人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

うっかり失念しておりました。
10月が終わるところでした。
NHK文化センター普通科の今月の花型はバスケットアレンジ。

f0185066_22243333.jpg





















左側がトライアングルの半分、右側がクレッセントの半分、のような形になっています。
私たちはヨット型なんて呼んでいます。

そんなに大きなバスケットを使ってないので、皆さん難しくなくできたようです。
by fa-crescent | 2014-10-31 22:26 | お花関連

明日はハロウィン

私が子供のときにはハロウィンなんて知りませんでした。
私の子供が子供のとき、ハロウィンは結構流行り始めていて英語教室などでハロウィンパーティなどがありました。
そして、今、町を歩くと本当にいろいろな場所でハロウィングッズが目に付きますね。

ハロウィンとは
毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭りのこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。
のだそうです。

今年、小さいハロウィン用のカボチャでジャック・オー・ランタンなるものを初めて作ってみました。
と言っても、底を切り取って中身を出したカボチャに、目と口をカッターで切り抜いただけのものですけどね。

なぜふと作ってみたかったかというと、単に庭のランタンと合うかも、と思っただけ。
その庭のランタンは、西表島のホテルのプライベートビーチで見たランタンがとても素敵だったので、通販で同じものを見つけて買ったもの。

そのランタンはこれ↓

f0185066_17232451.jpg
太陽光で充電して暗くなると勝手に点灯するお利口さん。
一見ろうそくみたいな灯り。
本当はもっとオレンジ色。
ろうそくみたいにゆらゆら揺れる。
電気がなくなると消えるけど、未だいつ消えているかわからない。
ただ、こういった充電式のモノって基本的にあまり期待しない。
いつか点かなくなりそう。










f0185066_17235492.jpg
3つ並べて。




















f0185066_17243959.jpg
西表島のホテルのプライベートビーチにはたくさん置いてあった。











f0185066_1725637.jpg
ランタンとジャック・オー・ランタン。
ジャック・オー・ランタンの中は以前うちにあったろうそく型の灯り(これはアダプターで充電式)。

















f0185066_17251848.jpg
このジャック・オー・ランタンの中は本物のろうそく。
本物のろうそくは中がすすで黒くなってしまう。
by fa-crescent | 2014-10-30 17:49 | 季節のいろいろ

家元講習

先日、名古屋で家元アレンジ講習を、翌々日は岐阜で家元マナー講座を受けてきました。
アレンジは恒例のクリスマスアレンジとお正月花をしました。
アレンジはいろいろと参考になりました。
ただ、そっくりそのまま生徒さんに教えるにはタイミング的(花材が今年は間に合いません)、時間的(とっても時間がかかりました)、費用的(いつもの倍の材料費になってしまいます)には無理ですので、いろいろ工夫してアレンジする必要があります。

マナー講座も、いろいろと参考にはなりました。
ただ、そっくりそのまま生徒さんに教えるには・・・・(以下適当に考えて下さい)。

いろいろ知ることと、実際にすることは別、なんですねぇ・・・・。

f0185066_1695758.jpg
お正月花のアレンジ風景。
by fa-crescent | 2014-10-28 16:12 | お花関連
今週の金・土・日(10月31日~11月2日)、木工教室の作品展が教室で行われます。
毎年思い入れたっぷりの力作揃いですので、ご興味のある方、お暇な方、お近くの方は是非ご覧ください。


f0185066_9535448.jpgf0185066_9543618.jpg





















今年は私はなぜか手抜き風な感じの作品になってしまいました。
(そのつもりはなかったのですが)。

私の人生の中では、こういった習い事系って年数を重ねるごとに上手になっていくものでしたが、このところ逆行気味・・・・。
カメラもしかり。
お花もしかり。

気のせいでないことを祈る今日この頃です。

さて、今年の私の出品作は

f0185066_955578.jpg
コンソールデスク。
デザインは適当に考えたので、組手とか先生も頭を抱えるはめに。
材はホワイトバーチ。
白くてきれいな木材。
サイズは横65センチ、高さ75センチ、奥行きなんと21センチ(薄!)。
どこに置くかも余り考えずに作ってしまった・・・。

因みに上の鏡は絵。
本当はセットで作りたかったが時間切れ。










f0185066_9594788.jpg
小さい引きだし付き。
天板はアクリル板。
木の天板部分に薄い板を周囲に埋め込んでちょっと模様を。










以前のブログで書いた、完成後に気づいた「かなりショックな直しようのない瑕疵」ですが、
それはこれ


f0185066_1001125.jpg
作品全体がゆがんでる。
なので脚をぴたっと壁面につけると天板が壁面と平行にならない。
原因は中板が脚に対して直角に取り付けられてないこと。








完成後に気がつくのもどうかしてますが・・・。
ちゃんと見て取り付けたはずなんですけどね。

先回の教室で、一旦とりつけた中板を一部接着剤をゆるめて、裏からネジ止めしたネジをはずし(ネジの上に埋め込んだダボも崩し取って)、がんがん叩いて、泣く泣く外し、薄い木を埋め込んで角度調節して、もう一度接着し直しました。
おかげで全体のゆがみは直りましたが、組手部分がみっともないことになりました・・・・。

結構、そういうところ、つっこまれるんですよねぇ・・・・(誰に?)。
by fa-crescent | 2014-10-26 10:33 | 木工関係
自分の誕生日前後、久し振りに風邪をひいてしまいました。
朝起きると何だかだるい、もともと朝は弱い方だけど、異様にだるい、何もしたくない、変だなあ、そういえば喉が痛い、寒気がする、という具合で一週間くらいヘロヘロでした。

おかげで誕生日は家族で外食というのもナシになりました。

f0185066_0245835.jpg
誕生日のケーキ。
家の近くのおいしいお店の。




















さて、風邪も治ってきたので、先日、撮影実習に行って来ました。
場所は愛・地球博記念公園
2005年に開催された日本国際博覧会『愛・地球博“EXPO 2005 AICHI,JAPAN”』の跡地にできた公園で、モリコロパークともいいます。

我が家からは車で30分弱で行けますが、とにかく広いので疲れました。

遠近感をぼかしと適度な被写体深度で表現する。
遠近感を演出するためのこまめなレンズ交換やF値を変えることがテーマ(?)でした。

f0185066_0255887.jpg




















f0185066_0261269.jpg





















f0185066_0262581.jpg





















f0185066_027538.jpg




















f0185066_02744100.jpg




















f0185066_028384.jpg














f0185066_0281964.jpg
「サツキとメイの家」。





















この公園、国際博の前は「青少年公園」という公園で、その昔、子供が小さいときに数度遊びに来ました。
下の子が芝生広場でよちよち歩いていたのがもう四半世紀昔だなんて・・・・。

今でもこの公園、子供連れが多くて、いろいろ遊べて楽しそうでした。
親子がお弁当を広げている横で、何やらわけわからないものをパシャパシャ撮っているアヤしいカメラ集団・・・・。
ごめんね。
by fa-crescent | 2014-10-23 00:43 | カメラ関係
今朝は台風一過の良いお天気になりました。
まだ風は時折強く吹きますが。

かなり強くて大きい台風だったようですが、幸いにして私の住むところではさほど怖いような雨風ではありませんでした。

実家や新婚時代に住んでいたのは鉄筋の建物だったので、台風が来ても全然怖さはなかったのですが、今の家は吹きさらしの場所に建つ木造家屋。
あまりに強い風は恐怖感を伴います。
実際、ご近所の雨戸が飛んできたり、重いデッキの机の天板が飛んだりした苦い過去が・・・。


ところで、ホームページの「生徒さんの作品」のページを更新しました。
フラワーアレンジメントクラス”クレッセント”「生徒さんの作品」

よろしかったらご覧下さい。

f0185066_8501812.jpg
by fa-crescent | 2014-10-14 08:52 | 天候

皆既月食

昨日の夜は皆既月食でしたね。
ここ名古屋ではまあまあの天気予報だったので、写真を撮ることにしました。
皆既日食と違って、さほど珍しい現象ではないようですが。

月の欠け始めが6時15分ごろで、皆既の始まりが19時25分ごろ、皆既の終わりが20時25分ごろ、月の完全復元が21時35分ごろと、3時間20分の天体ショーでした。

f0185066_18204368.jpg

















f0185066_18205839.jpg





















本当は欠け始めと皆既中と戻り始めくらいを撮って終わるつもりだったのですが、気がつくとほとんど撮っていました。
夕食を作らなくても良い状況(残りもので済ませられた)と、気候が良くて外にいるのが苦にならなかったからだと思います。
皆既の間が1時間くらいあったので、夕食はその合間にしました。

蚊も既にいなくて、ちょっと肌寒いくらいで、でも気持ちの良い夜でした。

途中、かなり雲が出て来ましたが、雲の流れる方向と月が移動する方向が向かい合っていたため結構すぐ雲間が出現したので、チャンスを待ってシャッターを切りました。
ただ、皆既中にかなり雲が厚くなり、皆既の終わりがわかりづらかったのですが、何とか撮れました。
それでも復元中は雲が多くて、良い写真が撮れませんでした。


欠け始めは普通の半月などと違って、ラインがあいまいで、本当に地球の影が映ってるんだなと実感しました。

皆既中は赤い月になって、それまでの明るい白い月と違って、何だか妖しい雰囲気。
地球の大気によって太陽の光のうち波長の長い赤系の光が屈折・散乱されて本影の中に入るためらしいですが、何とも不思議でした。


それにしても、ずっと外にいるのはちょっと退屈だったので、出たり入ったり。
あそこの奥さん、何だか怪しい行動をしてるって、評判になったりして!
by fa-crescent | 2014-10-09 18:33 | 天候

ノーベル賞!!

日本人の3人がノーベル物理学賞を受賞しましたね。
世の中がぱっと明るくなるような素晴らしいニュースです。
(LEDだけに?)
またまたわが母校にゆかりの人たちがノーベル賞!
といっても、学部が違えば全く違う学校みたいなものですけどね。
でも天野さんと私は年が近いので、もしかしたらその昔キャンパス内ですれ違っていたりして。


さて、お話変わって、下の写真は何でしょう?

f0185066_17244382.jpg





















プルノブ、つまり取っ手です。
大きさは長さが3センチくらいです。
何だかきれいでしょ?

これは何に使うかというと、来月初めにある木工教室の作品展に出す作品の引き出しに使うのです。
以前、家のリフォームの時にたまたまその話になったら、リフォームの担当さんが見本をいろいろ
くれたのでした。
今回使うのはたった1つだけですが。

昨日、家で上の取っ手の一つを取りつけて作品が完成しました!
でも、が、が、が~~~ん!(古い)
ちょっとショックな、いえかなりショックな直しようのない瑕疵(?)が見つかってしまいました。
そのことに今頃気がついたということもショックです。


また後日、写真を撮ってアップしますね。
by fa-crescent | 2014-10-08 17:28 | 木工関係

素晴らしい星空

私は随分前から生協のモーニングコープというのを利用しています。
早朝にいろいろな生協の食糧品を配達してくれるサービスです。
なので、前日の夜に空の発砲スチロールの箱を玄関ポーチに置いておきます。
(荷物の入った箱と交換するわけです)。

昨日の深夜1時半ごろ、箱を置きに外に出ました。
台風の余波のせいか、森の木々がざわざわと鳴っていました。
ふと空を見上げると、なんということでしょう(ビフォーアフター調)、そこには満天の星が。

この地でこんなにたくさんの星が見えるなんて、というほど見えました。
まだ今ほど視力が悪くなかった子供のとき、夏休みに知多半島で見た星空に感動したときを思い出しました。
あのときは本当に星が降って来るように見えました。
もちろん、さすがにその時ほどはたくさん見えませんでしたが。
台風で、淀みを全部吹き散らしたせいでしょうか?

もう少し視力が良くて、蚊なんていなくて、寝なくていいならデッキで横たわってず~~と見ていたくなりました。

あそこの奥さん、丑三つ時に怪しい行動をしてるって、評判になったりして!



by fa-crescent | 2014-10-07 11:16 | 天候

彼岸花

10月に入りました。
今月、誕生日が来ます。
このところ、自分が何歳になるのか何だかアイマイ。
いろいろ身体も不調が出て(大したことはないのですが)、こうして折り合いをつけながら年をとって行くんだな、などと諦めモード。

さて、先日、お天気もいいし、何もスケジュールが入っていないし、ということで、ふと思いついて彼岸花を撮って来ました。
彼岸花の名所(?)の半田の矢勝川の堤防沿いにです。

いつも思うのですが、私って、ほんと、こういうお花見物ってどんぴしゃな時を逃してばっか。
大藤、梅、桜、コスモス、などなど。

そして今回もしかり。
遅すぎました。
HPではまだきれいってあったのに・・・。

ただ、それでも全体として見るととっても壮観でした。
お天気は良かったし(暑いくらいだった)、知多半島の道路はのんびりきれいだし、とても素敵な時間を過ごすことができました。

f0185066_18515574.jpg写真のマジックできれいに見える。
実は半数くらいが萎れているが・・・。



















f0185066_18521811.jpg















f0185066_18523494.jpg













f0185066_18524696.jpg白い彼岸花。
白というより、クリーム色。
白いのは皆、今が満開な感じ。
光を受けてとってもきれい。









f0185066_1853279.jpg
by fa-crescent | 2014-10-01 19:01 | 季節のいろいろ