人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

テーブルフォト講座

この頃カメラづいてます。

EOS学園のテーブルフォト講座を7月から8月にかけて受けました。
全4回の講座で、食べものと小物を自分で用意して、教室内で撮影しました。

たった4回なので、ほんのサワリ程度ですが、いろいろと技を教えてもらいました。

その際に撮った写真と宿題として家で撮った写真をアップします。


f0185066_16591642.jpg
”食べもの”がテーマ。












f0185066_16594871.jpg
これも”食べもの”がテーマ。
撮影用に作ったゼリー。
普通においしく作ったオレンジゼリーは透明感がなくおいしそうに見えなかったので、撮影用にうすーい果汁で作った。
















f0185066_1711912.jpg
”小物”がテーマ。
自分としては青のキラキラのイメージで。











f0185066_1713865.jpg
これも青のキラキラのイメージのもの。
家で撮影したもの。
この香水瓶のふた部分を撮影後、落として割ってしまった。
悲しい・・・。
















f0185066_1721634.jpg
これも家で撮影したもの。
浴衣グッズで。











f0185066_1724250.jpg
買ったゼリーで。






















自分としては余白を生かしてすっきりと撮ったつもりが、この空きが大きいと言われ、
それなら、どっさりお派手に撮ると、入れ過ぎと言われ、
ある効果を狙って撮ったつもりが、そこが変と言われ・・・・・・・・、
難しいものです。
(実際はそんなきつく言われません。優しく指摘されるだけです。)
by fa-crescent | 2012-08-27 18:02 | カメラ関係

今月は外食多し。

私は食べるのが何より好きというわけではありません。

私は食べ物に拘ってばかりいる風潮を軽く醒めた目で見ないこともない程度の食べ物に対する拘りしかありません。

旅行に行くときは、現地のおいしいものを食べに行くことはあんまり考えていなくて(多少は考えていますが)、その地の風景や建物や生産品を見ることや現地での経験などをまず第一に考えてしまいます。

結婚して婚家の人たちが皆、関西出身だったので、軽くカルチャーショックを覚えたほどです。
(自分の父親も関西出身だったんですが)。

法事の食事場所を考えるとなると、まず何より味のことを考えるんだ~~、
(利便性とか格とかではなくて)
よその結婚式については、式が良かったとか、花嫁がきれいだったとかより、食事が良かったとか思うんだ~~、
とか。


(でも、でも、だからと言って、おいしいものを食べたくないわけではありません。
自分としては味音痴ではないとも思っています。)

さて、そんな私ですが、今月はおいしいものをいっぱい食べました。

友人たちとフレンチ、
姉と旅行で和食、
お盆で婚家のみんなとフレンチ、
お盆で実家のみんなとイタリアン、
長男の誕生日で家族とイタリアン、

といった具合です。
みんなカジュアルなお店で、でも、おいしくてお値打ち(名古屋人!)なお料理ばかりでした。
写真が撮れたのだけアップします。


f0185066_16272340.jpg
福地温泉のお宿の夕食。
そんなにめちゃめちゃ手が込んでいる風ではないがおいしかった。











f0185066_16295927.jpg
友人と行ったフレンチ。
ここのはコストパーフォーマンスがいいというか(つまりお値打ち)、お値段の割に良い食材を使っていた。

f0185066_16302358.jpg

f0185066_16304646.jpg













































f0185066_16314332.jpg
家族と行ったイタリアン。
主人の実家ごく近。
出てくるのがとてもゆっくりなのが玉にキズだが、どれをとってもおいしい。

f0185066_16321712.jpg

f0185066_16341236.jpg

f0185066_1635270.jpg

f0185066_16343799.jpg
by fa-crescent | 2012-08-22 09:58 | たべもの

夏の嵐

昨日は大変な天気でしたね。
午前中はすごく晴れていたので、私はなんとカーペットまでお洗濯してしまいました。
こんなに良い天気だからすぐに乾くだろうとタカをくくって・・・。

お風呂場で足でガシガシ踏んで洗って、水を含んで重~~くなったそれをよれよれと抱えて運んで(服はびしょ濡れになるので、あらかじめ洗濯するつもりのものを着て)、ようやく物干しに掛けて、数時間後、あれ?何だか雲行きが怪しい。
あれあれ、という間にすごい大雨、さらに雷。

カーペットは間一髪、取り込めて無事でしたが、まだ乾ききっていませんでした。



昨日は西日本から関東にかけて落雷による被害が多かったそうですね。
亡くなった方も数名・・・。

あらためて調べると、日本って落雷に対する一般人の意識が低いそうですね。
一般家庭における避雷器の設置率も欧米に比べて桁違いに低いとか・・・。

私もいろいろ知らなかったことがわかりました。

木の下が危ないということはわかっていましたが、幹の近くだけだと思っていました。
枝葉も含めて距離を置かないといけないんですね。

木より人体のほうが電気抵抗が低いので、人体により流れやすくなるそう。
と、すれば木の下にいてはいけない。
でも、落雷の前には雨が降っていることが多いから、雨宿りしたくなりますよね、木の下に。

少しばかりゴロゴロいっているだけなのに、雷を避ける行為を雨宿りより優先するのって、勇気がいるかもしれません。
昨日の大阪の事故の方は本当にお気の毒だったと思います。
by fa-crescent | 2012-08-19 09:45 | 天候

夏の疲れ

いろいろとスケジュールがつまっていましたが、やっとひと段落しました。

昨日は疲れがたまっていたのか、頭痛、胃のもたれ、寒気、だるさ、さらに更年期障害によるホットショットによって何もできず。
お盆の行事の締めの施餓鬼をさぼってしまいました。

昨日、今日とだらだらと過ごしています。

テレビをつけると尖閣諸島やら竹島やらがもめもめ。
私たちはその両方とも日本の領土だと思っているけれど、韓国、中国の人たちもそれぞれ自国の領土だと信じている。
さて、さてどっちが本当なのか。
両国の人たちは、微塵ももしかして自国の領土ではないかもしれないとは考えたことはないのか。

どちらにしても、日本の政府はなんか頼りない。
何だかいらいらしてしまう。
俄かナショナリストになってしまいそうです。




f0185066_1551071.jpg
八事の興正寺。
お盆の精霊流しと盆踊りの様子。














f0185066_15511975.jpg
by fa-crescent | 2012-08-17 22:21 | 季節のいろいろ

またカフェへ

先日、お昼ごはんを食べて、ティーブレイクしているとき、またどこか素敵なカフェに行ってみようか、ということになりました。

前のときもコーヒーを入れたばかりでそんなことを思いついた私。

他の用事もあったので、その近くの池下のマンション群(セントラルガーデン)の中のカフェに。
ここは数カ月前にオープンしたカフェで、2号店らしい。
道路に面していなくて、スーパー(成城石井)の裏という変わった立地ですが、駐車場を見渡すテラス席の広い気持ちの良いお店です。

この日はそんなに暑くなくて、外の席でも十分快適でした。


f0185066_1549268.jpg
テラス席から駐車場(各店舗共通)を見る。
残念だったのはスピーカーの音楽の音が少し大きかったこと。
コーヒーは630円とまたまた少しお高め。






f0185066_15494882.jpg
テラス席ならワンちゃんもOKらしい。
by fa-crescent | 2012-08-16 22:56 | たべもの
オリンピック、史上最多のメダルとか。
あれ?でも金が少ないような・・・・。

日本人を見ると、準決勝に勝ってメダルが取れると思った瞬間にモチベーションが下がっている感じがします。

兵役免除とか一生遊んで暮らせるとか、逆にダメなら刑務所行きなんていう強烈なアメとムチがないのでしょうがないのかな。
日本ってなんだかんだ言って幸せなんだとあらためて思います。

にしても、政治はやはりなんかお粗末・・・・。


さて、さて、先日、あっつ~~い中、犬山市のリトルワールドという所へ撮影実習に行って来ました。

と言っても、めっちゃくっちゃ気温が高い日というわけではありませんでした。木陰をたまに爽やかな風が通り抜けなくもなかったし・・・。

でも、日ごろ引きこもりの身にしては暑かった~~。
汗をこれでもかこれでもか、とかきました。

リトルワールドは世界の民家を移築して作った、小規模なテーマパークです。
世界と言っても、22カ国、31施設なので、ワールドというにはちょっと少ないかも。
でも、あれ以上広いと歩くの大変ですし・・(園内バスがありますが。小さいトロリーバスやトゥクトゥクみたいな)。

それぞれの国に因んだお店やレストランがあったり、衣装を借りて記念撮影などもできます。

リトルワールドには子供が小さいときに1,2度来たことがあるきりでした。
あまりイメージが変わってなかった気がします。



先生の撮った例などを見せて頂くと、いわゆる行楽写真では全然なくて、ふと気のきいた小物だったり、風景のごく一部を切り取ったり、窓や鏡の反射を利用したり、連続した造形的なものを狙ったり、普通に正面から撮ったりしないで、見上げたり、斜めから見たり・・・・・。

これって、今更ながら、センスの問題では???

でも、まあ、そんな先生のような視点で撮ってみました。
そのとき撮った写真が下の写真です。

あとで見てみると、がんばって撮ったものが思ったほど良くなくてがっかりすることが多いですが・・・。


f0185066_15385877.jpg
f0185066_1539265.jpg
f0185066_15395884.jpg
f0185066_15395024.jpg
f0185066_15403521.jpg
f0185066_1541455.jpg
f0185066_15413176.jpg
f0185066_15425237.jpg
f0185066_15431376.jpg
f0185066_15434244.jpg
f0185066_15442320.jpg
f0185066_15451233.jpg
f0185066_15454963.jpg
by fa-crescent | 2012-08-15 18:33 | そのほかのいろいろ
ここ数年、姉と一年に一度くらい旅行をしています。
今年は高野山のお墓参りをやめて、高山のほうの温泉にしました。

といっても、計画や車出しはすべて姉任せ。
前日までいろいろ忙しくて、当日までどこへ行くかよくわからないまま出発しました。

高山、初めて行きました。
自動車専用道路のおかげで随分早く行けるようになったみたいですね。

町はちょうど七夕の直前できれいな懐かしい七夕飾りがそこここに飾られていました。
古い街並みに、素敵なお店がいっぱい。
素敵なカフェがいっぱい。
ゆっくり見て回りたかったのですが・・・・。
ツアーではないので、時間的にはゆっくりできたのですが、何しろ暑かった。
最高気温が名古屋より高いくらい。
それなのに、節電のせいか、もともと涼しいところなので必要がなかったせいか、冷房があまり効いていない店が多くて・・・・。
バテました。

f0185066_11295632.jpg
朝市。終わりかけ。
着いたときにはまだ開いていた。










f0185066_11584895.jpg
f0185066_1133267.jpg
f0185066_11343373.jpg
f0185066_1134845.jpg
















































































f0185066_11343948.jpg
鍛冶橋から宮川を望む。














地図を見ていたら、宿泊場所まで行く途中に鍾乳洞がありました。
きっと涼しいだろうということで、寄っていくことに。
期待はしていなかったのですが、なかなかおもしろい場所でした。
ここは以前、展示してあった金塊が盗まれたことで有名になった所でした。
返って来たバラバラの金が展示されていました。
(70パーセントくらい返って来たみたいです)。

鍾乳洞は期待どおり、と~~ても涼しかったです。


f0185066_11351128.jpg
鍾乳洞のライトアップってどうしてこんな色にするんだろう・・・。



















宿泊は高山から1時間ばかり走った平湯温泉近くの福地温泉。
泊まった旅館は源泉かけ流しのお風呂があるこじんまりとした風情のあるお宿でした。
この福地温泉は急な坂道の両脇に12軒ほど旅館や民宿があり、「もらい湯」というおもしろい制度があります。

「福地温泉で実施している[もらい湯]は、お客様に浴衣を着て、カランコロンと温泉街を歩いて頂いたお礼に、他の宿の露天風呂に入浴できるシステムです。浴衣を着ていかれると無料となります」


f0185066_1136058.jpg
泊まったお宿。













f0185066_11362720.jpg
もらい湯をしたお宿の通路。
なんとも言えない風情。
ちょとおばけが出そう。

















f0185066_1136582.jpg
「へんべとり」と言われる無形文化財の郷土芸能(獅子舞)。
夜8時半から夏の間毎日行われる。
あいにく、途中から雨が降って来た。








翌日は世界遺産の白川郷へ。
ここも初めて訪れます。
雪の白川郷のイメージがありますが、夏の白川郷もなかなか良いです。
とっても懐かしいような。

ただ、ここに住むのはタイヘンそうです。
冬は寒いだろうし、常に観光客に生活を見られるので。

f0185066_11391954.jpg
f0185066_11394454.jpg







































f0185066_11401236.jpg
お蚕さんのお部屋。
最上階。













f0185066_11402162.jpg

f0185066_1151528.jpg





























f0185066_11512188.jpg
白川郷が一望のもとに見える展望台。
歩いても行けるが、車でぐるっと周って。
もっとゆっくり見ていたかったが、ものすごい勢いで雨が降って来た。




この日のお天気はめちゃくちゃでした。
豪雨→ピーカン→豪雨→ピーカン→豪雨→曇り

トンネルを抜けると豪雨だった・・・・。それも半端ない。
でも東海北陸自動車道、トンネルだらけなので、本当にすごい降りのときは長~~いトンネル(飛騨トンネル)の中でラッキーでした。
by fa-crescent | 2012-08-07 17:14 | 旅行

なばなの里

なばなの里へ行って来ました。
EOS学園の撮影実習で、です。

なばなの里はその昔、開園当初の頃に一度訪れたきりでした。
その時から14年も経っているんですね。
木が成長していてイメージが大分違っていました。

なばなの里、実は季節がいまいちだったようで、花ひろばは閉鎖中。春や秋ならいろいろな花が、冬ならすっごい電飾が有名なのですが、今現在は準備中の模様。

確かに7月ってアジサイ、ショウブは終わっているし、バラもへたっているし、ヒマワリなどがあればよかったのですが・・・。

でも、そこここにいろいろな花が植わっているし、ベゴニアガーデン(屋内)は一見の価値があります。

ただし、どうも写真が撮りにくい。
きれいに整い過ぎてる感がして・・・。

どうもみなさんもそうだったらしくて、どこを撮ればよいのか困ってる方が多いようでした。

下はその時に撮った写真のうち、自分でいいと思った12枚です。


f0185066_16404193.jpg
f0185066_16413917.jpg
f0185066_16431030.jpg
f0185066_16452993.jpg
f0185066_16462893.jpg
f0185066_1647364.jpg
f0185066_16473556.jpg
f0185066_16481274.jpg
f0185066_16503646.jpg
f0185066_16505752.jpg
f0185066_16514327.jpg
f0185066_1652046.jpg
by fa-crescent | 2012-08-01 16:56 | カメラ関係