済んでいるせいか、お正月休みの3日なのに他に誰も来場者のいない貸しきり状態でした。

う~~ん。
素敵なんだけど、なんだけど、高い階じゃないと景色が良くない。
高い階は当たり前だけど、素晴らしい眺望。
開口部も多く、インテリアが素敵でまるでホテルのバーラウンジのよう。

この建物、実は真ん中の芯の部分が立体駐車場!
そのぐるりに全方位お部屋があります。
なので、角部屋は多いけど、北向きやら、高層公団住宅向きやらがあって、なかなか厳しい部屋が多い。

値段設定が素晴らしく、厳しい条件のお部屋はかなりお値打ちだけど、反対に理想的な条件のお部屋はかなりお高い。

管理費と修繕積み立て費は決して高くはないけれど、それとは別に10年ごとに修理費を約100万ほど払う仕組み。
となると、駐車場代と合わせて、月になおすとウン万円を、一生涯払っていく必要があります。


便利な立地なので名古屋駅まで11分、栄駅まで7分、でも、はたしてエレベータを待つ時間はどうなんだろう、とかも考えてしまいました。
立体駐車場も、最大3分かかるそうですが、朝の通勤時とか、前に4、5人並んでたら、いつ自分の車が出てくるのかしらん?

などと、買うわけでもないのに(?)いろいろ考えてしまったのでした。

でも、条件があえば、すごく便利でいいのかも。



モデルルーム巡りのおまけとして、電話攻撃があります。
目の保養の代償として覚悟はしてます。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-06 10:31 | そのほかのいろいろ

今年のおせち

今年の我が家のおせちです。

f0185066_1423974.jpg
左が私の先輩が経営している洋食屋さんの洋風おせちオードブル。
お重のが通販で買ったおせち。








両方ともお味も量も良かったと思います。
(4人家族なので)。
写真が悪いのであまりおいしそうに見えない・・・。

通販は去年スカスカおせちで問題になったのでちょっと心配だったのですが、到着したものはなかなか手の込んだもので、絶対作れないようなものがたくさんの種類入っていました。

これ、重箱はコーティングした紙製。
この通りに詰めてあって、冷凍で到着しました。
こんなものまで冷凍できるんだ、というものまで冷凍してあって、ちょっとびっくり。
詰める手間がなくて楽でした。



本当はおせちを注文したものの、煮しめとだし巻きと栗きんとんと田作りくらいは作ろうと材料を買っておいたんですが、大晦日にちょいダウン。

吐くほどではないけれど、胃もたれと気持ち悪さとだるさと寒気で何もする気が起きず、結局、洗濯と掃除しかできませんでした。

そのまま、元日も元気が出ず、夜の恒例の私の兄弟一家とのディナーもあまり食べられず。
ようやく、今日になって、食欲が出てきました。

結局、風邪だったのかな。
まだ、食べ過ぎると気持ち悪くなるので、恐る恐る食べています。


もともと胃がネックなんですが、このところ年のせいかますますもたれることが多い。
残念なことです。



ところで、今、妙な既視感(変換で出ない。なぜ?)を感じて、過去のブログを見たら、やはり去年のお正月も胃をやられて恐る恐る食べて、残念、云々・・・とありました。

変わりばえのしない、成長のない人間です・・・。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-03 20:31 | たべもの
新しい年が明けました。
昨年は思いもよらない1年となりました。

今年はたくさんの人にいろいろな嬉しいことがたくさん起きると良いですね。
震災の方の復興が1日でも早く叶いますように。

個人的には前向きな姿勢で向上心を忘れないような1年になるように努力したいです。


このブログも始めてから3年と3ヶ月。
本当にだらだらと、忘れた頃に更新するような「日記」!ですが、今年も頑張って続けて行くつもりですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



f0185066_1435432.jpg
残り物で作ったお正月飾り。
アオモジもなかなか使いやすいかも。
[PR]
by fa-crescent | 2012-01-01 00:39 | 季節のいろいろ