クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

クリスマスリースを作るフラワーアレンジメントの体験教室を今年は開催します。

f0185066_11325948.jpg








































写真は使いまわしてますね。

もっと前々から考えれば良いのに、結構日程の間際になってからの告示です。
すみません。
どなた様もぜひどうぞ。



[PR]
by fa-crescent | 2016-11-22 11:35 | お花関連
毎年11月のアレンジはクリスマスアレンジをします。
NHK名古屋文化センター普通科は今年はリースにしました。

f0185066_15365543.jpg





















一口にリースと言っても、作り方はとても色々あります。
リース型のオアシスを使ったり、リース型のつるを使ったり、ハンガーをリース型にしたものを使ったり。
今回はサンゴミズキを丸くしたものにオアシスをドッキングして土台にしました。
オアシスを土台にすると、やはりグリーンを長く美しく楽しめますので。

毎年毎年、今年のクリスマスアレンジはどうしようかな、と色々考えます。
見本を作っては「これは無理、大変だ」「これは花代が掛かり過ぎる」「これはダメ、ダサい」など一人ぶつぶつ言っています。

このリースは比較的作るのは容易なせいか、皆さん素敵に出来上がっていましたよ




[PR]
by fa-crescent | 2016-11-18 15:43 | お花関連
先日、なばなの里で撮影実習がありました。

撮影実習が2時に終わって温室のカフェでお茶しているうちに・・・・
そういえば私ってなばなの里のイルミネーションを見たことがない、
あと2時間くらいで見られる、
なんて思ってしまって、朝はそんなつもりがなかったのにイルミネーションを見ていくことにしました。
(イルミの時期は入園料が高いし、既に入園してるし、ってそんなことも考えたんですね)。

なばなの里のイルミネーションは全国イルミネーションランキングで3年連続1位だそうです。
こんなに何度もここに来ているのに今まで私は見たことがありませんでした。

みんなと別れてからもカフェでまったりとして、それから園内のあちこちで写真を撮っていると、だんだん人が増えてきました。
平日のせいか昼間はガラガラだったのに、夜になるにつれて人が増えてくるって面白い!
見ると駐車場も止め放題だったのが、一杯になってきてます。

そして午後5時10分、いよいよカウントダウンの後、点灯!

因みに点灯スイッチを押すのは最前列に並んでいた人たちのうち、スタッフとジャンケンして勝った一人の人です。
最前列は1時間くらい前から並んでいた人たちです。
私は15分くらい前から並んだので20列くらい後ろにいました。
その私の後ろにいた子供連れの一家が「点灯スイッチを子供に押させないなんて」「おばさんっていうかおばあちゃんなのに」なんて文句を言っていました。
それを聞いていた私は、(え?こういうののスイッチって子供が押すのが常識なの?)(私だって最前列ならジャンケンするけど?)
なんて思ってしまいました。

さて、イルミネーション、さすがに凄かったです。
ほとんど最前列で見ることができたので、余計そう思ったのかな。
ただ、イルミネーションの中に入れるわけではなく、ストーリーと音楽があって、それが数分間隔で繰り返され、それを眺めるというようなショー形式だとは予想外でした。

京都のお寺で見たプロジェクションマッピングみたいでした。
(この言い方はイルミネーションに対して失礼なのか?プロジェクションマッピングに対して失礼なのか?)

f0185066_18183719.jpg
f0185066_1818491.jpg
f0185066_1819151.jpg
f0185066_18191590.jpg
f0185066_18193137.jpg
f0185066_18194335.jpg
f0185066_18195710.jpg
f0185066_18201240.jpg
[PR]
by fa-crescent | 2016-11-10 10:42 | 旅行
随分長いことお騒がせしてきたアメリカ大統領選。

なんだかんだ言ってクリントンさんじゃない?という大方の予想を裏切って、遂にトランプ氏が当選した形で終結しました。
結構色々な方面の人たちが慌てているようです。
株価も乱高下、ドルが急落、円高が進んだようですね。

この感じ、そういえばイギリスがEUを離脱するかどうかの国民投票の時に似ていますね。
あの時も結構びっくりしました。

最近、私の大方の予想が裏切られ続けています。
トランプ氏当選、イギリスEU離脱、身近なところで名古屋グランパスのJ2降格(涙)、中日ドラゴンズのリーグ最下位(涙)・・・・。

この上、サッカーワールドカップ日本代表の予選敗退なんかになったら・・・涙涙涙ですね。







[PR]
by fa-crescent | 2016-11-09 23:42 | そのほかのいろいろ

新しい車になりました

今月の1日のことですが、新しい車がやって来ました。

前の車は3回車検を通しました。
ずっと調子が良い車でしたが、少し調子が悪くなり一応修理しましたが、下取りやこの先のことを考えて、新しい車にすることにしました。

お花のアレンジや花展のセットや道具が積めること、
木工の作品が積めること、
人や車にある程度安心なレーダーセイフティ機能があること、
今の車より大きくないこと、
など色々な条件を勘案して車を決めました。


もしかして最後の車になるかも、なんて考えてしまいました。
あんまり年を取ったら運転はしない方がいい、と思いますし、何より、そんなに長生きできるとも思えませんし。
(とは言ってもなんだかんだといつまでも乗ってたりして・・・)。

さて、何年乗ることになるかな。

f0185066_16341740.jpg
色は3代続いてシルバー。
なんてったって汚れが目立たない、街で目立たない。
ただ、少し飽きてきたところでもあるので、少し水色がかった色の方にした。
[PR]
by fa-crescent | 2016-11-08 16:34 | グッズ

立華講習会

先週の話ですが、立華の講習会がありました。

f0185066_981897.jpg





















立華は立てる形式の生け花で、9つの役枝を駆使するとても難しいものです。
私はお花の先生の集まりの会計なので、参加せざるを得なかったさせて頂いたわけで、立華を勉強するなんてとてもじゃないけど無理ですが、立華の考え方、様式美の美しさ、矯め方の技などを少しは学べたかな?と思います。
立華の下の位置にある両脇の花はほぼ直角に曲げます。
花だろうが枝だろうが、です。
今回もスプレーバラと小菊を直角に曲げました。
アレンジでは考えられないことです。
そういったいろいろな花材を矯める方法は本当に勉強になりました。

講習では講師の先生が丁寧に廻って見て下さるのですが、「私はアレンジ(専門)ですので」と言い訳ばかりしていました。

でも、出来上がった私のを他の先生が「良い形ね」って褒めてくれました~~!。
嬉しかったです。

上の写真は講師の先生の花です。

f0185066_942129.jpg
講習風景。
中央の男性が立華の先生。
[PR]
by fa-crescent | 2016-11-07 09:05 | お花関連

みんなの木工作品

今年の木工作品展も他の生徒さんのいろいろな作品が出展されました。
ただ、今回はちょっとおとなし目な感じ。
めちゃめちゃ奇抜なものはありませんでした。
本当に家で使えるものが多かったような気がします。

そういう私はいつも、家で使えるものばかり。
現実派です。


下の写真はみんなの作品です。
本当はすごいのがもっとあったんですが、当日おしゃべりし過ぎて写真を撮り忘れてしまったのです。
残念!

f0185066_9455062.jpg

f0185066_9225996.jpg
f0185066_9231685.jpg

f0185066_9242356.jpg
f0185066_9471982.jpg
f0185066_9485939.jpg

f0185066_9243821.jpg
f0185066_925056.jpg
f0185066_9463467.jpg
f0185066_9332047.jpg

[PR]
by fa-crescent | 2016-11-04 23:09 | 木工関係