人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

先日の日曜日、お花の先生の集まりの新年会が栄のホテルでありました。
このところ、毎年同じホテルで行われます。
そんなに人数もいないのに、両側が窓の明るいとっても気持ちの良いお部屋を使わせてもらって、次々にお料理が出て、でもお値打ちにしていただいています。

今年の出し物はマジック!
愛知県交通安全教育ボランティアの団体の方たちがいろいろなマジックを見せてくれました。
一応素人さんたちなのかな?でも、なかなか手慣れていて、思ったより(すみません、あまり期待していなかったの)楽しませていただきました。


f0185066_23281523.jpg
今年は私が初活け当番。
形はアップワード・クレッセント。
お正月ということで、コチョウランを使った。
この薄いピンクのコチョウランはあまり出ないらしい。










f0185066_23463494.jpg










f0185066_2339462.jpg
「スーパーグレートマジシャンズ」の皆さんと支部長。
たくさんの種類のマジックをしてくれた。
by fa-crescent | 2014-01-29 00:04 | お花関連
昨日の日曜日はEOS学園の撮影実習の日でした。
場所はリニア鉄道館

f0185066_19411577.jpg














f0185066_19355639.jpg






















でも、私はその日はお花の教授者総会と新年会があって行けないことがわかっていたので、撮影実習の数日前に一人でリニア鉄道館へ行って撮って来ました。

リニア鉄道館へは名古屋駅からあおなみ線というのに乗って行きますが、私はいつものように車で。
名古屋第二環状線から伊勢湾岸道を使って、なんと家から30分で着きました。
電車に乗って行ったら3倍くらい時間がかかったかもしれません。
やっぱり名古屋は車が便利。

さて、リニア鉄道館。
もしかしたら、鉄道大好き人間ならおもしろいところかもしれません。
が、想像していたより、規模がちょっと小さかったかも。
でも、どこもきれいに掃除がしてあって、係の人がたくさんいて(って、いいことなのかな?)いろいろな電車や、いろいろな模型やジオラマが置いてあって、シミュレーションができて、子供の遊び場もあって、好きな人なら1日楽しめるところだと思います。

私の行った日は平日のせいか空いていて、チケットについている抽選券を投函したら、車掌さんと在来線の運転シミュレーションが当たってしまいました。
で、やりましたよ。
車掌さんごっこ(有料500円)。
だって、撮影実習だったら絶対できないし、知ってる人もいないし。

でも、中年のおばさんが大きな画面を見て、「よし!」って言ったり、「この電車は○○行きございます。次は○○云々」なんて、マイク使ってしゃべって、扉のスイッチ押したり・・・・。
正直、見ている人がいたら、痛い光景だったと・・・・。
でも、係のおじさんやおねえさんが丁寧に説明してくれて、ぴったり付いてくれるので、今更やめますとも言えず(お金も払っちゃったし)。
旅(?)の恥はかき捨てです。

在来線の運転シミュレーション(100円です)は大きな画面を見て、本物っぽいブレーキやアクセルを使って、運転するというもので、ゲーム感覚でした。
これは10台くらいあって、誰も見ていないので、ホームを通り越したりなんてしても、恥ずかしくない。
子供なんて絶対夢中になりそうなものでした。


それにしても、EOS学園に入ってからというもの、普通だったら絶対行かないようなところへ行けるというか、行かされるので、いろいろ見ることができるし、面白い体験ができます。

浜松楽器博物館、形原温泉、豊橋総合動植物園、岐阜市川原町、浜名湖ガーデンパークなどなど。

主人は東京のEOS学園に入っていますが、東京はあまり面白い所には行かないらしいです。
撮影実習を断られる所が多くなり、段々行ける所が少なくなっているらしいです。
いつも、行くのに時間がかかったのにつまらない所だったとか、何を撮っていいかわからない所だったなんて言って帰ってきます。

名古屋はそういう点ではまだ行ける場所も多く、東京と違って街がコンパクトなので、いろいろな所へ行きやすくて良いです。


f0185066_1942032.jpg
歴代の新幹線。













f0185066_19422012.jpg














f0185066_23372737.jpg





















f0185066_19424695.jpg














f0185066_19533615.jpg





















f0185066_19464376.jpg














f0185066_1947858.jpg














f0185066_19473481.jpg
外に出たら、もう夕暮れ。
リニア鉄道館の前から伊勢湾岸道を見る。
by fa-crescent | 2014-01-27 20:04 | カメラ関係

神戸で新年会

私が所属しているお花+お作法+お茶の流派(家元は同じ)の新年会が神戸で昨日ありました。

私はいつもは出席は遠慮していますが、今回は会長の米寿のお祝いもかねての新年会なので名古屋支部は大勢で行くことになり、参加することになりました。

8時12分ののぞみで神戸に行き、神戸ポートピアホテルへ。
そこで、私は7階のフィッティングルームへ直行して着物に着替えました。
(もしかして、雨や雪なら名古屋から着物で行くのはいやだったので)。
このお部屋、私が着付けをしている間は誰もいなくて、奥の4・5畳の個室でゆったりと着付けをすることができました。
一面鏡が両側にあったので、とっても楽でした。

新年会は家元のご挨拶や各種お免状の授与などが約1時間ほどあり、その後は和食のコース料理でした。
ゆったり、おしゃべりしながら食事を楽しみました。
沖縄支部の沖縄の舞や中濃支部の先生の歌や福引などがあってお開きに。

神戸に行ったのに他にどこにも寄らずにそのまま帰って来ました。
行きも帰りも3人で行ったのですが、何しろ、皆、頭がスプレーでがちがちに固めた宝塚ヘアー。
着物の荷物も多いし、どこか行こうかという気にもならず帰ってきました。


f0185066_16273177.jpg
初活け。














f0185066_16274863.jpg
見渡す限り、女性ばかり?














f0185066_16281880.jpg
お家元を囲んでの名古屋支部のみんな。

コンパクトデジカメで撮ったが、何だか調子が悪い?
ぼやけた画像になった。
by fa-crescent | 2014-01-19 16:36 | お花関連

今月のNHK普通科の花

東京都知事選をめぐっていろいろな策謀が繰り広げられているようなこの頃ですね。
一地方自治体に過ぎないという考え方もありますが、何しろ首都。
誰になるかで原発に関しては国中に影響を及ぼしますね。

でも、当たり前ですが東京都民しか選挙権はありません。
もどかしいような、でも責任逃れできるような、ちょっと複雑。


お話変わりまして、今月のNHK文化センターの花です。

今月は1年に1度開いている茶話会の月です。
何しろ、ひと月に1度2時間しか生徒さんたちにお目にかかれないので、何年も通ってみえる方たちとさえ、気軽におしゃべりもしにくいのです。

ですから、簡単なお菓子(まあ、下の階に入っているセブンイレブンのロールケーキとかチーズケーキなどです)とコーヒーなどをとりながらの座談会をするわけです。

講座に対してどう思われているか、何がわからないか、これから何が習いたいか、などなどを今回は尋ねてみました。
(前回はそれぞれの自己紹介でした)。

いろいろなご意見、ご要望が聞けて良かったと思います。
(本当のホンネは言いづらかったかも?)。

でも、その茶話会のために、講習時間を短くせざるを得ず、手順の少ない花型(?)になりました。
それがこれです。↓

f0185066_10572892.jpg















持参のマグカップ2個にバラの花が7輪のみ。
あとはカスミソウとグリーン2種。

いつものお花屋さんにいつもの予算で何本バラが入る?って聞いて本当にバラだけなら8本って言われて、なら7本であとグリーンとカスミソウを、っていう決め方をしました。

いつも予算の関係上、バラは2輪か多くても3輪しか入らないので、今回はバラだけで作ってみたかったのです。

この花型なら(?)30分位で作れるはず、だったのですが、それぞれ持参したマグカップの大きさ、形状が違ったので、オアシスを成形するのに手間取って、その分、時間がかかってしまいました。

反省点・・・時短をめざすなら、花器をこちらで100金ででも用意して、オアシスもこちらで成形するべきでした。



でも、みんなカワイクできたから良しとしようっと。
by fa-crescent | 2014-01-17 11:24 | お花関連

ストーブが復活!

冬の私の大事なオトモ。
冬どころか晩秋から晩春までの大事なお友達。
それはストーブ。
ディンプレックス社の電気暖炉です。

本当は本物の暖炉か薪ストーブが欲しかったのですが、諸般の事情により諦めていたのですが、ある時デパートでこのストーブに出会ってしまい、衝動買い(?)してしまったのでした。

f0185066_0221395.jpg




















本物のように炎がゆらめき、温風が出て、スイッチ一つで済む便利なものです。

このストーブ+ホットカーペットで、床暖房にしてからはこのストーブ+床暖房で日中は過ごしていました。
ゆらゆら揺れる炎を見ながら温風で暖を取り、コーヒーを飲み、本を読むのが至福の時間でした。

正直、そんなに暖かいものではないし、その割に電気代はかかるし、図体は大きい(22.5キロ)けど、そんな大事なお友達だったストーブがこの冬はなぜか調子が悪かったのです。

一度などはすぐ復活したのですが温風が出なくなりました。
また、使い始めなどはキチュキチュと変な音がするし。
変な匂いもするし。

それがそれが、遂に、この間全く何をしても温風が出なくなってしまったのです。
電源を入れ直したりしても、何日かおいてもダメ。

ショックでした。
これは修理か、買い直すか・・・・。
いずれにしてもかなりの出費が予想されます。
捨てるにしても、こんな大きいのは大変だし。

まだ買って7、8年位だから、まだ部品はあるだろうけど、と思って保証書を見ると・・・・
買ったのは平成12年!
なんと13年前。人の記憶っていい加減ですね(人っていうか、私の記憶)。

壊れるはずです。
これはもうダメもとで、とばかりに分解してみました。

22.5キロをひっくり返して底蓋のネジをはずして、他のネジもいろいろはずして、電熱線(?)をむき出しにしてみたところ、びっくり、埃だらけ!ファンのあたりも。
13年分の埃!

確かにフィルターの埃は掃除して下さい、と取説にあったので、掃除機で吸い取るくらいはしていました。
まさか、こんな分解までしてしなくてはならないとは思いませんでした。

一人暮らしのお婆さんではムリだと思います!

でも、もしかしたら、これで直るかも、とスイッチを入れてみたら・・・・温風が出たのです!!!

やってみるものですね~。
出費&手間が省けて儲かっちゃいました!

というわけで、この冬はこのストーブで乗り切りたいです。
by fa-crescent | 2014-01-14 00:39 | グッズ

ホームページを少し更新

f0185066_23462291.jpg
今朝の我が家の玄関から見た朝焼け。

日が昇るのがまだまだ遅い。













昨日、去年の11月の作品展のことを、ホームページ上に作っていないことに気がつきました。
作品展の表紙のみを作っていて、クリックしても何もない状態でした。

で、今日作りました。
NHK名古屋文化センター作品展

ブログで紹介したのとあまり違わないかもしれませんが、見てね。
by fa-crescent | 2014-01-09 23:48 | お花関連

我が家の新兵器?

世の中は日常を取り戻したようですね。

我が家は次男はかわいそうに元日の夕方から当直で、主人と長男は4日から仕事始めでした。

でも、今は大晦日やお正月も仕事、っていう人も多いでしょうね。
何だか、そういうハレとケの区別が最近はあんまりなくなったような気がします。

私はというと、日常が戻って来て、これでゆっくりできるかな、とちょっぴり嬉しいような・・・寂しいような・・・。



さて、お話変わって、
↓ これが最近我が家に加わった新兵器です。

f0185066_15275159.jpg






















f0185066_1528523.jpg
サイズは縦、横とも25cmで高さは70cmと大きい。
脇に置いたのはエアコンのリモコン。




















扇風機の「グリーンファン」で有名になった「バルミューダ」製の「エアエンジン」。
空気清浄機です。

買ったのは去年の10月。
実は旅行から帰ってから、アレルギーと風邪で毎日大変な日々でした。
アレルギーのくしゃみで弱った粘膜に風邪の菌がつくのか、アレルギーと風邪を交互に患っていて、薬が手放せない状態でした。
その状態を見かねて、主人がネットで検索して、評判の良かったこの商品を買ったわけです。

大手の空気清浄機と違っていろいろな機能はないけれど、清浄力は断トツだそう。

寝室に置いて、その部屋にいるときは作動させています。

さて、それでアレルギーはどうなったかというと・・・・、

何かの花粉の時期が終わったのか、それともハウスダストが原因で清浄機でそれが取り除かれたからか、

それ以降、ほとんどアレルギーが出なくなったのです!

う~~ん。私のアレルギーはハウスダストが原因??
一応、以前、調べたときはスギ、ヒノキ、セイタカアワダチソウ、カモガヤ、イネ科の植物、ハウスダストがアレルギーの原因ではありましたが・・・。

いや~~ん、ハウスダストが原因だと認めたくない~~。
我が家がほこりだらけみたい~~。


さあ、このまま1年を通して調子が良ければ、家じゅうにこの空気清浄機を置こうかな?
(お値段が高いし、大きくて邪魔だし、それはないかな?)
by fa-crescent | 2014-01-07 16:21 | グッズ

近くに初詣

今日はうちから車だとすぐの八事興正寺へ初詣に行って来ました。
気温も高くて、寒くなくってうらうらとした過ごしやすい日でしたね。

このお寺は実家、婚家とも菩提寺です。
とっても広くて大きい、でも素朴なお寺だったのですが、近年営業に目覚め、いろいろな施設を作り、イベントをし、庭、駐車場、建物、門、いろいろと変えて、昔の面影が少なくなってきました。
営業しないと、今の世の中大変なんでしょうね。

でも、人出も多くなって、活気があって良かったです。



f0185066_19535559.jpg






















f0185066_19544277.jpg
中庭の奥の渡り廊下。
今日はお寺中、いろいろなイベントをしていて、写真奥の建物の大広間にはワークショップがいろいろ出てて、子供づれがいっぱい。










f0185066_1955630.jpg
お茶室から渡り廊下を見下ろす。
この渡り廊下、日が当たって、ぽかぽか暖かくって、ベンチにぼーっと座っていたい感じ。











f0185066_19554248.jpg
お茶室の庭。この建物の右奥に墓地が広大に広がる。
我が家のお墓もここにある。











f0185066_19561256.jpg
お茶を運んでくれたきれいなお嬢さん。
愛想もとても良くて感じが良かった。




















f0185066_1956646.jpg
「そうだ、京都に行こう!」風第二弾?
by fa-crescent | 2014-01-02 20:24 | 季節のいろいろ
2014年が明けましたね。
皆さまにとって素晴らしい1年になりますように。
ひどい天災やテロや悲惨な事件が少ない1年になりますように。
私的には健康で何も悪いことが起きなくて、そして少しでも成長できることがありますように。

欲張ってたくさんお祈りしてしまいました。


さて、昨日は洗濯、掃除に始まり、料理につぐ料理の1日でした。
家族は皆、30日まで働いていたので、手伝って~とも言えず・・・。

とっても疲れた1日でした。

お節は例年と同じ、変わり映えのしないものばかり作りました。
せっかく作ってお重に詰めても、今朝の1回の食事でもうぐしゃぐしゃに。
当たり前なんだけど、何だか悲しい・・・。
でも、何とか三が日はこれで済ませてやろうっと。


f0185066_055075.jpg






















今年も何とかできるだけ、でも無理しない程度にぼちぼちと更新して書いていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
by fa-crescent | 2014-01-01 23:49 | 季節のいろいろ