人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

作品展が終わって・・・

作品展が終わってもう3日経ちました。

続いて自宅のお稽古もあったので、作品展で使ったいろいろなグッズを素早く片付けなければいけませんでした。

イーゼル、額、展示台として使ったおも~~い棚板。クリスマス飾り。
金属のスタンド3本。 花展活け込み道具一式・・・etc.(←あらETCと同じ)。作品そのもの。大量のゴミ。

ようやく今日ちょっと一息です。
明日からまたクリスマスの怒涛のお稽古が続きます。

今回の作品展、私はほとんど一日中、会場に詰めていました。
そういう肉体的疲労に加えて、今回は精神的にいろいろあって疲れました。
反省点も多数。

でも、作品自体は皆それぞれ練習以上に素敵にでき上がりました。
授業時間内に作ったようにはみえません。
評判も良かったので、全体としてはとっても成功だと言えると思います!




f0185066_144334.jpg
今回の私の作品。本当は講師合作の大作を作る予定だったが、クリスマスアレンジ特集にリースがないのはおかしい、ということで、私はリースを二つ作ることに。
これは直径70センチくらいの大型のもの。
生のダリアとカラーを使っている。
いつものことだけれど、自分の作品は何だかいい加減になってしまう。
活け込み日は気持ち的に浮足立っているのかもしれない。













f0185066_0383846.jpg
もうひとつの私の作品。
これはもう作って時間が経って、ほとんどドライ化している。



















f0185066_184385.jpg
生徒さんたちの作品。
このテーブルにはどこから見ても良い四方見の花型ばかりある。












f0185066_0392029.jpg
このテーブルも四方見の生徒さんたちの作品。










f0185066_1113983.jpgこの壁際には三方見の花型ばかり飾った。
生徒さんたちの作品。





f0185066_0402811.jpg
もう一人の講師とアシスタントさんたちの合作。

















f0185066_041393.jpg
アシスタントさんたちの作品。














f0185066_0411978.jpg
会場の様子。
吹き抜けの地下2階ロビー。
地下鉄やオアシス21への通路わき。












f0185066_0413450.jpg
飲食店へのアクセスにもなっているので、仕切ることができないので少し落ち着かない空間。
でも、人の通りは多い。
エスカレーターから覗く方も多い。
by fa-crescent | 2013-11-26 01:06 | お花関連

今日は1日活け込み

今日は朝8時半から夜9時半までNHK名古屋放送センタービルにいました。
駐車料金はなんと7800円!
1日券で3000円になりましたが、栄の相場的にもこの1日券は高いです。

設営
午前のクラスの活け込み
講師陣の活け込み
夜のクラスの活け込み
最終セッティング

と1日活け込みでした。
すっごく疲れました。
でも、とっても素敵なクリスマスのアレンジがいっぱいでき上がりました。
満足、満足です。
私は大きなリースを二つ作りました。

明日と明後日のみの作品展ですが、ぜひご覧ください。

ところで、ホームページをやっと更新しました。
更新しなければ、と思いつつできなくって・・・・。
”new”なんてつけているのに、全然"new"じゃありませんでした。
7,8,9月分がやっとできました。
見てね。

フラワーアレンジメントクラス”クレッセント”生徒さんの作品
by fa-crescent | 2013-11-20 22:48 | お花関連
f0185066_8552674.jpg


f0185066_8554063.jpg


以前少し触れたNHK文化センターロイヤルフラワーアレンジメント講座の作品展を来週の木・金曜日に行います。

どなた様もぜひ、ご覧ください。
今年はクリスマスアレンジがいっぱいです!



この作品展は受講生の皆さんが授業中に作った作品をそのまま展示する形をとっていて、普通の花展とは少し勝手が違います。
普通の花展と違って、出瓶料はとっていません。

でも良いことばかりでもなく、何しろ、授業時間内に作るわけですから、時間が限られています。

また教室で作ったものを各自展示場所までエレベータを使って運ばなければ行けないので、作品が壊れる可能性があるわけです。

展示する場所はNHK名古屋放送センタービル地下2階のロビーのイベント広場のようなところ。
ここがまた制約が多くて大変なのです。

地下2階は飲食街のため、私たち講師陣が去年、1時くらいから活け込みをしていたら、客足が減った、とある料理屋さんから苦情が出たようなのです。
そのためか、今年はここで作業できるのは朝早くか、お昼の2時から4時くらいと夜の9時以降ということになってしまいました。

去年、お昼はここで食べたのに!とみんなこのお店にぷんぷん。
でも、確かに今時の薄利多売そうなお店なので、そんなお遊びのようなもののために、収入が減るのは死活問題なんでしょうね。

でも、人の流れからいったら、1階や2階で展示するよりは地下鉄やオアシス21への連絡通路になっている地下2階のほうが良いので、今年はここで展示することにしました。
さて、来年はどうしようかしらん。
by fa-crescent | 2013-11-14 09:03 | お花関連

秋というよりもう冬?

このところ、朝晩ぐっと冷え込んで来ました。
この頃、本当に春や秋が短くなったような気がします。
この間まで暑さ対策をしていたのに、もう寒さ対策をしなくてはいけない・・・・。

暑いのも寒いのもどちらも苦手なので、つらいです。

さて、我が家の近くの木々がとてもきれいになって来ました。
特にどこかへ出かけなくてもいいみたい。
行楽地のようなところです。


f0185066_18145268.jpg
f0185066_1813257.jpg
f0185066_18132038.jpg
by fa-crescent | 2013-11-13 18:15 | 季節のいろいろ
先日の日曜日、浜名湖ガーデンパークへ撮影実習に行って来ました。
ここは以前浜名湖花博が開催されてたところだそうで、今は静岡県営の公園のようです。
そしてなんと入場料、駐車場ともに無料!(えらい!)
花もきれいに咲いていて、きちんと整備されているのに無料!(太っ腹!)

撮影実習はあいにくの雨の中で始まりました。
遠いし、雨だし、正直休みたかった・・・・。

着いたら、雨脚が激しくなってきて、午前中はちょっとした屋根のある展望台でずっと先生の傍にいました。
途中で入った私ともう一人は先生の傍にずっといて同じことをしなさい、って先生に言われているんです。

雨だし、こんなところで何を撮るのかしらん、って見ていると、先生は設定や構図を考えていろいろな題材で撮っていました。え、こんなものも?っていうものも。
まだアイテムに頼っている私としては、眼から鱗ですが、真似して撮っても全然良くない・・・・。


そんな天候だったのですが、お昼を食べて午後の実習が始まる頃は雨も上がって良い感じ。
水たまりに映った木々や水に濡れて洗われてきれいになった花々、水にぬれて黒々としている木々の幹など、被写体的にはぐんと幅が広がりました。

が、すぐに実習終わりの時間が。

まだ、全然公園の奥には行っていません。

それで、先生の、残って撮りたい人は付いてきて下さい、の声に付いて行くことに。
豊川でのB1グランプリの影響の渋滞のことが頭をよぎりましたが、せっかくなので・・・・。

そして、それからなんと2時間半、先生はサービス残業をしてくれたのです。
おかげでいろいろな美しい写真を撮ることができました。
途中、よほど、フケようかと思いましたが・・・。


そして、帰りは予想通り、渋滞につかまりまして、ちんたらと帰って来ました。
眠くなりかけたら聖子ちゃんの歌をCDと一緒に大声で歌って。

つ・か・れ・た・・・・。


f0185066_940087.jpg
f0185066_9402870.jpg
f0185066_9404931.jpg
f0185066_9432966.jpg
f0185066_941103.jpg
f0185066_9412555.jpgf0185066_9413976.jpgf0185066_9415026.jpg
by fa-crescent | 2013-11-12 09:44 | カメラ関係
3連休の最終日のお昼くらいに、ひさびさに休みの主人とどこかへ行こうかということになり、岐阜県可児市の花フェスタ記念公園へ行って来ました。

ここは約7000品種のバラがある日本一のバラ園だそうです。
確かに広いし、たくさんの種類が植わっています。

秋のバラまつりの最中でしたが、そろそろ終わりかけなので、以前見たときより咲いてる花が少なかったのがちょっと残念でした。
もっとも秋のバラはもともと迫力的には欠けるものですけどね。


主人と花を見に行くと、大抵、盛りの花期を逃します。
まだあまり咲いてないときとか、散り始めとか・・・。

きちんと調べずに行かないからでしょうね。


でも、だからか空いていて、写真が撮りやすかった!
(着いたのが2時で、閉園が5時だからかな?)


ただし、こういうバラ園って、どういう風に撮っていいかよくわかりませんでした。
マクロで撮るには風が強かったし・・。
バラだけ撮っても図鑑みたいになるし・・・。
2人でうまく撮れない撮れないって言い続けてました。



f0185066_11425368.jpgf0185066_1143630.jpgf0185066_1143196.jpgf0185066_11434061.jpg
f0185066_11435022.jpgf0185066_11435957.jpgf0185066_11445559.jpg
by fa-crescent | 2013-11-06 11:49 | カメラ関係
木工作品展に出品した作品をちゃんと設置しました。
ものはカウンター下収納です。

ただし、築24年の家なので、いろいろなゆがみがあるのは予想されていて、カウンターも水平ではなくなっているかもしれないので、果たしてきちんと設置できるか心配でした。

台輪を部分的に削ったりしないとだめかな、と思いましたが、そんなことをしなくても押し込んだらきちんとはまりました。
カウンターはどうしても端側が微妙に下がっているものだ、と聞いていましたが、やはりそうで、押し込む最初は抵抗が強かったのですが、そこを過ぎるとあとはスッと入りました。

そのままでも倒れそうにないほどきちんとはまりましたが、グラス類を収納する予定なので、万一倒れた場合は被害が大きくなりそうなので、カウンターにネジ3か所で固定しました。



f0185066_095979.jpg
奥行きは19センチ。
幅は85センチ。高さは103センチ(台輪込み)。

市販のカウンター下収納でそんな奥行きのものはあまりない。
あっても高さが足りなかったり。
なので作ってみたかった。

幅木は台輪の奥行きを更に小さくして回避。
設置場所にはふさげないコンセントがあったので、コンセントタップをつけた。










f0185066_0102748.jpg
カウンターとの隙間もほとんどない。
このカウンターは24年前に家を建てた当時のまま。
いろいろなゆがみが心配だった。

















f0185066_011137.jpg
上部はグラス類の収納。
扉部分はガラスではなく、半透明のアクリル板をはめた。











f0185066_0112754.jpg
下部はゴミ箱収納。
この場所に置いてあったゴミ箱を隠したかったので、入れ込んだ。
下部は奥行きを稼ぐため、背板はなしにした。

この扉はこの位置までで止まるようにした。
扉がバタ~ンと閉まらないようにダンパーをつけた。
















f0185066_0491973.jpg
完成~~!
by fa-crescent | 2013-11-05 00:37 | 木工関係