クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

木工教室の作品展が今日から始まりました。
明後日の日曜日までです。

火曜日のお稽古の後の午後、水曜日は終日、木曜日の午前、とまる2日間、死にそうになってほぼ完成させました。
何で死にそうになったかというと、やすりがけがしんどかったのです。
塗装は楽しいのですが、その後のやすりがけがとにかく大変でした。
何しろ、ごちゃごちゃと細かくて、たくさんの箇所をかけなくてはいけません。
さらに面積がそれぞれ小さいのでかけにくいことこの上ありませんでした。

最後の方はいい加減嫌になってしまいました。
おまけにお花のお稽古部屋で作業したので、部屋がエライコトになりました。

f0185066_1813715.jpg
キャビネット。
皆に洋風仏壇だと言われてしまった・・・・。


















f0185066_1813408.jpg
上段はA4のファイルが入るようにした。
下は生活の上の細々としたものを入れる引き出し。
筆記用具とかカードとか薬とか爪切りとか小銭とか。







f0185066_18132793.jpg
奥は横から出し入れできるネックレス掛け。
プッシュ式のスライドレールを使用。












下の写真は会場の昨日の準備の時の写真です。

今年も皆さん力作揃いです。
よろしかったら是非ご覧ください。
私は日曜日の午後、在廊(?)予定です。

f0185066_17483986.jpg













f0185066_18224739.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-10-28 18:26 | 木工関係

結婚式の後遺症

結婚式の後遺症と言ったって、別に可愛い息子が結婚しちゃった~~っていう空の巣症候群的なのじゃなくて、本当に体に現れた後遺症?のことです。

慣れない草履を履いて、200回くらい真のお辞儀(一番深いお辞儀ね)をしたものだから、結婚式の日の夜が大変でした。

テレビを見ていると、なぜか左足の中指だけがつる。
あれあれ?
そこが直ったと思ったら、今度は膝裏がつる。
更に土踏まずがつる。
遂に脛までつる(脛にも筋肉がついてるんですね~~)。

そして、その後、寝ている最中もふくらはぎのつったので、目が覚める。

という具合。
最初はなぜなんだろう。
なんか悪い病気?
と思ったのですが、よくよく考えると、あのたっくさんしたお辞儀が原因のようでした。

しかし、情けない。
日頃、いかに運動していないか、ですね。

でも、考えてみたら、ゆーくり、ふかーいお辞儀を足を揃えて200回したら、それは確かになるかも、です。

新郎新婦の親って、あんなにお辞儀をしまくるとは思いませんでした。


さて、後遺症がもう一つ。
それは・・・・アセモ。

結婚式の日は気候的には大変過ごしやすくて良かったのですが、着物を着てる人には暑かった、と思います。
特に新郎の親ということで、私は色々動き回ったからか、特に暑く感じました。
しかも留袖なので、都合5枚くらいの重ね着プラス、伊達締めに帯なので相当帯の中は熱くなっていたようで、帯の部分だけアセモができました。

以前、単衣の時期少し前に袷を来た時にもアセモができたのですが、まさか10月の半ば過ぎてもできるとは思いませんでした。
そのアセモ、未だに治らず痒いです・・・・。
いかに着物を着つけていないか、ですね。







[PR]
by fa-crescent | 2016-10-27 12:47 | そのほかのいろいろ

結婚式

昨日、10月22日、次男が結婚式を挙げました。

昨年末、まるで「夕飯は食べるよ」みたいなさりげなさで、帰省中の次男が「結婚したいんだけど」と切り出しました。
寝耳に水で「え、もう?」「え、誰と?」と私たち夫婦は驚きました。

何しろ、喜怒哀楽を見せずに何事もさらっとこなしてきた子です。
お付き合いしている人がいるのは知っていましたが、「へ~・・・、ちゃんと結婚するんだ・・・・」と意外な自分の反応に自分で驚きました。

何事も穏やかに人と争わず、どうでも良いことは人の言うことをきくのですが、自分が嫌だと思うことは断固しない、したいことはさりげなく必ずする子です。
今回も意思が固いようでした。

そして、それから彼女を連れてきて、その後両家の両親が会って、先月の末に入籍をし、昨日の日を迎えたのでした。

結婚式、披露宴は二人が全て決めて準備しました。
親は楽と言えば楽ですが、ちょっと寂しい気もしました。特に男側の親は、ね。
時代なんですね。

披露宴も今時のものでしたが、恐れていたような品のない演出はなく、楽しく素敵な時間を過ごせました。

お嫁さんは親族、友人、同僚たちからすごく好かれているのがわかりました。
息子も友人たちと楽しい学生時代を過ごし、良い人たちに囲まれて仕事をしているのがわかりました。

良い式でした。


次男は結局、18歳で家を出て、家に戻ることなく結婚してしまいました~。
(長男はず~~っと家にいるのにね)。

f0185066_2385118.jpg





















f0185066_23102677.jpg
サプライズで新郎退場のエスコート役をさせられ、手を繋げと言われ戸惑っている私。
[PR]
by fa-crescent | 2016-10-23 23:43 | そのほかのいろいろ
NHK名古屋文化センターロイヤルフラワーアレンジメントでは今月から半年間は普通科を担当します。

で、今月の普通科は「フルーツ&フラワーズ」をレッスンしました。

f0185066_1518048.jpg





















この花型はポイントが花ではなくてフルーツを使います。
少ない花でもフルーツ次第で華やかになります。
ちょっとしたホームパーティーなどでも映える花型です。

今月はハロウィンの月なので、オレンジ×紫を目指したつもりなんですが・・・・、諸般の事情でこんな色使いになってしまいました・・・(涙)。

フルーツはなるべく本物を使いたいのですが、写真のはフェイクが混じっています。




[PR]
by fa-crescent | 2016-10-21 15:21 | お花関連

家元講習

急にめっきり冷えてきて、夏から一気に秋深しの風情のこの頃です。
今日、庭の金木犀が香っていました。
母の好きだった香りです。

そして、先日、私はウン十ウン歳の誕生日を迎えました。
色々な方からプレゼントをいただき、色々なお店のお誕生日おめでとうはがきが届き、色々なところからお誕生日おめでとうメールが届きます。

誕生日って歳が増えるのは嫌だけど、やっぱりちょっと嬉しい。

それにしてもこんな歳になれるとは若い時には想像できませんでした。
大きな病気はしなかったのですが、小さなときから何かあるとすぐ寝込む体質だったので(見かけによらず)、21世紀まで生きてられるかなぁなんて思っていました。
それが、もう今世紀に入って15年以上経つんですものね。


お話は変わりますが、過日、家元講習が名古屋でありました。

「スタイリッシュモダン」と「ホガース」を習いました。
どちらも花数を究極まで減らしたモダンな、それでいて生け花的なアレンジでした。
花数は少ないのですがなかなか作るのが難しいので、高等科に良いかもしれません。

今回、参加人数は20人程でしたので、家元にかなりじっくりと教えていただくことができました。
有難いことです。

その日は家元講習が終わった後、ダッシュで帰り支度をして、そのまま高速に乗り知多市まで行き、他支部の先生のアレンジの花展を見に行きました。
とても華やかな素敵なアレンジが多く、色々と参考になりました。

勉強することが多くて有意義な1日でした。


f0185066_0143293.jpgf0185066_23462479.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-10-18 00:14 | お花関連
毎日何だかはっきりしないお天気ですね、というか雨が多いですね。
台風の影響も今年は多い気がします。

台風18号がもうすぐ最接近しますが、思ったより北へ行ったせいか、まだ外は静かです。

夏物が仕舞えない・・・・。


さて、以前にもお知らせしたように、今月の末の10月28日(金)~30日(日)に木工教室の作品展があります。
ご興味のある方は是非どうぞ。

f0185066_18481086.jpg
f0185066_1855245.jpg






































今年私は完成品が出せそうにありません。
ただ今、設備のない家で何とかやれることをやっています。

それで今日、スライドレールを仮止めした引き出しをセットしようと思ったのですが・・・・、
あれ?あれ、あれ、あれ、引っかかるというか入らない!!

なんでなんでなんでなんで????
何度も確かめたのに~~、

と思ったのですが、原因がわかりました。
簡単な計算間違え。

70ミリの幅から12.7ミリのレールの厚みを両側2個分引いて更に背板分4ミリを引いて本体のサイズを出すところ、

つまり
70-12.7×2-4=40.6

が正解なのですが、
何を血迷ったか、

70-12.7×2-0.4=44.2

としてしまったのです。

入らないわけです。
入らないけど、引き出し本体はもう接着してしまって小さくしようがありません。
色々考えて色々妥協しました・・・・。
そしてひたすら誤魔化し誤魔化し。

それにしても幅が4センチの引き出しって・・・。どんなのでしょう?
無事完成したら写真アップしますね。





[PR]
by fa-crescent | 2016-10-05 18:56 | 木工関係