人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

追悼

ちょうど今から1週間前のことでした。
衝撃の知らせが入りました。
私がお花の先生になって以来、いえ、それ以前の生徒時代からお世話になっていたお花屋さんが亡くなりました。

まだ42歳という若さでした。
心筋梗塞だそうです。

つい最近会ったときはとても元気そうだったのに・・・・・。

彼とともにいろいろな場面をくぐりぬけて来ました。
数々の花展を一緒に経験してきました。
NHKなどではもう一人の講師と三人四脚でやってきました。


相当な喪失感がここずっと襲って来ています。
冗談か夢ならいいのに、と思います。

家族ではない私でさえそう思うのですから、残された父母、妻の気持ちは想像するのさえ恐ろしいです。



彼の冥福を祈りたいと思います。
by fa-crescent | 2015-08-29 22:41 | そのほかのいろいろ

お盆が終わりました。

我が家では今日でお盆の行事が終わりました。

13日にお墓参りをして、迎え火を焚いて、
14日は実家へ行ってお参りして、
15日には親兄弟や甥や姪夫婦を家に迎えてお寺さんに来てもらって、その後みんなで食事に行って、夕方には送り火を焚いて、お寺にマコモを納めに行って精霊流しをして、
16日はお寺に施餓鬼に行って、お墓に新しい卒塔婆を持って行ってお参りして・・・・・。

終わりました~~~~。
毎年のことながら、これが終わるとほっとします。
4日間で3回もお寺へ行って来ました。
自分を誉めてあげたい~~。


と言っても、ちゃんとしたやり方できっちりしっかりやっているわけではありません。
毎食の精進料理もいい加減で、朝などパンとコーヒーと果物なんかをお供えしています。
外食のときなどは、ごめんなさいしています。
きちんとしている人から怒られそうです。

いい加減にしているのですが、だからと言ってしないわけにはいきません。
しないと自分が落ち着きません。



でも、こういうのも次の世代になるとどうなるんでしょうね。


f0185066_18165685.jpg
菩提寺で。
精霊流しのかわりのロウソク流し(?)。



















f0185066_18171293.jpg
みんなで行ったレストランのデザート。
全部食べたかったけど、2つしか入らなかった。残念。
東区の落ち着いたお屋敷街にあってなかなか雰囲気が良いところだった。
by fa-crescent | 2015-08-16 18:30 | 季節のいろいろ

原発再稼働。

ツクツクボウシが忙しなく鳴いています。
こんなに暑いのに夏が過ぎて行きますね。
ツクツクボウシが鳴くと、夏休みが終わっちゃう~~と、子供の時に思っていたことを思い出して、何だか名残惜しい気がします。
こうして見ると梅雨が終わってから本当に夏な時間って少ないんですね。

暑いの苦手な私ですが、夏は一番好きな季節なんです。
先日クイズ番組で夏が好きな人は全国民の13パーセントしかいないと言っていました。
少数派なんですね。

でも、今年の夏は殊のほか暑くて、昨夜などは何度も目が覚めてしまいました。
昼は我慢するから、夜だけはもう少し涼しくなって欲しい・・・。


さて、今日、原発が再稼働してしまいました。
地震やら核のゴミ問題やら、問題山積なのに・・・。

安保法案といい、原発の問題といい、あの頃頑張っていた人たちはどう思っているのかなぁ。
私ももう少し若かったら、なんかしてたかも。

こうやって、ただ言っているだけっていうのも情けないものですね。
by fa-crescent | 2015-08-11 22:12 | そのほかのいろいろ

家元講習会

先月末にお家元による講習会が名古屋でありました。

お家元によるクリスマスやお正月アレンジの講習は毎年ありますが、普通のアレンジ講習はなかなかありません。
名古屋支部、東海支部、名城支部の支部長らの熱いコールに答えて下さって実現したようです。

なかなか勉強になりました。

f0185066_11172463.jpg
講習会風景。
しょうがないけど、ブルーシートってイメージが悪い。











f0185066_1112079.jpg
シェル。
なんか最近NHKであったような。
次にこれを生徒さんにお教えできるのは3年後か?(冗談)。
花器を使った形が新しい。
ただ、考え方や形は従来と同じ。
花数は極端に少ない。














f0185066_11121498.jpg
フレンチシャポー。
つばのついた帽子をイメージした形。
これも花は少ない。
というか、これはとても短い時間で作れる。
by fa-crescent | 2015-08-10 11:21 | お花関連

なばなの里

昨日は人類が初めて核爆弾を落とされた日から70年経った日でした。

ここに来て、重い口を開く被爆者の方々の新しい証言などが出て来て、あらためてその悲惨さが伝わって来ます。

それにしても、依然としてほとんどのアメリカ人が原爆投下に肯定的なのは残念なことです。
もっと投下されたところで何があったかを広く世界に知らしめなければ行けない、風化させてはいけないと本当に痛感します。(口では何とでも言えますね)。


さて、お気楽な話題で申し訳ないのですが、先月の撮影実習のことを。
場所は三重県「なばなの里」。
当日は台風の影響で雨なので、ほとんど温室で行われました。

テーマは「主被写体周辺の明るさで雰囲気を表現する」でした。
今回から上のクラスに入ったので、何だかますます高度になって来ました。

講評はテーマには沿っているが、美術的には・・・・・・な状態でした。
もとより良い評価はまるで期待していませんので、へこみませんでしたが・・・。


家に帰って自分のだけ見てる分にはいいもん、きれいだもん。
(アレンジの生徒さんがよくいうセリフです)。


f0185066_10393055.jpg
f0185066_1031084.jpg
f0185066_10314025.jpg
f0185066_10312173.jpg
by fa-crescent | 2015-08-07 10:35 | カメラ関係

東北に行って来ました2

東北(岩手)旅行2日目。
この日は遠野物語めぐり号1日コースのバスで、遠野物語ゆかりの「カッパ淵」「五百羅漢」などを廻りました。

私たちの他はほんの数人のまるで貸切のような状態でした。
ガイドさんが丁寧にいろいろ説明してくれ、楽にいろいろ見ることができました。

そもそも遠野物語とは
民間伝承の記録書。柳田国男著。明治43年(1910)刊。岩手県遠野郷に伝わる説話・民間信仰・年中行事などについての佐々木喜善の話を書きつづったもの。
だそうで、カッパや天狗や座敷わらしなどいろいろ出て来ます。
実在した人もたくさん出てくるようです。

f0185066_18213656.jpg
水木しげるのイラストのバスで廻る。












f0185066_18215266.jpg
南部曲り家千葉家。
とても立派な領主さまの家。
25人の家族と作男、20頭の馬がひとつ屋根の下で暮らしていたそう。









f0185066_1822256.jpg
カッパ淵。
カッパが現れると伝わる場所。


















f0185066_18224614.jpg
五百羅漢。
ここの五百羅漢はすごかった。
いわゆる像ではなく岩に掘ったもの。
遠野における天明の大飢饉による餓死者を供養するために、天明3年(1765年)に大慈寺の義山が山中の自然石に500体の羅漢像を刻んだものと伝わる。 羅漢像は立体的な彫刻ではなく、絵画のような線彫りである。

大きな苔むした岩が沢一帯に広がる様はなかなか圧巻。
何ともいえない雰囲気だった。
苔があるので像は見難いが、わざとそのままにしているんだそう。






f0185066_1823168.jpg
伝承園で語り部さんによるお話を聞く。













その日はバス巡りの後、海側に出て、釜石市、大槌町、山田町、宮古市を過ぎて田老海岸にあるお宿へ。
震災による被害のあった地名が続き、ブルーシートと黄色い地面だらけの場所を通りました。
至るところに津波マークの標識が立ち、防潮堤の工事などが行われているところが多くありました。
宿自身も被害を受けて、高台に移転してこの6月に再オープンしたばかりだそうです。


f0185066_18521343.jpg
海岸沿いの土地はまだ何も建っていないところが多い。(車中より)











f0185066_18523715.jpg
お店しか建てられないそう。(車中より)












f0185066_1853196.jpg
津波のマーク。(車中より)
国道沿いにいっぱいあった。
後ろは「あまちゃん」で出てきた三陸鉄道。










f0185066_18535222.jpg
やませ(オホーツク寒気団による冷たく湿った東風)による濃霧。(車中より)











f0185066_18554271.jpg
宿泊したお宿「渚亭たろう庵」の前身のホテル。
(車中より)
海岸寄りにあったため、1、2階が津波によりすべて破壊されている。
現在は高台に移転。
小振りだけど素敵なお宿になってこの6月に再オープンした。














f0185066_19273019.jpg
お宿の朝食。
豪華~~~。
朝からウニ!













3日目は近くの浄土ヶ浜へ。
ここは
岩手県宮古市にある海岸。国の名勝に指定されている。三陸復興国立公園に属し、三陸海岸を代表する景勝地の1つである。
だそうで、「まるで極楽浄土のよう」な光景なので命名されたそうです。
ただ、ここも震災により地盤沈下したそうで、以前行ったことのある友人が砂浜が少なくなった、と嘆いていました。

f0185066_1955733.jpg
浄土ヶ浜。




















f0185066_19132491.jpg
浄土ヶ浜にあるレストハウス。
新築間もなく津波の被害にあったらしい。
→のラインまで水が来たようだ。

















f0185066_19134817.jpg
津波の被害写真があった。














その後、海岸沿いを後にして盛岡市へ。
ここではわんこ蕎麦の食べ放題に挑戦したり、名物の買い物をしたりと楽しみ、夕方の便で県営名古屋空港へ帰って来ました。(名古屋空港近い!)

東北は初めてだったので、いろいろ知ることができ、楽しんだり、考えさせられたり。。。

是非また行きたいと思いました。
by fa-crescent | 2015-08-05 19:32 | 旅行

東北へ行って来ました。

先月末、東北へ旅行に行きました。
ここ毎年、一緒に旅行に行くメンバー総勢8名で行って来ました。

東北と言っても今回は岩手県のみです。
次回は青森とか行く予定だそうです(まるで人ごとです)。

いつも計画を立てて、手配をして、旅のしおりを作ってくれる人がいるので、私はただ行くだけ。
実はどこへ行くのかよく知りませんでした(直前まで忙しかったので・・・←いいわけ)。

1日目は平泉の中尊寺へ。
その後、世界遺産の毛越寺(もうつうじ)へ。
達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)へ。
そして最後は日本百景のひとつである渓谷の厳美渓(げんびけい)へ行き、その日は遠野で宿泊しました。


f0185066_20504139.jpg
中尊寺の参道




















f0185066_23562943.jpg
中尊寺金色堂。奥の建物の中にすっぽり入っている。ガラス越しにしか見えない。写真禁止のため金色堂そのものの写真はない。


















f0185066_20511280.jpg
本堂前で。













f0185066_20512475.jpg
山から下りる途中。月見坂。




















f0185066_20514113.jpg
毛越寺。世界遺産らしい。往時には堂塔40僧坊500を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さだったそう。遺構と浄土庭園がすごいらしい。(正直、よくわからなかった)。

















f0185066_20515288.jpg
征夷大将軍坂上田村麻呂創建の岩を穿って作られた岩窟。火災のたびに建て直されたよう。



















f0185066_23301839.jpg
岩面大仏。ちょうど左にメンテの人がいるので大きさがわかる。



















f0185066_2338826.jpg
厳美渓。階段状の岩を流れる水しぶきの白と深いグリーンの対比が美しい渓谷。



















f0185066_20524190.jpg
「空飛ぶだんご」って何?って思っていたら、こういうことだった。籠に300円を入れて木槌で合図すると引き換えにおだんご3本とお茶が紙コップに4個対岸からワイヤーに乗ってやって来る。

















f0185066_20531931.jpg
お宿で語り部さんによる「遠野物語」のごく一部を聞ける。30分ほど。最初は方言がきつく分かりづらいが、段々慣れて分かって来る。



















続きます。
by fa-crescent | 2015-08-04 23:56 | 旅行

今頃70D

そういえば先月CANONのEOS70Dを買いました。
次のが出るのか、安くなっていたので。

一応備忘録として・・・。

f0185066_2335431.jpg
by fa-crescent | 2015-08-03 23:04 | グッズ
今日8月1日は名古屋でら得プレミアム商品券、いわゆる地域振興券が発売されました。

何が悲しくてこんな暑い日に・・・・。

ということで、私は買うつもりはなかったのですが、今朝8時ごろ姉から電話がありました。
近くのスーパーに行ってみたらまだそんなに並んでなくて買えそうだよ、と。
それで、私も行ってみることに。

私は並ぶのが大嫌いで、並ばなければ入れないディズニーランドとか万博くらいしか並びません。
ケーキやらドーナツやらパンやら今話題だと言われても並んでまでは買う気はありません。
(人には並ばせます?)
幸い、名古屋は最初並んでもすぐ熱が冷めてすぐ並ばなくてもゲットできるようになるので、それまで待ちます。
(だから、ここ数年、我が家恒例お正月の松坂屋蓬莱詣では正直苦痛なのです)。


でも、老若男女、いろいろな人たちが並んでいるさまは何だか面白かったです。

意外にも若いカップルとか、3、40代くらいのお父さんぽい人が一人とか。
奥さんに休みなんだから並んできて、とか言われたのかなぁ。
彼は最初は苦虫をかみつぶしたような顔をしていましたが、最後の方は後ろのおばあさんと軽口をきくくらいになっていて「1万円儲けるのも大変ですねぇ」などと言っていました。

そして、ウレタンの折りたたみ座布団を敷いて、日傘持って、本を読みつつ待つこと1時間半。
ゲットしましたよ。プレミアム商品券↓

f0185066_16161125.jpg





















それにしても本当~~に暑かった~~~~。
こんな思いをしてゲットしたのに、使うのを忘れたりなんかして・・・・・。
すぐ使お!
by fa-crescent | 2015-08-01 16:22 | グッズ