人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

御嶽山

御嶽山が噴火してたくさんの方が犠牲になりました。

数年前に小さな噴火があったようですが、こんな噴火が急に起こるとは誰も予想していなかったと思います。
御嶽山はわれわれにとってはなじみの深い山です。
私の周りにも数日前に登って来たという人や、よく登るという人がいます。
その山の突然の噴火です。

このところ信じられないような天災が続けざまに起こっているような気がします。
自然の猛威の前には人間は本当に弱いと、あらためて思います。

犠牲になった方に若い人が多いのは本当に気の毒なことです。
息子からの電話が途絶えた、娘から連絡がない、という親御さんの気持ちを思うとやり切れません。

雨が降る前に救助が進むことを祈るばかりです。



by fa-crescent | 2014-09-30 22:07 | そのほかのいろいろ
先日、お花の先生の集まり、専正池坊のお生花の講習会に行って来ました。
お生花の講習会に行って来たと言っても、本当にただ行っただけ。
授業を聞いて、先生のデモンストレーションを見て、お弁当を食べて、みんなが活けるのを見学しただけで、実技はパスしました。
何しろ、いけばなの先生の集まりですので、ちょっと一緒に活けるのはあせりそうでしたので。

同様に見学だけの方もちらほらいらして、活けないと気が楽だね~~なんて言って、皆さんが四苦八苦しているのを眺めていました。
ほんと、気が楽でしたが、その代わり、腕も上がらないのでしょうね、そんな根性では。

f0185066_17105319.jpg

 先生のデモンストレーション。
 「紅葉」。

















f0185066_17121000.jpg
 
 実技は「重ね活け」。
 女郎花と竜胆。











講師はちょっとお年の男性の先生でしたが、かなりご自分の考えをお持ちの先生で、いろいろと勉強になりました。

曰く、型というのは助けになっても邪魔になってはいけない。
曰く、楽しいという気分が表れていればそれで良い。
曰く、失敗を恐れないこと、しくじって良し、大いにしくじろう。

フラワーアレンジメントより更に型がきちんと決まっていて、決まりの多いお生花の先生が言われたので、とても考えさせられました。
本当に本当にその通りだと思うのですが、なかなか現実には実践は難しいことばかりです。
はっきり言って耳に痛いことばかりです。

私はそういう姿勢でフラワーアレンジメントをしているだろうか。
私はそういう姿勢でフラワーアレンジメントを教えているだろうか。

自宅教室では自分だけが講師なので、ある程度自由に時間もかけてアレンジしてもらえるけれど、文化センターではなかなかそれが難しい。

いろいろと制約が多いのです・・・。

と言っても、少なくともでき上がったときの嬉しさ、楽しさは実感していただけるようにしてきたつもりですし、これからもしていきたいな、とあらためて思ったのでした。










by fa-crescent | 2014-09-23 17:16 | お花関連

9月のNHk高等科の花

今月のNHK高等科の花型は「ファン」。
貴婦人の扇をイメージした花型です。
比較的作りやすい花型で、花展などではこの花型を希望する人は結構多いです。

高等科でなぜ今頃?と思われますが、高等科の難しい花型ばかりだと普通科の花型を忘れそうになるので取り入れてみました。
その代わりといっては何ですが、手順はお任せで好きなように入れていただきました。
と言っても花材はお仕着せなので、自由度は少ないですが・・

f0185066_23213613.jpg


























そうそう、スコットランド、独立成りませんでしたね。
スコットランドが独立したら、ユニオンジャックはどうなるのだろう、とどうでもいいことを思ってしまいました。


by fa-crescent | 2014-09-20 23:31 | お花関連

セントレアでお見送り

先日、姉が約1年間のイギリス滞在をしにセントレアから旅立ちました。

朝8時25分発なので、朝送るのは自信がない、なら前日に送って行ってあげるから前泊したら?と私が提言して、前日に空港に行くことになりました。
送りついでに流し撮りにチャレンジしようかな、という下心も。
いよいよ近づいてきた日に、姉が「一緒に泊まらない?」ということで、私もセントレアに泊まることになりました。
私はセントレアに泊まるのは初めてです。

そして出発の前日の夕方、セントレアに着きました。
せっかくだからホテルのユニットバスじゃなくて有名な飛行場のお風呂に入ろうか、ということで「風(フー)の湯」へ。
ここはセントレアの空港内にある「日本初の飛行機が望める展望風呂」です。
ただ、お風呂に浸かりながら離発着を見るのはなかなか難しく、つい湯船で立ってしまいましたけど。
露天風呂はありませんが、外にデッキがあって、飛行機が見えます。
(翌日、結構、飛行機の展望デッキからこの場所がよく見えることがわかってちょっとびっくりしました。何しろ、こちらは真っ裸でしたから)。

そして、夕食。せっかくだから有名な「まるは食堂」へ。
さすがにこの時間ではあまり並んでなくて、割とすぐ入れました。
その後はぶらぶらホテルに帰って、修学旅行のように姉とおしゃべり。

翌日、朝食は海に臨むレストランでバイキング。
期待していなかったけどなかなか良い雰囲気でした。

朝食後、そろそろ行こうか、ということでカートに荷物を積んで数分で空港へ。

そして8時ごろ、姉は手を振り振り、出国ロビーに消えて行きました。
と言いたいところですが、実は羽田に行くだけ。
羽田からヒースローに行くのです。
今時は国際線扱いではないらしく、セントレアでは出国しないのでした。

姉を見送ったあとは、朝早く家を出て見送りに来てくれた弟のお嫁さんとお茶して,ホテルへ帰って少し休んでチェックアウトして、私はそのあと、飛行機の流し撮りに挑戦!
1時間くらい撮っていましたが、おなかが空いてきたのでランチを食べに行ったら、雨が降って来て流し撮りはできなくなりました。

f0185066_21301212.jpg

やっぱりほとんどが失敗の流し撮り写真。
難しい・・・。












f0185066_21304570.jpgお天気が悪くてまるでレンズの汚れのような雲が。
ここの海は本当に多くの船が行きかう。













f0185066_21310485.jpg
























私の泊まったホテルは雨に濡れなくて出発ロビーに行けて、24時間は駐車場も無料で、結構お安くて、飲み物はロビーにいろいろあって、飲み放題で・・・。
また泊まりたくなりました。






by fa-crescent | 2014-09-11 21:46 | そのほかのいろいろ
先月のことですが、東山植物園で撮影実習がありました。

家からとても近い撮影場所なので自転車で行くことにしました。
でも、何しろ、前回自転車に乗ったのは2年ほど前の撮影実習以来なので、前日にほこりを払って、水ぶきして、充電して、タイヤの空気をパンパンに入れました。
当日、さあ、出発!と思って念のためもう一度タイヤに空気を入れようと余計なことをしたら、栓がもうおかしかったのか、シューっと空気が抜けていきます。

いろいろしたのですが、時間切れ。
近いのに、歩いていたら間に合わないので、車で行ってしまいました。


さて、そんな撮影実習、今回はポートレートでした。

前回の実習と違って、今回は自分でも素敵な写真がいっぱい撮れた、と思いました。

ところが、講評ではみんなはもっと素敵な写真をいっぱい撮っていたことがわかりました。
学園に行ってると、こういった独りよがりがよくわかっていいですね、ほんと。
で、残念ながら今回はノミネートできませんでした。


f0185066_17471985.jpg
決まりにより、モデルさんの写真はブログとかにはあげられないけど、顔がわからなければOK?かな、と。
by fa-crescent | 2014-09-02 17:51 | カメラ関係