人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いよいよ6月もあとわずか。
夏本番を迎えます。
そして、いつのまにか1年の後半戦に。

毎月、月の初めにはあまりお稽古は入っていないので、いろいろしなくてはいけないことをしようかな、と思います。暇に任せてだらだらしていると、1日がすぐ過ぎてしまいます。

さて、では何を?


衣替え(済み・・・今頃何を言っているんだか)
ゴキブリ団子作り(これもとっくに済み、だって遭遇したくないんだもん)
インテリアの夏仕様(済み、カーペット、マットなど。昔はカーテン、ソファカバーも替えていたけど・・)
お中元(ああ、まだだ)
庭の草取(これはきりがない)
サンルームのタープ張り(今日にでもするつもり)
キッチン収納の整理(同上)
ホームページの更新(さっき終了)
お稽古のいろいろな整理(ああ、まだ・・・)
そして、そして、本当にしなくてはいけないけど、別にしなくてもすぐどうこうなるものでもない2階の書斎の整理。


これが私的には一番の懸案事項なのです。

書斎と言っても、それは家の図面にそうあるだけで、実は物置。
と言っても、本当の物置は別にあって、ここにあるのは・・・

お花関連のもろもろ(いろいろな花器。半端に残ったお稽古用の花器や花材。オアシスなど)。
本。
絵や額(これが場所を取る)。
実にいろいろな写真。
楽器(!)
などなど。

これがもう、どうするの、この状態!な状態なのです。

この部屋は寝室と続いているので、寝室にもそのいろいろが浸潤しているのです。
ここをどうにかしないことには死んでも死にきれない(おおげさ)。

そこで、とりあえず収納棚が明日通販で届きます。
(ものを買ってどうにかしようとするのが既に間違い?)。

さて、どうにかなるでしょうか??



ところで、上に書いたようにホームページを更新しました。

”works"

生徒さんの作品のページです。
3月分から6月分です。
見てね。
by fa-crescent | 2013-06-29 14:37 | そのほかのいろいろ

訃報

ときどきかかっていた内科の女性医師が亡くなりました。
恐らく60歳前くらいのお歳だと思います。
まだまだお若いのに本当に残念なことです。

お通夜だけお参りして来ました。
母上が喪主でした。
逆縁は本当にお気の毒です。

たくさんの弔問客がいらしていて、本当に惜しい方が亡くなったことがわかりました。

潔いくらい早いこの世からの訣別。



いろいろ考えさせられました。
by fa-crescent | 2013-06-27 18:30 | そのほかのいろいろ
イタリアンレストランの料理長に直接教えてもらえるお料理教室へ、また行って来ました。
お花の生徒さんのエステティックサロンで月一回の割合で行われています。

目の前でシェフが作って、色々なコツや裏ワザを教えてくれます。
なるほど~。やっぱりね。知らなかった~。私の頭の中では色々な感想が。

メニューはそんなに難しくなくて、(その気になれば)手軽に作れそうなものばかりで、どれもとってもおいしかったです。


f0185066_1961696.jpg
個人のお宅のようなキッチン。
限定8名。
右端がラ・ベットラ・ダ・オチアイ・ナゴヤのシェフ。
どんな質問にも笑顔で答えてくれる。
















f0185066_1972953.jpg
メイン。穴子のサクサクフリット、バルサミコソース。
とってもサックサク。臭みもなくおいしかった。

















f0185066_1994879.jpg
一番奥が前菜。地鶏のボリート、トンナートソースゆで野菜添え。
真ん中がパスタ。フルーツトマトの冷製カペッリーニ。
手前がデザート。ザバイオーネ。
どれもおいしい。















f0185066_19121960.jpg
イケメンに囲まれて。
みんながシェフたちと記念撮影していたので、便乗して。
左端がシェフ。

(カメラを忘れたので全部スマホによる写真です)。
by fa-crescent | 2013-06-24 19:19 | たべもの

今月のNHK高等科の花

今月のNHK文化センターの高等科の花型は”テント”です。
インディアンのテント”ティーピー”の形をイメージした花型です。
ただし支柱は本物よりかなり少なく、5本ないし6本位しかない形です。
そのため底面にあたる部分が円形ではなく、星型になります。

図面を敷いて、それを目安に作ります。

f0185066_23252860.jpg

by fa-crescent | 2013-06-21 23:25 | お花関連

またまた撮影実習

先日の日曜日、また撮影実習がありました。
場所は蒲郡の近くの形原温泉。
ちょうどあじさい祭の最中で、アジサイが一番見頃なときだったようです。
山一面がアジサイでいっぱい。

ただ、人も多かったので、写真を撮るのが大変でした。



f0185066_11162955.jpg
山の上の方までたくさんのアジサイが植えられてた。
青空との対比が美しい。









f0185066_11164186.jpg
アジサイの山から三河湾を臨む。
何だか唱歌の世界みたい。



















f0185066_112148.jpg
f0185066_1123566.jpg
f0185066_1125221.jpg
f0185066_1132722.jpg
f0185066_111519100.jpg
f0185066_1134531.jpg
f0185066_114230.jpg
f0185066_1145067.jpg
by fa-crescent | 2013-06-18 11:15 | カメラ関係

こんな時期なのに風邪?

土曜日のお昼過ぎのことです。

なぜか突然寒気がしました。
私が寒い寒いと言っていると「え?暑いけど」と他の家族は言います。
寒くて毛布を巻きつけますが、やっぱり寒くて、そうするうちに熱が上がってきました。

平熱が36℃ない私が38.8℃で、関節も痛い、頭痛もする、だるい、もしかして今時分インフルエンザ?
ということで、八事日赤の夜間救急外来へ。

待たされました。
赤ちゃんや子供やお年寄りにどんどん抜かされていきます。
思うに受付で病状に関係なく年齢で振り分けられている模様。
予定時間1時間のところ、2時間くらいでやっと順番が周って来て、結局すべて終わったのは3時間後・・・。

それで、診断はインフルエンザは陰性。
でも、発熱後24時間経たないと正確な診断ができないので、陽性ではないとは言いきれないとのこと。
結局、タミフルはもらえず(そのために行ったのに・・・)。

でも、インフルエンザだと他の方の迷惑になるので、念のため翌日の予定は全てキャンセル。

お稽古が午前1つに午後1つ。(教室を始めてから休んだのはこれが最初です)。
それと、夜の友人の発表会。

あ~~あ、です。

月曜日にあらためて内科にかかって、やはりインフルエンザではない、とのこと。
ただの風邪?ということですか・・・・・。


このところ、いろいろと忙しいスケジュールを組み過ぎたせいかな、と反省しています。


ところで、ここだけの話。
大きな病院の夜間の救急診療なんて受けない方がいいよ、と次男が言っていました。
そういえば、お話した医師はみんな次男みたいな感じでした。
by fa-crescent | 2013-06-12 16:56 | そのほかのいろいろ
この間の日曜日、セントレアで撮影実習がありました。

セントレアはこの地方に住んでいる人なら誰でも知っている国際空港で、正式には中部国際空港と言います。
(以前、よその地域からいらして名古屋在中なのにご存じない方がいましたが・・・)。

2005年2月、伊勢湾の常滑沖に作った人工島に開港しました。
セントレアとはセントラルとエアと合体させた造語で、商標登録されているそうです。

我が家からは名二環と伊勢湾岸自動車道、知多半島道路などを乗り継いで車で45分位で行けます。


セントレアへは10回ほど行ったことがありますが(実は撮影実習の数日前にも)、こんな風に写真を撮るためだけに行ったのは初めて。

撮影実習なのに動き回らずにひと所にずっと4時間もいたのも初めてでした。

それで何を撮ったかというと、それはもう飛行機です。
飛行機の流し撮りをするという実習でした。

4時間もの長い間、飛行機の発着が見られるデッキの突端で、ひたすら飛行機を撮る!

さすがに疲れましたが、歩き回らなかったので、思ったよりは楽でした。

それに、飛行機が誘導路を通って滑走路のスタートポイントに着くと、ついつい気合いが入ってしまって、疲れていても今度こそきれいに撮ってやる!、と思うんですね。

と言うのは、なかなかきれいなのが撮れない、

何しろ、腕がないので、ぶれる、ぼける、
人も多いので、いい場所から撮れない、
やった、うまくいった、と思っても柱やら人やらで飛行機の頭が写ってない、

でも、みんなもそうみたいで、あちこちから「ボケボケや~」などの声が聞こえてました。

先生は旅情を感じられる風景も撮ってね、と言われましたが、それもなかなかに難しい。
無遠慮に人にカメラを向けるわけにはいかないし・・・。
どちらかというと、むしろそっちの方が難しかったかも。


f0185066_962159.jpg
離陸の瞬間。
今回も400枚以上撮った。
連写モードにしていないのに。
なのに、きれいに写っているのは少ない。







f0185066_974070.jpg
まだ、評価の授業前なので、どう評価されるかわからないが、とにかくいい写真が少ない。









f0185066_9125593.jpg














f0185066_9132337.jpg
夕方、海がきれいだった。












f0185066_98125.jpg
伊勢湾はとにかく船が多い。
ぼーと眺めていても何だか楽しい。
あの船はどこの国まで行くのかな、
どこの国からやって来たのかな、
なんていろいろ思う。




f0185066_981733.jpg
色々な尾翼。
でも、飛行機が小さくなった。
昔はジャンボなどの大型機が多かった。
航空会社も種類が少ない。
新しく就航する航空会社もあるみたいだが、撤退した航空会社も多いよう。
飛行機の大きさといい、種類といい、ちょっと寂しい・・・。













f0185066_98292.jpg
セキュリティのお兄さん。
セグウェイに乗って。
ちょっと怖い顔して見周り。
この他に空港ロビーでセグウェイの集団を見た。
ツアーのよう。舞台裏まで見せてもらえるツアーもあるらしい。
一度参加してみたい!
セグウェイ乗ってみたい!












f0185066_9391458.jpg
デッキに通じるお店のあるフロアーで、いろいろなイベントをしていた。
その一つ、フラダンスショー。


















そうそう、サーカー日本代表、W杯出場を決めました。
良かったですね。おめでとう!
試合、見なくてよかった~~。
ハラハラものだったようですね。
by fa-crescent | 2013-06-05 09:34 | カメラ関係
今日、「木工家ウィークNAGOYA・2013」というイベントの「木の家具40人展2013」という催しを見て来ました。

f0185066_17582955.jpg


「木工家ウィーク」は、
木の家具から始まる豊かな暮らしのあり方を、木工家と共に考えるイベントです。2008年より毎年初夏の季節に全国各地から多くの木工家が名古屋に集い、市内各所で作品展、フォーラム=講演会、ワークショップなどを開催してきました。木工家によるイベントとしては国内最大規模のものです。以下略。
というイベントで、7つある催しの一つ「木の家具40人展2013」に、私の通っている木工教室の先生も出展されてます。


素敵な家具や小物がいっぱい展示してあって、買うこともできます。
でも、何しろ、場所と費用がなく・・・、
それに次回自分の作るものがなくなっちゃうと困るので(←図々しい)、何も買わずに帰って来ました。

明日までですので、ご興味のある方は是非どうぞ。

「木の家具40人展2013」は名古屋は伏見の電気文化会館で行われています。
by fa-crescent | 2013-06-01 18:03 | そのほかのいろいろ