人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

同期と伊豆長岡の旅

今月末ですが、会社員時代の同期と伊豆長岡に一泊旅行をして来ました。
(同期っていうと最近では違う意味になりそう)。

たった3年しか在籍していなかったのに、未だに同期と時々会ってランチしたり、旅行をしたりしています。
本当にいい人だらけの同期で、いじめとか一切ありませんでした。
先輩方も良い人が多く、働きやすい雰囲気の会社でした。あの頃は(今は知りません)。

今回は名古屋組3人と東京組2人で、中間近くの伊豆長岡にしたのでした。
東京組は車で来たので、伊豆長岡駅で拾ってもらって、反射炉、江川邸などを見て、お宿に落ち着きました。

私たちの旅行ははっきり言って観光とは名ばかりで、とにかくおしゃべりが目的の旅なのです。
ですから、本当はライトアップされた修善寺の竹林の小径を夜見に行く予定だったのですが、「ま、いいか」ということでボツにしてお宿でおしゃべり三昧になりました。
(いつものことです)。

お宿は3000坪の国の登録有形文化財の日本庭園を持つ広大な旅館でした。
旧三菱財閥の創始者岩崎弥太郎氏の長男久彌氏の別邸として、京都の庭師小川治兵衛の手による壮大な日本庭園の中に、数寄屋造りの和風建築邸として建設されたそうで、その後、いろいろと別館、新館と増え続けたようです。
昭和天皇も今上天皇も皇太子もお泊りになった大変格式の高いお宿です。
ただし、今はプリンスホテル系列になってしまいました。
そして、色々まあ・・・・。
ただ、建物とお庭は本当に立派で、見る価値があります。


翌日も朝ゆっくりして、伊豆 村の駅と三島大社に行っただけで満足して、新幹線に乗って帰って来ました。
家族で行かないので、立派なお宿でもみんなで割ればそんなにお高くもなく、みんな食事もそんなに気張らないのでお値打ち(名古屋人の好きな言葉)な旅行になりました。

雨の予報も直前には覆り、気持ちの良い気候で楽しい旅行でした。

f0185066_18130682.jpg

韮山反射炉。世界文化遺産。
発生させた熱や炎を炉内の天井で反射して鉄を溶かしたことから反射炉というらしい。
大砲などを鋳造していたもの。












f0185066_18132248.jpg

重要文化財江川邸の土間。
反射炉を作るのに貢献した江川英龍の邸宅。














f0185066_18133690.jpg

富士山。















f0185066_18135463.jpg

お宿のロビー。















f0185066_18140882.jpg

お宿のロビー。















f0185066_18143065.jpg

お宿のお部屋。
ひろ~~い広縁。
L字になっている。
お部屋も広く、迷子になりそう?
もちろん各部屋に温泉つき。






















f0185066_18144026.jpg

館内から見える小川。















f0185066_18150186.jpg

天皇陛下がお泊りになるために作られた離れ。















f0185066_18151488.jpg

見晴台から見下した庭園。














f0185066_18152720.jpg

お宿の玄関前で。











by fa-crescent | 2018-10-31 18:35 | 旅行
日曜日、木工教室の作品展が終わりました。
今年は私は本当にパッとしない作品でした。
が、ちゃんとこの机の上に置いて実際に使っています。


f0185066_16525700.jpg

机の上に置いて、ノートやファイルなどをぽいぽい入れる書類入れ。















f0185066_16534776.jpg

前の部分に物が置いてあっても開けられるような開き。
どの角度でもストップできる蝶番を使用。

























f0185066_16563491.jpg

作品展の様子。
今年も色々個性的な作品が。












f0185066_16573153.jpg

















f0185066_16552438.jpg















f0185066_16550569.jpg















f0185066_16544714.jpg


























f0185066_16542888.jpg


























f0185066_16560334.jpg

打ち上げの持ちよりご馳走。
お腹いっぱいになった。
この場ぐらいしか会えない他のクラスの人ものいる。


by fa-crescent | 2018-10-30 17:08 | 木工関係
前回の投稿からず~~~いぶんご無沙汰してしまいました。

最近、時が経つのがとみに早く感じられて、ぼ~っとしてると1日がすぐ経ち、ぼ~っとしてると1週間がすぐ経ち、ぼ~っとしてると(以下適当にどうぞ)です。
そして、このところ、何だかいろいろな予定がぎゅーっとつまっていて、気がつくともう10月も下旬になってしまいました。

さて、私が月2回通っている木工教室の作品展が今月末の10月26日(金)から28日(日)まで行われます。
例年10月最後の週末に行われるのですが・・・今年は・・・また、いつにも増して、しょぼい作品しか出せません・・・・。
ですので、葉書きは一応10枚希望したのですが、正直、ほとんど配っていません・・・・。
ただ、他の皆さんの作品は力作揃い(恐らく)ですので、よろしかったらぜひご覧下さいませ。




f0185066_22303272.jpg
































f0185066_22310467.jpg








by fa-crescent | 2018-10-22 22:33 | 木工関係

花展終わりました

大型で非常に強い台風24号が通り過ぎました。
ちょうど私の住んでいる真上ぐらいを通ったはずなのですが、意外に雨風とも強くならず、私の周りでは被害がありませんでした。
三重県、愛知県南部、静岡県など思ったより南側に被害が大きく、浜松では未だに12万戸以上が停電になっています。

また次の25号が来そうです。
本当に今年はどうしちゃったんでしょうね。


さてさて、名古屋駅前のミッドランドスクエアでの花展が無事終了しました、と、言いたいところですが、今回は色々ありました。


まず、ひとつ目。3日間の展示予定だったのが、当日、いきなり4日間にしてくれと言われまして、これは想定外でした。
9月のこの時期、しかもまだ結構暑い、正直4日間はキツイです。


そしてふたつ目、4日間どころか2日目にまずポイントの花(キクのアナスタシア)の花びらが落ち、トルコギキョウの勢いがなくなったのでした。
この2種類はとても花もちが良いはずなんですが・・・・。

慌てて、名古屋駅中の花屋さんを廻ります(買った花屋さんは営業時間の関係で買えないのです)。
名鉄百貨店、名古屋駅構内、マリオットアソシアホテル内、JRタカシマヤなど。
けれど、同じ花はありません。
致し方なく、ポイントの花を変えることにしました。
大きな花はダリアとユリしか売ってなかったので、濃いピンク系の大型ダリアを2輪買いました。

ところが、展示時間が過ぎていざ花を変えようとしたら、花びらが落ちていたキクは一輪だけだったのがわかりました。
3輪ともダメになっていたと思っていたのです。1輪だけなら予備があったのでした。
(実は花びらが落ちた時、現場にいなかったので、その辺りのことはわからなかったのでした。)。
ともかくせっかく買ったのだし、キクの残りの2輪も怪しいので、ダリアに替えることにしました。

勢いがなく怪しいトルコギキョウは、緑色のトルコギキョウは売ってなかったので、同じような色のカーネーションに替えました。

そして、3つ目のいろいろ。
三日目の日。前日の夜に替えたばかりのダリアの1輪が元気がなく花びらがしおれてきました。
挿して半日しか経っていません。
ダリアはもともと花もちが良くありません。だからこの時期の花展には避けていたのですが・・・・。
デパートの花屋さんで1輪600円もしたのに~~。
しょうがないので、文句を言いがてら、新しい花を買いに行きました。
すると違う花色のダリアが新しく入っていたのでそれを買いました。
(さすが、デパートの花屋さん。文句を言ったらダメになった1輪分はタダで交換してくれました。ただ、1輪だけ新しくしても変なので、もう一輪は買ったのでした)。

結局、ポイントの花が毎日違うという体たらく・・・・。

そして4つ目のいろいろ。
この花展の最終日。
台風接近のため、12時半で終了することになってしまったのでした。
私たちは前期だったので、関係はないといえばないのですが、後期の人たちが残念でした。


今回、本当に色々反省しました。
この花展は1年に2度もあるので、ちょっと甘く考えていたのかもしれません。
昔は花展というと、予備の花をもう一杯作れるほど買っておいたのですが、慣れてしまったせいか最近はほとんど買わなくなってしまっていました。
今回は会場の温度が思っていたより高く、予備を買っておいてもそれも同じようにダメになっていた可能性が高いですが、注文した花はやはり多めに買っておくものですね。



f0185066_23085288.jpg

「コーナー」という花型。
90cm×90cm×60cmくらいのサイズ。

本来は部屋の隅に置く花型。
衝立を用いて、隅を演出。
隣り合って裏側にあるのは相方の作品。
真ん中のキクは問題のキク。
ダリアの写真はなし。
















f0185066_23293432.jpg

相方とセットっぽく。
























f0185066_23092729.jpg

会場の様子。

by fa-crescent | 2018-10-02 23:37 | お花関連