人気ブログランキング |

クレッセント日記

facrescent.exblog.jp

フラワーアレンジメントの講師をしています。日常の色々を綴っています。

ブログトップ

タグ:圓徳院 ( 1 ) タグの人気記事

秋の京都2日目。

今回は朝1番に伏見稲荷へ行ったりもせず(前回は朝食前に行ったのでした。それでも既にすごい人でした)、ゆっくりホテルで朝食をとりました。

ここの朝食はなかなかお高いらしい、です。
金額、知らなきゃ良かった、と思いました。
どおりでパン(色々入ったクロワッサン)がめっちゃ美味しいと思いました。
後でホテル内のピエール・エルメの店で同じパンが売っていまして、これが1個410円!でした。

家に帰ってから調べたらピエール・エルメのクロワッサンって世界一美味しいのに選ばれたらしい。
こっそりお土産に持って帰りたかった・・・。
朝食会場にめっちゃ山積みだったのです。
今度はジップロックを持って行こうっと。


それはさておき、ゆっくりの朝食の後、向かったのが京都府立植物園。
なぜに京都に来てまで植物園…(実は写真教室の実習で先月2度も名古屋の東山植物園に行ったのでした)。
どうやら、主人は、人が来なくて紅葉がきれいで車の置ける所、という条件で決めたらしいです。

そして、確かにその通りでした。
広い駐車場は2台目だったし(つまり他には1台しかとまってなかったということです。まあ朝でもあったし)。
当然人も少なく、いるのはカメラ持ったおじさんと近所の保育園の集団だけ。
(もっとも、帰る頃には結構人出がありました)。
そして、紅葉も美しかったです。


かなり、ゆっくり写真を撮って、お昼を予約した祇園へ向かいました。
そこで、ゆっくり食事をして、さて、どこ行こう。
もうもみじもお腹いっぱいだし。
足も痛いし(なぜかこの時、私は足の指が痛くて痛くて)。
ということで近くの圓徳院へ。
ここは高台寺の塔頭のひとつでねねが晩年を過ごした所だそうです。
ねねの道を挟んだ高台寺のお向かいにあります。

高台寺は去年見たのでパスでした(実は私も主人も疲れて高台寺への台所坂を登る気にならなかっただけ)。
圓徳院では受付に「アメックスをお持ちの方は見せて下さい」とあったので、見せたら、違う入り口を案内され、何と無料で入れて昆布茶とお菓子をふるまわれて、庭を臨むお部屋で座ってゆっくり休むことができました。
(今回、何だか、ゆっくりしてばっかです)。

ここは途中に通り抜けできる商店街が挟まっていて、迷路のようになっていました。
(ちょっと、口では説明できませんが)。

おもしろい空間でした。

そこを満喫した後、さて、どうしよう、帰ろっか、ということで、ゆっくり名古屋へ帰って来ました。


今回は本当にゆっくりまったりの旅行でした。
平日のせいか行ったところがマイナー(失礼)なところばかりだったせいか、空いていて快適な旅行でした。

それにしても、京都の交通マナーはひどい。
名古屋人ドライバーの私が思うのだから相当です。
特に、バイク。
車が混むからバイクが多いのかしれませんが、マナーひど過ぎでした。

でも、やっぱり車で行くのが好きです。
(何度か痛い目に遭ってますが)。


f0185066_08551580.jpg

京都府立植物園。















f0185066_08553243.jpg

京都府立植物園。















f0185066_21015113.jpg

京都府立植物園。
























f0185066_08545100.jpg

京都府立植物園。
池の畔の東屋に座っているのは私。














f0185066_08555921.jpg

京都府立植物園。 
お天気が良くなって来た。













f0185066_08554646.jpg

京都府立植物園。















f0185066_08560566.jpg

都府立植物園。
奥にお嫁さんが。前撮りのよう。























f0185066_09180659.jpg

圓徳院。
まず庭を見る前に(強制的に?)お茶をした。
漆塗りの家紋入りのありがたい茶器。
ここには私たち以外誰もいなかった。






















f0185066_23175738.jpg

圓徳院。
























f0185066_21021880.jpg

圓徳院







by fa-crescent | 2018-12-07 09:48 | 旅行